ジブリ・ジャズ がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

ジブリ・ジャズ Compilation

5つ星のうち 3.5 30件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,780 通常配送無料 詳細
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MS メディア ステーション★土日祝日問わず、年中無休で、"迅速丁寧に"、発送します!が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 2,314より 中古品の出品:9¥ 1,399より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の All That Jazz feat.COSMiC HOME ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジブリ・ジャズ
  • +
  • ジブリ・ジャズ2
  • +
  • GHIBLI meets Jazz~Beautiful Songs
総額: ¥8,190
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/12/2)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Compilation
  • レーベル: SREVOC Records
  • ASIN: B002P6F76Y
  • EAN: 4560168250489
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 3,572位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:59
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
2
30
3:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
3
30
2:42
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
4
30
3:35
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
5
30
3:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
6
30
3:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
7
30
3:46
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
8
30
2:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
9
30
3:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
10
30
1:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
11
30
3:45
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
12
30
2:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 

商品の説明

内容紹介

日本が誇るアニメコンテンツの代表でもある「ジブリ」の劇中歌の名曲達をスゥイング感の有るジャズフィーリングでカバーした、その名も「ジブリ・ジャズ」。

ドラム・ベース・ピアノというシンプルな3点が奏でるジャズテイストに、ホーンや管楽器などで彩を加えたインスト・カバーアルバムとして製作。
全12曲の内、3曲は「HELLO!」「DEAR!」でボーカルを務めた透明感ある歌声で定評のCOSMiC HOME(コズミックホーム)の桑原由里子が担当。

アーティストについて

All That Jazz (プロフィール) is:
J-POPのヒット曲をスゥイング感の有るジャズアレンジでカバーするプロジェクトユニット「All That Jazz」。
08年2月に女の子2人のツインボーカルで、歌声とコーラスワークが魅力のCOSMiCHOMEをフィーチャリングしたアルバム 「HELLO!」がヴィレッジヴァンガードを筆頭におよそ2万枚近くの大ヒットとなり、同年11月にリリースした2nd アルバム「DEAR!」も1万枚に匹敵するヒットを飛ばし現在も2タイトル共にロングセラー中!


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
JAZZってなに?って言う切り口から評価するといろんな意見で纏まらないでしょうが、聴いて気持ち良いか悪いかの切り口でいくと素晴らしいと思いました。だってこのCD 子供と大人と一緒にドライブしながら楽しめるし 恋人同士でも楽しめる。一人でも楽しめる。ジブリのお陰、みんな好きだし知っているし。ボーカルはソットボッセのCANAさんかと思いました。(違うみたいですけど?)。私はCDを買ってよかったと思いました。JAZZテイストも感じられ楽しめたし、・・・・JAZZを一人で部屋にこもって傾聴して余韻まで評価する人には向かないですね。そんな企画品ではないです。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
視聴せずに買って後悔しました。もう二度聞くことはなく、返品したいくらいでしたので投稿しました。
演奏はスタンダードなピアノ・ベース・ドラムのトリオで、比較的若い層を意識したと思われるポップかつグルーブ感のあるアレンジとなっています。ただわたしはCDを聞き始めてすぐに、曲に集中できなくなりました。機微がまったくなく冴えないアマチュアの演奏に思え、特にドラムが騒がしくアレンジも滑稽で、呼応もスイングもしておらず、ジャズと感じられないことに違和感を覚えたからです。

そこで、ジャケットを手に取って内側を見たところ「Programming」と表記があり、そこで初めて打ち込みの電子音だと気付きました。
ジャズで打ち込みであれば、ジャケットの表側(外から見える部分)にきちんと表記すべきではないでしょうか。わたしの中では、クラシックのCDを買ったら打ち込みだったというくらいあり得ません。

颯爽感を求めたりBGMとしてかける分にはまだしも、「ジャズ」を期待して買う方、楽器の演奏経験がある方、よい演奏・音楽を期待する方等にはまったくお勧めできません。レビューではボーカルの評価がよくないようですが、この演奏に比べればはるかにましであると個人的に思いました。

宣伝のためにジャズの名を冠したのだとは思いますが、正確には「ジャズ風」と表現されるものであると思います。
2 コメント 79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジブリのジャズアレンジということでジャケ買いしました。
何の情報も無しに購入し、本格的なジャズアレンジを期待していたため最初は面食らいましたが、ジャズ風ポップスとして聴けば素直にいいアルバムです。
選曲もいい感じです。

これはかなり個人的な意見ですが、打ち込みのドラムに若干違和感がありましたね。出来はいいのですが、やはりジャズドラムは人間の息遣いが欲しいなと思いました。

爽やかな休日の朝に聴きたい一枚です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ks 投稿日 2011/1/7
形式: CD
ジブリジャズ良い!!
ジャズアレンジがとてもおしゃれで
聞いていて癒されます。
テンポの良い曲、静かな曲、いろいろあって
とても良いアルバムだと思います☆

値段も普通のアルバムよりもお手ごろですし。
買って損はしないと思いますよ★
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とらじ 投稿日 2016/3/27
形式: CD
アレンジが大変残念でした。大人しめでシットリ聴きたい方には、騒々しく感じられると思います。特にドラム。海の見える街だけは比較的原曲を大切にしている感がありました。またよく見ずに買ってしまいインストかと思っていましたが、ボーカルが入っていました。ヴィレッジバンガードでかかっていそうな安っぽさが漂ってしまってます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジブリの映画のテーマ曲をジャズにアレンジしたもので、原曲の久石譲のイメージとはかなり異なる雰囲気を漂わせる音楽になっていましたが、これはこれで結構楽しめました。

シンガーソングライター&鍵盤奏者の野上朝生が、ピアノ演奏だけでなくドラムやベースの打ち込みというベーシックアレンジを施しており、ウワノソラーズというソロプロジェクトによる音楽を展開していました。
野上朝生はかなりの弾き手なのはテクニックだけでなく、流れる音楽の多様性がまた心憎いほどで、好みが合えば他も聴きたくなるピアニストでした。

『ALL THAT JAZZ』というバンド名ですが、野上朝生とヴォーカルのCOSMiC HOMEの桑原由里子とのデュオ名です。ちょうど12曲中奇数6曲にあたる「君をのせて」「やさしさに包まれたなら」「となりのトトロ」「カントリーロード」「風の谷のナウシカ」「時には昔の話を」に桑原のヴォーカルが入っていました。オリジナルはそれぞれ歌い手が違いますし、有名なジブリのテーマ曲ですから原曲のイメージや声が耳に残っていますが、全く雰囲気の違う歌唱は、ある意味小気味よさを覚えました。

リーフレットは簡素なもので、曲目と原曲の作詞、作曲者名、ヴォーカルのある6曲の歌詞と著作権者などが記されているだけで、ALL THAT JAZZについ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック