通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫) 文庫 – 2009/1/8

5つ星のうち 4.0 58件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514
¥ 514 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)
  • +
  • ジェネラル・ルージュの伝説 (宝島社文庫) (宝島社文庫 C か 1-9)
総額: ¥1,110
ポイントの合計: 34pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『チーム・バチスタの栄光』『ナイチンゲールの沈黙』でおなじみ海堂尊が贈る、大人気〈田口・白鳥シリーズ〉みたび登場。伝説の歌姫が東城大学医学部付属病院に緊急入院した頃、不定愁訴外来担当の田口公平の元には匿名の告発文書が届いていた。“将軍(ジェネラル)”の異名をとる、救命救急センター部長の速水晃一が特定業者と癒着しているという。高階病院長から依頼を受けた田口は調査に乗り出す。

内容(「BOOK」データベースより)

大人気“田口・白鳥シリーズ”みたび登場!伝説の歌姫が東城大学医学部付属病院に緊急入院した頃、不定愁訴外来担当の田口公平の元には匿名の告発文書が届いていた。“将軍(ジェネラル)”の異名をとる、救命救急センター部長の速水晃一が特定業者と癒着しているという。高階病院長から依頼を受けた田口は調査に乗り出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 251ページ
  • 出版社: 宝島社 (2009/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796667679
  • ISBN-13: 978-4796667678
  • 発売日: 2009/1/8
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 58件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 343,531位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
帯、表紙は綺麗で良かったです。ただ中身が少々折り目があったりして残念に思いました。でも、保存状態へ古本としたら、良い方だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
普段は本を読んでから映画を見る(原作を超える映画ってなかなかないので、先に本を読むのが習慣になってます)のですが、
今回は映画から書籍という流れです。

『チームバチスタ』も『ナイチンゲール』も読んだので、『ジェネラルルージュ』も期待でいっぱい。
しかし・・・上巻の頭1/4はナイチンゲールの内容と同じ。ナイチンゲールを読んだのが半年以上前だったので、
「あれ?この本読んだことある気がするんだけど」と思いながら読みました。
なるほど、「ナイチンゲール」と「ジェネラルルージュ」の時間軸が同時進行なんですね。

これ、同時進行にした意味ってそんなにあるのかな?最初のページ稼ぎなんじゃないの?

ってのが、本音。だけど、その前半の重複した部分をすぎると海堂ワールド炸裂です。
読みやすいし、展開も早いし。残念なことに白鳥の出番が他の二作品と比べると極端に少ないところが
白鳥ファンとしては寂しかったですが・・・

最初の重複した部分の苦痛があったので、ナイチンゲールを読んだ私としては、★は4つです。
でも、重複した部分を過ぎたその先は★5つに値する作品でした。
オススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まずは、『バチスタ』→『ナイチンゲール』→本書と刊行順に読まれることをおすすめします。特に『ナイチンゲール』は本書と時間軸・人物を共有する作品。ぜひ先に『ナイチンゲール』をお読みくださいませ。

著者の一貫した姿勢、現在の医療に対する問題提起というテーマをエンタメ小説に仕立て上げる、その腕前が一層際立つ本作。
読みどころは多々ありますが・・・
・舞台となる救命救急センターの緊迫した空気とスピーディーな展開
・救急センター部長「ジェネラル速水」の華やかさ
・入り組んだ人間関係がもたらす緊張感や葛藤
・バチスタスキャンダル決着の思わぬ副産物〜田口の大出世〜に伴い、彼に降りかかる数々の災難・逆風(ひとり歩きするヒーロー田口像が本人に全く見えていないおかしさ)
・対田口リベンジチーム(エシックス)と田口チームの闘い
(対決のクライマックスは・・・会議(笑) 解説の大森望さん曰く「ただ会議をしているだけなのにページをめくる手が止まらない」)
・氷姫(姫宮)の素っ頓狂な存在感。藤原看護師の暗躍(女子もがんばってます!)
・・・その他、ぜひお読みになってお確かめください。

速水のヒーロー像がステレオタイプかな、と思わないでもないですが、『バチスタ』の桐生同様、圧倒的
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「チーム・バチスタの栄光」「ナイチンゲールの沈黙」に続く第3弾。
本作を読む前に発表順に前2作を読んでおくべきでしょう。

この作品では、ミステリーを排除してしまっているので、ミステリーを期待する人にはお勧めできません。
しかし、医療現場の現状など医療に関する作者の思いは、より一層深く描かれています。

田口&白鳥コンビの活躍は相変わらず面白く、殺人事件など起きなくても次々にページをめくって
しまうことでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 九月 投稿日 2009/4/16
形式: 文庫
東城大学のICU病棟を支配するのは、
赤の将軍と称される速水部長。
卓越した救急医療の技術と枠にはまらないやり方で
信奉者も多いが敵も多い速水部長を
収賄疑惑で告発する文書が、リスクマネジメント委員会のもとへ届けられた。
リスクマネジメント委員長・田口は、それを調べることになり。。
「ナイチンゲールの沈黙」と同じ時間に起きたICU病棟の事件。

待っていました!という感じです。
前作「ナイチンゲールの沈黙」は、とらえどころのない印象で
「チームバチスタの栄光」は一作限りの大ヒットだったのかと疑念を抱いていましたが
このお話を読むと、そんな懸念は一瞬で消えました。
正義感の強いICUの看護師・翔子、
患者を救うことだけを命題に掲げるジェネラル・ルージュ速水、
そしておなじみの田口先生。
田口先生の外部からの印象が、
田口先生自身の考える自分自身と乖離しているのをうかがわせる会話なども
おもしろかったです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー