通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ジェームズ・ボンドは来ない (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジェームズ・ボンドは来ない (角川文庫) 文庫 – 2015/11/25

5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジェームズ・ボンドは来ない (角川文庫)
  • +
  • 水鏡推理 (講談社文庫)
  • +
  • 水鏡推理2 インパクトファクター (講談社文庫)
総額: ¥2,052
ポイントの合計: 190pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞ノミネート作品決定
全国の446書店、書店員564人の投票により上位10作品がノミネート作品として決定しました>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

瀬戸内海の小さな島が挑む、映画『007』ロケ誘致活動に女子高生の遥香も加わった。島が少しでも発展すればとの思いからだった。署名運動や“ボンドガール・コンテスト"、記念館設立など、プレハブ小屋の直島町観光協会が主導する活動はすべて手作り。だが、やがて署名数は8万を越え香川県庁も本格的に動き出す。ついには映画会社から前向きな返事が届き島は熱狂するが……。2003年以降、直島を揺るがした知られざる感動の実話。単行本にはなかったロケ誘致運動当時の報道など数多くの画像に加え、著者による序文「まえがきにかえて」も初掲載! 追加取材によって明らかになった事実も組み込んだ改訂版!!

内容(「BOOK」データベースより)

瀬戸内海の小さな島が挑む、映画『007』ロケ誘致活動に女子高生の遙香も加わった。島が少しでも発展すればとの思いからだった。署名運動や“ボンドガール・コンテスト”、記念館設立などプレハブ小屋の直島町観光協会が主導する活動はすべて手作り。だが、やがて署名数は8万を超え香川県庁も本格的に動き出す。ついには映画会社から前向きな返事が届き島は熱狂するが…。2003年以降、直島を揺るがした知られざる感動の実話。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 336ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041037948
  • ISBN-13: 978-4041037942
  • 発売日: 2015/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 198,288位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 渋谷OS 投稿日 2014/8/4
形式: 単行本
恥ずかしながら、直島のことも、ましてや映画ロケ誘致の話を私は全く知りませんでした。

文体の影響か、007という極めてメジャーな映画のロケ誘致話が、割とトントン拍子で進んでいく印象(勿論、現実はそんなことはないと思いますが)
また、主人公の女子高生が行動力とアイディアでグイグイ周囲を引っ張っていく話かと思いました。が、実際は観光協会や県庁の活動にその女子高生が精力的に参加していくというもので、それが如何にも実話に基づいた話らしく良かったです。

足かけ6年程に及ぶ誘致活動だったのに、残念な結果だったかもしれませんが、純粋な主人公のとった最後の行動には驚かされ、その成長の軌跡が実に爽やかで微笑ましくもあります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
007キチなわけではありませんが、007が好きな私。ジェームスボンドという単語に釣られてしまいました。

内容は期待していなかったのですが、意外や意外なかなかの物でした。内容は実話を基にできているということで、架空の話もあるのでしょうが、大筋は実話とのこと。舞台は、巷を賑わしているベネッセの美術館のある直島。いい場所だと聞いているので一度行ってみたい場所です。007好きを自認している私ですが、直島が007誘致に尽力していたことを知りませんでした。禊として、直島旅行に行きたいと思います。

あまり内容に触れてしまうとネタバレになってしまうと思うので内容には触れませんが、他の方も書いている国営放送の朝ドラ向けの内容。と、いうかあ●ちゃんと何か通ずるモノがあるんじゃないかと。(田舎の都会に対する憧れ、アイドル、村おこし。がキーワードです)

007に興味がないとあまり面白くないかもしれませんが、少しでも興味があるのなら面白いかもしれません。海外の映画業界の裏を垣間見れます。実際私は007の契約ってこうなってるんだぁ~。って感心できましたよ!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ただの青春小説じゃなく、かなりの部分が実話です。
コンテストの初代ボンドガールさんとボンドさんが結婚したのも、
署名運動も、記念館の事も報道されてましたね。
ダニエル・クレイグのサイン入りポスターは今でも島に飾ってあります。
本当におおらかでいい島です。また行きたいと思っています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この小説は、直島を舞台に繰り広げられた実話を基にしています。
それだけに、島の環境や人々がかなりリアルに描かれており、読み進めると現地の様子がありありと浮かんできて、どっぷりと物語の世界に引き込まれてしまいます。
物語はなかなか思うように進んでいきませんが、最後は爽やかな感動で終わります。
2016年は瀬戸内国際芸術祭が3年ぶりに開催され、直島も会場の一つになっているとのこと。
これを機会に、また直島に行ってみたいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
とても面白いしよく取材してある。ソニーの詳細とか読みこなせない人のナンクセは的はずれだと思う。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
以前に007のロケ地誘致活動で盛り上がっている島のニュースを聞いたことがありましたが、直島のことだったのですね。
とても面白く読ませてもらいました。映画でもう一度味わいたい気がするお話です。
島に住む人たちがいろんな角度から故郷を愛していて、ジェームズ・ボンドで団結して、なんだかとても胸が熱くなりました。
読んだ人が故郷を見つめ直す良いきっかけになるといいですね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
初めて直島を訪れたのは10年前。それ以来、毎年のようにベネッセハウスに滞在しています。
数年前、直島銭湯で一風呂浴びたついでに立ち寄った怪しげな無料の「記念館」・・・中も怪しさ満点。
でもそれ以来何故か必ず立ち寄ってしまう不思議な魅力。
この小説を読んで、ああこんな物語があったんだなあ、と。
直島のさわやかな風のような、とっても素敵な物語です。
映画007は実現しなかったけれど、代わりに素晴らしい映画が出来上がることを強く希望します。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「ジェームズ・ボンドは来ない」という興味のある題名と
松岡さんの著書ということで、本書を買いました。
内容は田舎者が騙された&勘違いして先走った、という話でした。
言葉悪くてごめんなさい。
007シリーズが好きで、ダニエル・クレイグを評価している筆者とは
やはり感性が似ていると思いましたが、話の内容自体は
盛り上がりに欠け、面白味のないものでした。
松岡さんごめんなさい。
最後、ソニーピクチャーズの会長から送られてきた“ある物”
には驚嘆しましたが、唯一の盛り上がった箇所でした。

冒頭のある女性のセリフ
「コネリーはとっくに引退してる。あんなのもう終わってる。
いまの主役ティモシーダルトンって人だっけ?かっこよくないし
先代のロジャームーアも60歳近かったし、一般受けしてない。
指示してるのは昔から観てるお年寄りだけ」
に松岡節を感じました。笑
主人公の女性は冷淡にこき下ろすのです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー