シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

5つ星のうち 4.0 50件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,462 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,882 (26%)
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年3月22日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 5,462より
『シン・ゴジラ』デジタル配信も予約開始
スマートフォン・ゲーム機器・PC等で、いつでもお楽しみいただけます。 今すぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
総額: ¥11,727
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 長谷川博己, 竹野内豊, 石原さとみ
  • 形式: Color, Dolby
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2017/03/22
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 50件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01N1S371M
  • EAN: 4988104105035
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


現実対虚構。

興行収入80億円超! シリーズ累計観客動員1億人突破!
巨大不明生物との対決を圧倒的リアリティと予測不能高速展開で描ききる!
今観るべき、日本映画の新機軸! !

本編DISC Blu-ray
本編 119分/2層BD50G/シネスコサイズ
音声:(1)日本語3.1ch dts-HD Master Audio
(2 )日本語2.0ch dts-HD Master Audio
字幕:(1)日本語字幕

特典DISC Blu-ray
BD25G/分数未定
<収録内容>
・プロモーション映像集
・キャンペーン映像集

スペシャル特典DISC Blu-ray
BD25G/分数未定
・メイキング ・アウトテイク
・プリヴィズリール ・プリヴィズアウトテイク
・CGメイキング

解説書付/3枚組デジパック+アウターケース仕様

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリティを追求したストーリーとドキュメンタリータッチの演出で描き出す。特典ディスク2枚付きの特別版。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

Amazon限定&早期購入特典付き 4K UHD BD Amazon限定&早期購入特典付き BD3枚組 早期購入特典付き BD2枚組 早期購入特典付き DVD
Amazon限定特典 オリジナルスチールケース オリジナルスチールケース
早期購入特典 シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー
4K Ultra HD Blu-ray あり
本編DISC BD BD BD DVD
特典ディスク BD BD BD DVD
スペシャル特典DISC BD BD
4K UHD BD BD3枚組 BD2枚組 DVD
Amazon限定特典
早期購入特典
4K Ultra HD Blu-ray あり
本編DISC BD BD BD DVD
特典ディスク BD BD BD DVD
スペシャル特典DISC BD BD

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
3.1chサラウンドの理由

ついに
シン・ゴジラのBDが予約開始となりました。

今年の7月に公開され大ヒットを記録しました。
私も2回見ました。

そんなシン・ゴジラですが、映画館でお気づきになった方が
いらっしゃったかもしれませんが、5.1chサラウンドなど最新音響技術を
使っていません。

映画館では3.1chと簡単に言えばステレオに近い制作でした。

なぜでしょう。

シン・ゴジラのサントラに書かれていますが、
・伊福部サウンドを活かす
・初代ゴジラが上映された当時は、モノラルに近かったはず。サウンドではなく
映像と台詞だけで語る

この2つを目指したためです。

近代のエンターテイメント性を高める技術を使用しなくても

ゴジラ

というものは表現できることを目指したのでしょう。
4 コメント 197人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
初代ゴジラの面白さに限りなく近い傑作。
余りの完成度の高さにこれまでのゴジラ映画は何だったんだろうと考えさせられました。
映画館で本作を鑑賞する前は、ミレニアムシリーズやファイナルウォーズのマンネリ具合から、どうせいつもの日本産ゴジラかなと正直期待はしていなかった。ところが、映画を観終えてこれまでのゴジラ映画とはかけ離れた徹底的リアリティと見事に斬新な設定、日本のCG技術の進歩を目の当たりにして凄まじいカタルシスを感じました。日本のゴジラだと馬鹿にしてかかった私が愚か者でした。この作品の成功は、庵野総監督の人並み外れた才能の賜物であることは間違いない。空前のヒットと面白さを誇る本作品が自分の手元に来る日が待ち遠しいですね。
コメント 162人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
温故知新とはこういう作品かと思う。本作には従来の特撮映画の面白さと新しさが詰まっている。
本作を観てまず思い出されたのはスピルバーグ監督の「1941」やベッソン監督の「フィフス・エレメント」である。
共に興行成績など考えずに100%自分の作りたい作品を目指した映画だ。
「シンゴジラ」も庵野ワールドのゴジラ(怪獣)映画を実現している。(シン・ゴジラの興行成績は上場!)
観客の意向は別にして、監督が大スクリーンで伊福部サウンドを堪能したいので音響は5.1chではなく3.1chであり、作品にも詰め込みたい物が満載だ。
ゴジラの上陸シーンはまるで「モスラ」の一シーンであり、変態するのも「モスラ」のようだ。
ダメージによる活動停止は「TV版 エヴァンゲリオン」の第7使徒イスラフェルだし、ヤシオリ作戦はエヴァンゲリオンのヤシマ作戦ののりだし、石原さとみは葛城ミサトのようだ。その他にも「トップをねらえ!」に登場した人物みたいだとか、「過去の庵野作品にあったね」と思えるシーン満載である。
庵野監督自身がとても楽しんで創っているようだ。

本作は賛否両論が別れると思う。初代ゴジラ映画に思い入れのある方にはつまらないと思う人もいるだろう。
初代ゴジラ映画は怪獣映画でありながら、実は怪獣をテーマにした戦争
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kacchonn VINE メンバー 投稿日 2017/2/27
形式: Blu-ray
庵野秀明さんらしい作風というか、エヴァンゲリオンのような雰囲気があります。
良い点は幾つもありますが、特に気に入ったのはクライマックスのゴジラ討伐のヤシオリ作戦(EVAのヤシマ作戦にネーミングもそっくり)
に突入した際の特殊効果と音響及び音楽である。
前半のゴジラ登場から東京を滅茶苦茶にする辺りはリアリティのあるCGを駆使した特撮なのに、クライマックスのこの作戦に突入すると、
ゴジラへの攻撃が荒唐無稽で、模型のように敢えてちゃちな作りにした“兵器”と、昔なつかしのTV特撮ものの爆発音や音楽、
テンポ良く畳み掛けるところは、大いに笑った。このクライマックスからラストの不気味なシーンで終わるところなど、
拍手喝采ものであった。
また、官僚の会議での緻密なやり取りは真剣そのもので、画面にグイグイと引き込まれる。素晴らしい脚本だ。出演者の皆さんも楽しんでいるかのように活き活きしており観ていてうれしくなる。石原さとみさんの英語でのやり取りも英会話教室のCMに恥じないスピード感のある立派なもので感心した。
国内及び海外でもゴジラは何作も作られており、同じような物語を、よくもまあここまで面白く出来るものだ。
庵野さんの感性というか、気づきというか、この題材で、ある種のパイオニアとなる作品を産み出した事が奇跡的で、
感動的でもあり、庵野秀明さんの才能を強く感じることが出来た傑作である。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック