中古品
¥ 1,154
コンディション: 中古品: 良い
コメント: シミあり。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジャズを聴くバカ、聴かぬバカ―超裏口入門編 単行本 – 2002/7

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 894
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

「素晴らしいジャズ」の時代はとうに終わっているが、今も「素晴らしいもの」としてあり続けている。終わったものをさも終わっていないかのように取り繕う昨今のジャズ界の「いびつさ」を突く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中山/康樹
音楽評論家。1952年大阪生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2002/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584186901
  • ISBN-13: 978-4584186909
  • 発売日: 2002/07
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 976,341位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 チーチ VINE メンバー 投稿日 2003/6/23
形式: 単行本
マイルス本などで表出していたいわゆる音楽業界(評論家、レコード会社、音楽雑誌、ファン等)への苦言、提言。とうとう一冊の本にまとまっちゃいました。ここにはみんながずっと言いたかった事、自信はないけど前からなんとなく思っていた事がはっきりと活字で述べられております。CD扱ってるアマゾンで言うのも気が引けるがブートレグ業界にここまで言及したのも画期的です。ジャズに限らず全ての音楽ファンと音楽業界人は読んでみるべし。溜飲が下がる事間違いなし。目からウロコが落ちる事間違いなし。あぁ、すっきりした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 私は一ジャズ入門者としてこの本を読んでみたのですが、これをよまなければ危うく中山氏の恐れる(?)典型的ジャズファンになってしまうところでした。つまりジャズのCDをかってもたいして聴かないただのコレクター的ジャズファン。レコード会社の出すあらゆる企画物、別テイク収録の同タイトル(+2 とか +5 とか)アルバムを再販されるたびに買いあさるジャズファン、そう!つまりジャズにおける「買い物症候群」である!!
 あまりすぎるジャズの音源を前にして真の音楽ファンのあるべき姿、そしてレコード会社のあるべき姿が痛快にも面白おかしく書かれている。今ジャズに目覚めてジャズの音源を集めている人、また熟練のジャズファンにも是非読んでいただきたい。
 ジャズは死んだ!ジャズはほとんどが死人の音楽!本書でそうは言いながら誰よりもジャズを愛する中山氏の熱いジャズに対する想いがこもったあつい一冊!!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 to_war2000 投稿日 2004/11/5
形式: 単行本
『入門編』という言葉につられて読んでみたのですが、「あら予想とぜんぜん違ったわ・・・」という内容でした。
言うなれば、ジャズ業界の現状の『入門編』といったところでしょうか。
ジャズ業界の一員であるはずの著者の皮肉たっぷりの業界分析は痛快で、一気に読んでしまいました。
皮肉が多すぎてしつこい部分もありましたが。
ところで、著者はここまで書いて大丈夫なんでしょうか?さぞかし風当たりも強いのでは・・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/5/6
形式: 単行本
この本を読んで決別することに決心しました。いったい何と?「紙ジャケ」「ボックス・セット」「オビ」「国内盤」等々と。業界が企てる無意味な名盤の輪廻転生(笑)に終止符を!そしてナカヤマヤスキというヒトに言いたい、「ふっきれました、ありがとう」と!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 n-adam15 VINE メンバー 投稿日 2003/5/6
形式: 単行本
まず、ナカヤマヤスキさんはある意味で世俗的なセンスをもった数少ない評論家だとお見受けした。この本を読んだおかげで安心して決別することができそうだ。いったい何と?「紙ジャケ」「再発」「ボックス・セット」「オビ」等々と。業界が企てる無意味な名盤の輪廻転生(笑)に騙されぬよう、この本を読もう。そしてナカヤマヤスキというヒトに言いたい。「ふっきれました、ありがとう」と!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック