この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シングル・コレクション(ザ・ロンドン・イヤーズ)(紙ジャケット仕様) Limited Edition

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 10,000より 中古品の出品:4¥ 2,400より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・ローリング・ストーンズ ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2006/3/16)
  • ディスク枚数: 3
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ユニバーサル インターナショナル
  • 収録時間: 185 分
  • ASIN: B000E6G4XW
  • JAN: 4988005422200
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 419,002位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Come On カム・オン
  2. I Want To Be Loved アイ・ウォント・トゥ・ビー・ラヴド
  3. I Wanna Be Your Man 彼氏になりたい
  4. Stoned ストーンド
  5. Not Fade Away ノット・フェイド・アウェイ
  6. Little By Little リトル・バイ・リトル
  7. It's All Over Now イッツ・オール・オーヴァー・ナウ
  8. Good Times, Bad Times グッド・タイムズ・バッド・タイムズ
  9. Tell Me テル・ミー
  10. I Just Want To Make Love To You 恋をしようよ
  11. Time Is On My Side タイム・イズ・オン・マイ・サイド
  12. Congratulations コングラチュレーションズ
  13. Little Red Rooster リトル・レッド・ルースター
  14. Off The Hook オフ・ザ・フック
  15. Heart Of Stone ハート・オブ・ストーン
  16. What A Shame ホワット・ア・シェイム
  17. The Last Time ラスト・タイム
  18. Play With Fire プレイ・ウィズ・ファイア
  19. (I Can't Get No) Satisfaction サティスファクション
  20. The Under Assistant West Coast Promotion Man ウエスト・コーストの宣伝屋
  21. The Spider And The Fly クモとハエ
  22. Get Off Of My Cloud 一人ぼっちの世界
  23. I'm Free アイム・フリー
  24. The Singer Not The Song シンガー・ノット・ザ・ソング
  25. As Tears Go By アズ・ティアーズ・ゴー・バイ

商品の説明

内容紹介

アルバム「スティール・ホイールズ」の発表及びツアーのスタートに合わせて発表された、シングルとして発表された全56曲をクロノロジカルにCD3枚に収録した圧巻のコレクション(1989年8月発表)

メディア掲載レビューほか

1989年発表、デビューヒットの「カム・オン」、「夜をぶっとばせ、から「悪魔を憐れむ歌」「ホンキー・トンク・ウィメン」他、デッカレーベル時代のシングルに加え、「ブラウン・シュガー」「ワイルド・ホース」を収録した3枚組シングル・コレクション。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 red-bear VINE メンバー 投稿日 2004/5/21
形式: CD
SACDプレーヤー購入を機に、HOT ROCKS+MORE HOT ROCKSか本作を買うかで迷った挙げ句、シングルAB面を年代順に並べたコンセプトと「潔し」としてこちらを購入した。
STICKY FINGERS以降諸作のSACD化も待ち遠しいが、取り敢えずこれがあればDECCA時代を揃えるに、よい指標になるはずという思いもあった。
だが本作を聴いて驚いた。
あくまで発売当時のシングルレコードにこだわって編集された本作は当時の雰囲気そのままに殆どがモノラル再生なのだ。
CDを遙かに凌駕する音質を誇るSACDにおいて、モノラル再生というのは個人的にかなり微妙なものがある。
特にTHEIR SATANIC MAJESTIES REQUESTからの楽曲などはアナログ時代からステレオ再生に耳慣れていた分、不思議な感じがした。
SACD層で聴く各曲の音質は確かに向上している。
とはいえ、やはりHonky Tonk WomenやBrown Sugarなどステレオ再生される楽曲の方が、最新リマスター盤FORTY LICKSより格段に音質に優れている。

その昔、Stonesは小さなラジオから流れる音楽ではあった。
モノラルかステレオかはBeatlesコレクターの間でも物議を醸すところだが、本作はそ
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
CD3枚組なので高いけれど、それだけの価値はある。
まずストーンズ入門者にはシングルのA面B面を順に並べているので、ストーンズの歩み、変遷を順に理解しながら、ベストヒットとして楽しめる。
マニアにとってはシングルのB面も収めているのですべてのアルバムやベストを買っても聴けない曲やミックス違いがこのCDでかなりカバーできた。また先日CD化されてしまったので意味はなくなったが、入手しにくく未CD化であった“Metamorphosis”の収録曲4曲が入っていたこと等、とても重要な位置づけにあった。
ただ“Metamorphosis”がCD化(しかもUK盤)された今では存在価値はその分薄い。
しかし実はミックのソロであった曲が入っていたり、他にもいろいろ面白いところがある。とにかく曲数も多く、ありきたりのベストヒットではないのでこれからストーンズを探求していこうとする人にはぴったりではないだろうか。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今は色々なベスト盤が出てるからいいけどさー。
B面は勿論のこと
カム・オン、彼氏になりたい 、黒くぬれ 、ジャンピン・ジャック・フラッシュ、ホンキー・トンク・ウィメン
これらのオリジナルアルバム未収録のシングルを聴けるだけでしあわせだった。
このアルバムで入門して結局はオリジナルアルバム全部買って
いっぱいいっぱコピーした。おいらにとってはこれが本当のストーンズのベストです!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 reiko 投稿日 2012/6/22
形式: CD Amazonで購入
本来の使用は4ディスクで、同封の紙ジャケなども四枚入っています。
内容は3ディスクですし、商品紹介も3ディスクです。
すなわち内容と表記が一致しません。
ブックレット日本語もあるのでこの部分はしっかりやって下さい。
内容・サウンドはとてもよいものですが、この作りの粗さはいかがと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Stonesのデビュー('63)から'70年頃までの代表曲を網羅した決定的ともいえる初期ベストです。
CD3枚、ほぼ年代順に曲が並びますが、デビューから70年の"Wild Horses"までのシングルリリース作品AB両面)がほぼ網羅され、ヒット曲と同じ位の回数B面曲(ヒット曲に負けず劣らず優れた作品だったところが彼等のシングルの魅力でした)を聴き続けた者にはたまらない選曲です。Forty Ricksに収録される初期のヒット曲ばかりでなく、隠れた名曲もふんだんに盛り込まれいることが本作の最大の価値と思います。
"Play with fire"、"Singer not the song"、"Long, longwhile"、"Dandelion"、"Child of the moon"、"Memo from Turner"あたりは知名度も低くベスト編集にも収まることが稀ですが、今だに大好きな曲です。
当時のStonesが貪欲な好奇心と吸収力で進化を続けながら、今も輝きを失わない記録をこれだけ残してくれていることに、今更ながらその存在の巨大さに改めて驚かされます。荒削りな中に抜群のフィーリングとメロディを埋め込んだStonesの初期作品に魅力を感じる方を、決して裏切る事のない作品集と思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告