ジェフ がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ジャケットあり。帯なし。盤面良好。ケースは新品に交換済みです。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,390
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,600
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ▂▃玉風堂▃▂ CD&DVD&ホビー専門店 全品送料無料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ジェフ

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,836
価格: ¥ 1,347 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 489 (27%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVDアウトレット 年中無休が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェフ・ベック ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジェフ
  • +
  • Who Else
総額: ¥2,345
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/6/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 収録時間: 61 分
  • ASIN: B000FJHF36
  • JAN: 4571191058430
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 363,108位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ソー・ホワット
  2. プランB
  3. ポーキュパイン
  4. シーズンズ
  5. トラブル・マン
  6. グリース・モンキー
  7. ホット・ロッド・ハネムーン
  8. ライン・ダンシング・ウィズ・モンキーズ
  9. JB’s・ブルース
  10. ペイ・ミー・ノー・マインド (ジェフ・ベック・リミックス)
  11. マイ・シング
  12. ブルガリア
  13. ホワイ・ロード・オー・ホワイ?
  14. テイク・ア・ライド (ボーナストラック)
  15. マイ・シング (デヴィッド・トーン・リミックス) (ボーナストラック)

商品の説明

内容紹介

Japanese Release Featuirng Two Bonus Tracks: "Take a Ride (On My Bottleneck Slide)", and "my Thing (David Torn Remix)".

メディア掲載レビューほか

ジェフ・ベックの2003年発表のアルバムがナイスプライスで再発売。デジタル・ロック色が強まった、バラエティに富んだ作品。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 寿 トップ1000レビュアー 投稿日 2010/2/20
形式: CD
03年発表。前作同様にアンディライトがプロデュース/プログラミングで参加した作品だが、デヴィッド・トーン(g)ら多数のゲストが参加しているのが前作とは大きく異なる。前作以上にハイテンションな1.は完全なインダストリアル・ロック。刺激的だが華やかなサウンドは一瞬にして引き付けられること必至。2.はデジタルなサウンドの中に肉声のようなファットでコミカルなギターを組み合わせた佳曲。哀愁を帯びた楽曲のせいもあってかギターが泣いているかのように聞こえる。4.はファンク/ヒップ・ホップ的な曲だが、ゴージャスなストリングスが美しく響く。
俗に三大ギタリストなる言葉があってベックもその中の一人なのだが、他の2人が大きな成功を収めたのを契機にして自らの焼き直しに終始しているのに対して、結果としておいしいところを持っていかれた格好になってしまったベックの場合は安住の地が得られずいつまでも彷徨っている感がある。しかしながらそれが彼の革新性の源になっおり、全く老いることなくそしていつまでもカッコ良さを失わない原因なのだと思う。(今の3人を並べてみても一目瞭然) やっぱりギターの神様はベック以外に考えられないなぁ・・。
国内盤には「テイク・ア・ライド」、「マイ・シング」の2曲がボーナス・トラックとして追加されているので注意。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 Jeff Beckのギタープレイ、音楽への探究心は、とどまることを知らないようで、現時点での最新スタジオアルバムこの[Jeff]では、打ち込みのテクノやヒップホップ調の曲に挑戦しています。インタビューなどでもテクノのグルーヴも結構好きなんだと発言していますが、このアルバムはJeff Beckのそんな一面を表した作品でしょう。
 このアルバムは、Jeff Beckの前2作(「Who Else」「You Had It Coming」)のように、印象深いリックを持った音圧のある曲で始まります(恒例化?!)。前2作は、テクノグルーヴの中にも東洋的で神秘的なフレーズが散りばめられていましたが、この作品にもそのようなフレーズが随所に聞かれます。
 Jeff Beckのアルバムを聴きたいけど、まず始めにどれを聴いたらいいのか分からないという人は、この「Jeff」はまず避けたほうがいいでしょう。Jeff Beckの音楽にある程度慣れた上で手をつけたほうがいいように思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tnk_unchan_ybb 投稿日 2009/1/4
形式: CD
以来ずっと打ち込み。
そろそろなまバンドで演奏して欲しいと思わせる強くなるアルバム。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジェフ 投稿日 2007/9/14
形式: CD
このアルバムのハイライトはブルガリアだと思われます。この曲を聴いたらほかのギタリストのインストは間違いなく物足りなく感じますね(笑)表現力のレベルが違います!スティーヴヴァイでもこの曲は弾けませんね。てかまず音が細いもん。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告