新・燃えろプロ野球 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

新・燃えろプロ野球

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,804
価格: ¥ 3,480 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,324 (49%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ワールド オンライン セレクトが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,120より 中古品の出品:51¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新・燃えろプロ野球
  • +
  • 燃えろプロ野球
総額: ¥7,062
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000068H1C
  • 発売日: 1989/7/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 31,295位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

惜しい。
試合自体は正直慣れれば暗黒阪神でも全勝で日本一になれます。
88同様にバイオリズムで打順決めれば、意外な選手が大活躍します。

美しく個性的なフォームが魅力の燃えプロなのに、斜め上画面にしてしまったので皆同じになってしまいました。残念です。

88の投打画面と操作性、今作の球場スコアボード、最強編の試合活躍でのパワーアップ。これがうまく重なれば良かったのに。
90の採点システムは毎試合緊張したので論外。

球場スコアボードが各球場とも、ファミコンにしては良く再現されているので、ペナントは楽しめました。ナイターは何故か懐かしい気持ちになります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 田中一郎 投稿日 2015/10/17
Amazonで購入
燃えろプロ野球シリーズ3作目。
前作をCOMの都合が良いように改造し、プレイヤーが不利になるように改悪しています。
打撃は斜めからの見下ろし画面でコースと変化球の判断不能。
投球はシビアなスタミナのせいで、すぐにへっぽこになる。
守備は手動な上に、打球に一番近い野手が反応しないから、エラー多発。
ストレスが溜まりまくる不愉快なゲームです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MUCC 投稿日 2013/10/25
燃えプロシリーズ3作目。
3作目というのは、どんな物でも大きな変化が起きるものです。映画でも何でも。

燃えプロも、それに習って大きな変化が。
それは打者と投手の対戦画面を従来のバックスクリーンではなく、斜め上から見るという…。

これは言うまでもなく大きな失敗でした。
とにかく見ずらい。変化球も何も全然分からない。

そして、BGMや守備画面は前作(88決定版)からの流用。ジャレコは何がやりたかったのでしょうか。
球場が増えて、いい部分もあるのにもったいないです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告