通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
シークレット・レース―ツール・ド・フランスの知られ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに色剥げなどの使用感はありますが、冊子内部書き込みや破れ、致命的な折れ跡等なく状態は概ね良好です。クリアパックにて防水簡易包装した後、迅速に発送いたします。お届けした商品に万一不備がある場合は返金保障いたしますので、評価入力前にお気軽にご連絡頂ければ責任を持って対応させて頂きますので、お気軽にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シークレット・レース―ツール・ド・フランスの知られざる内幕 (小学館文庫) 文庫 – 2013/5/8

5つ星のうち 4.8 65件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2013/5/8
"もう一度試してください。"
¥ 957
¥ 957 ¥ 148

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • シークレット・レース―ツール・ド・フランスの知られざる内幕 (小学館文庫)
  • +
  • 果てなき渇望―ボディビルに憑かれた人々 (草思社文庫)
総額: ¥1,821
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ドーピング、隠ぺい、手段を選ばぬ勝利の追求―自転車レースを支配するシリアスな闇の世界に、ランス・アームストロングのマイヨジョーヌに貢献した元プロ自転車選手のタイラー・ハミルトンとノンフィクション作家のダニエル・コイルがメスを入れる。煌びやかなプロ自転車競技界の裏側にある幾重にもつらなった腐敗を暴き、かつ恐ろしいまでに不穏な世界を暴きだす。元プロ自転車選手ならではの心理を克明に描いた傑作ノンフィクション。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ハミルトン,タイラー
元プロ自転車選手。オリンピック金メダリスト。2008年までプロ選手として活躍。現在はモンタナ州ミズーラでコーチビジネスをしている

コイル,ダニエル
作家。ベストセラー多数。オハイオ州クリーブランドハイツとアラスカ州ホーマーを拠点に執筆活動をしている

児島/修
英日翻訳者。立命館大学文学部卒(心理学専攻)。翻訳を手掛けているジャンルは、スポーツ、ビジネス、ITなど(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 551ページ
  • 出版社: 小学館 (2013/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094088016
  • ISBN-13: 978-4094088014
  • 発売日: 2013/5/8
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 65件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,685位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 hiro 投稿日 2017/4/19
Amazonで購入
近年スポーツ界のドーピング問題、『シークレットレース』を読んでからスポーツイベント(自転車レース・オリンピック・W杯etc)を見ていると頭にドーピング問題がよぎってしまいます。
この本は実際にドーピング問題に関わった選手が赤裸々に当時の事を告白した非常に生々しいノンフィクションです。スポーツに興味がある方、ドーピングについて知りたい方には是非読んで考えて頂きたい本です。
自分はロードレースのほかにもオリンピックやW杯を見るのも好きです。しかし、FIFAやIOCの不正・汚職のニュースを聞くだけでうんざりします。「結局は金かよ…」と金と政治力があれば揉み消すのも容易いのか?今はロシアが力が落ちているからドーピング問題が発覚したのか?変に勘ぐってしまいます。ですが、ドーピング問題に熱心に取り組んでいる動きもある事に希望を持ちたいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
著者や,いいやつ(たとえばランディス)を好きになる.
#「ポールキメイジによるフロイドランディス-インタビュー」をぜひググって読んでみてほしい.
いいやつヅラしてたずるいヤツの失脚劇が見れるって点でも素晴らしいし心に響く.

状況としては,所属している会社がずっと続けてきた不正に加担するか?知らん顔してドロップアウトするか?みたいなところ.
程度の差はあれ,ドーピングだけではなく社会生活で誰もが経験してるんじゃないかな?別世界の話しだと思っているのかな?

それにしてもUCIだな,未だにクソなのは.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
タイラー・ハミルトンの赤裸々な告白は、自転車競技の世界トップレベルが組織ぐるみで薬物汚染されていたという衝撃の事実を教えてくれる。しかし本書を読んで覚えるのは、不正に対する怒りというより、薬物にどうしようもないほどがんじがらめにされた自転車競技の世界に対する絶望と、その中で葛藤しながら薬物に手を染めたハミルトンへの複雑な思いである。
ドーピングはトレーニングのレベルにまで昇華している。ドクターが効果を管理し、バレないために細心の注意を払い、激しいトレーニングと徹底したパフォーマンス維持の努力の果てに、勝つための最後のピースとしてドーピングは存在する。「もっとも激しくトレーニングし、かつ、もっとも上手く薬物に身体的な適応をした者」(117ページ)だけが勝利できる。ドーピングに真剣に取り組むハミルトンの姿には正直感動さえ覚え、自分の倫理観がぐらつく。この点、ハミルトンのインタビューを元にコイルが一人称の語りのドキュメンタリーに仕上げたことが最大限の効果を挙げている。ハミルトンのためらい、ドーピングに手を染めて成績が向上したことの喜び、露見するのではという不安や苦悩をまざまざと体感させてくれる。
私見だが、FIFAの金銭疑惑にみられるように、ヨーロッパのスポーツ界には容易に尻尾をつかませないずる賢さがあるように思う。対して、ドーピングをためらわずに徹底して組織的に活用
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドーピングをしなければ勝つことが困難な、一週間を超える超距離自転車レースの世界。
タイラーがその世界でドーピングを、検査や査察に怯えながら、しかしシステマチックに、
日常的に行う様、、それを支えるチームドクターや妻との関係、ライバル選手との駆け引き、
心理などを克明に描ききった傑作である。

ドーピングは、プロスポーツの世界では蔓延していないまでも一般的である。
が、プロ自転車競技の世界では、それがさらに顕著であり、ドーピングをしなければ
勝てない時代が長く続いている。
それは、ツールドフランスに代表される様な、長時間・長期間に渡って行われることにより、
如何に肉体疲労を回復するかが鍵となる競技形態、またスポンサーシップによって支えられる
資本形態や、一秒でもライバルよりも早くゴールラインを踏んだものが勝ちという単純な競技性
などが大いに関係しているであろうことが、本書を読むと、浮かび上がってくる。

読中、読後感は苦いが、著者の成長譚としても非常に良く書けている。
ノンフィクション作家ダニエル・コイルの手によるタイラー・ハミルトンの一人称語りが
いい効果をあげており、単なるドーピングの告発本・告白本などという枠を超えた、
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー