通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ジャジャ馬ならし (ビーボーイコミックスDX) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジャジャ馬ならし (ビーボーイコミックスDX) コミック – 2008/4/10

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジャジャ馬ならし (ビーボーイコミックスDX)
  • +
  • わがままキッチン (新装版) (ビーボーイコミックス)
  • +
  • 花のある生活 (新装版) (ビーボーイコミックス)
総額: ¥2,273
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

顔だけが取り柄の高校生・馬場は無理矢理男子寮に入れられるはめに!同室の三木とその親友・黒沢は超カッコイイうえに仲良しで、何やらと〜ってもアヤシけで…!? 商業誌未発表作+描き下ろしを大量追加した、純情&過激なトライアングル恋物語。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: リブレ出版 (2008/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862633838
  • ISBN-13: 978-4862633835
  • 発売日: 2008/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13.2 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/3/5
形式: コミック
ギャグも面白いし、そしてとっても胸がきゅんきゅんします。
主役の三人の関係が凄く美味しい。
こんな三角関係は見たことが無いです。和むそしてときめく。
門地さんの本はこれが二作目の購入ですが、もう全部買っちゃおう!という意気込みにさせた本。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
大好きですこの作品^^ 初期の名作の新装版。ボリュームたっぷりです♪
いわゆる三つ巴 馬場くん(真ん中の子)が右と左の2人に迫られてますが、ずっとテンポの良いコメディタッチなので、重いドロドロ感はありません。
 2人は 馬場くんが嫉妬しちゃう位の大親友で、
友達として 人間としてお互いが大好きだからかな。2人のアツーい友情も萌えvv

結局馬場くんは黒沢(右の子)と出来上がっちゃうんですが、片想いしつつも2人と仲良しな三木くんのおおらかさも温かくて、最後まで安心して読めました^^
うーん 三木くんが少しかわいそうな気もしないでもないんだけど、この子なら大丈夫だよね?と思えるキャラです(笑)

舞台が男子寮なので、他にも男前な子がちょくちょく絡んできたり。
本編には直接絡んでこないけど 黒沢と同室の木清が大好き♪

メインは黒沢×馬場のカプですが、黒沢が男前なのにウブな子でナイスヘタレ攻め☆
描かれた当時では、こんなカプのBLは結構斬新だったんじゃないかな。
コンドームも一人じゃ買えなかったり(笑)ずっと馬場くんにドキドキしてる、とにかく可愛い攻めさんでした^^
馬場くんは女の子のように可愛いけど、中身は結構男前で良いです♪
この子の普
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
馬場君は可愛いです。表紙中央の子ですが。チビです。
そして両サイドのお二方はハンサムさん。(凄まじい友情で結ばれています)

三木→馬場←黒沢
という、表紙のままの関係性です。正式カップルは黒沢と馬場ですが。
馬場君が愛されまくっているわけです。(三木君の愛情表現はギャグ寄り)

正直、馬場君タイプの可愛い美少年受けは個人的にアウト中のアウト。
なのですが、そこは門地先生…といいましょうか、ただただ可愛いだけじゃないのです。
馬場君鼻くそほじっちゃったりするバカっ子なんです。
攻めの黒沢君も格好いいんですが可愛いので、本来黒沢受けだったらな…な感じでも、
なんだかんだ楽しく読めてしまうのです。
大体ドタバタぎゃーぎゃーしていますので、本当に賑やかで楽しい。

ちょこっとえっちで、あとは賑々しい可愛いお話がいいなという方には、おすすめです。
古い方を揃えて持っていたのに購入しましたが、満足でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
CDから本作を知って初めてBL漫画を読んだのですが抵抗感なく読み進めることができました。門地先生の絵も好きになりました!なんといってもキャラクター同士のリアルな心理描写!ぐいぐいひきこまれました。おまけ漫画やイラストも満載でかなりお徳感のある1冊ではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック