シリコンパワー コンパクトフラッシュカード 4GB... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,898
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 葡萄果醤販売本店
カートに入れる
¥ 2,347
+ 関東への配送料無料
発売元: サイバーステーション
カートに入れる
¥ 1,971
+ ¥ 450 関東への配送料
発売元: オフィス マーケット
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シリコンパワー コンパクトフラッシュカード 4GB 200倍速 CF 200X 永久保証 SP004GBCFC200V10

5つ星のうち 4.1 128件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,954
価格: ¥ 1,898 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 56 (3%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,898より
4GB
  • 規格:コンパクトフラッシュ
  • スピードクラス:非対応
  • UHSスピードクラス:非対応


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

サイズ: 4GB


製品の特徴:
サイズ: 4GB
  • UDMA5に対応
  • メーカー型番 : SP004GBCFC200V10
  • 容量 : 4GB
  • 外形寸法 : 36.4mmx42.8mmx3.5mm
  • 重量 : 10g
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • シリコンパワー コンパクトフラッシュカード 4GB 200倍速 CF 200X 永久保証 SP004GBCFC200V10
  • +
  • Transcend 4GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS4GCF133
  • +
  • Transcend 2GB CF CARD (133X、 TYPE I ) TS2GCF133
総額: ¥4,562
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

サイズ: 4GB
詳細情報
ブランドシリコンパワー
商品重量9 g
梱包サイズ0.3 x 4.3 x 3.6 cm
メーカー型番SP004GBCFC200V10
カラー200倍速
商品の寸法 幅 × 高さ43 x 36 mm
RAM容量4 GB
  
登録情報
ASINB0013K3BU2
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 128件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 30,537位 (ベストセラーを見る)
発送重量82 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:4GB

CF 200X

■一眼レフカメラやパソコンなど様々な用途で使えるスタンダードタイプ 200倍速
■UDMA5対応
■エラー訂正ECC機能搭載
■環境に配慮したRoHS指令準拠
■最大転送速度:30MB/s
■安心の永久保証


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 きんぐ トップ100レビュアー 投稿日 2012/7/27
サイズ名: 32GB Amazonで購入
コンパクトフラッシュ(CF)を使うカメラが、全部で6台ほどあります。
8GB(600〜800万画素)16GB(1000万画素以上)で主に使っています。

最近のカメラはSDカード主流になりつつあるので、最後の予備に容量の
大きめのCFカードを確保するつもりで32GBを購入しました。

最近買い換えた、ノートPCもCFのスロットが無くなっていました。
昔のノートPCやPDAには標準で付いていた物ですが、時代は変わりましたね。

特に早いカードでは無いですが、持ってるカメラも動画撮影などができない
カメラなので、そこまで高速のCFは必要ありません。恐らくCFカードを買うのは
これが最後になると思いますが、一時代を築いたメモリーカードなので感慨深いです。

尚、シリコンパワーの同シリーズを8BG、16GBで使ってますが一度も問題はありません。
今回も、安心しての購入です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 8GB
UDMA5対応ということで安かったので購入しました。
α700の cRAW+JPEG DレンジオプティマイザーOFFで12枚くらい連射できました。
その後の書き込みは少し時間が掛かりますが、SanDisk ExtremeIII 2GB
(旧タイプの133Xのもの)より少し速いので満足してます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きんぐ トップ100レビュアー 投稿日 2012/3/16
サイズ名: 16GB Amazonで購入
古いデジタル一眼用に買いました。16GBのは、1000万画素クラスの一眼に、
8GBのは600万〜800万画素の一眼用にしています。

連写もしないので、書き込みの遅い安価なカードの方が自分の使い方に適していると思います。
また、手持ちが古デジタル一眼のため動画撮影の機能もありませんので、高速のカードは不要と考えました。

コストパフォーマンスにも優れ文句なしです。
尚、このシリーズは、8BG・16GB・32GBで利用していますが一度もトラブルはありません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 16GB Amazonで購入
iPod mini交換バッテリー電池 工具付 (550mAh)

iPod_mini初期タイプ(M9160J/A 4GB)のバッテリー交換用をするのにあわせ、ついでにドライブを換えてしまおうと、本製品を購入しました。
交換の方法は、
ばらし方については、[...]
ドライブについては、[...]
を参照しまし
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 32GB Amazonで購入
バイク用カメラのニリドラに使用しました。
CFカードとの相性が難しいと言われているニリドラですが、ちゃんと認識しました。
ただ、純正カードに比べて画像にモアレのようなノイズが目立ちます。電波に弱いニリドラなのですが、CFカード変えてノイズが増えるって??
元々ニリドラは大した画質ではないので、純正CFカードの暴利を思えば証拠用として十分使えます。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 32GB
iPod第4世代のHDDをこれに換装してみました。(IDE変換アダプターと併用)
同期はiPod Touchに比べるとさすがにちょっと遅いかな?という気がしますが、
通常の音楽再生には特に問題ないですね。
HDDのようなスリープ状態がないので使いやすくなりました。

いずれ64GB品の価格がこなれてきたら、また換装してみようかな?
(アダプターが対応しているのか不明ですが。。。。)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 monchat トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/5/9
サイズ名: 32GB Amazonで購入
 PCカードスロットに入れて、SSD換装後のデータ保存場所としています。SSD上にデータを保存させるのは賢明でありませんから。本製品を挿入したら、ドライブ名を確認し、マイドキュメントを右クリックし、そのプロパティを開きます。ターゲットフォルダの場所をカード挿入のドライブ名にして、“移動”にすれば、あとはまったく意識することなく、マイドキュメントの中身は自動的に本製品に保存されていくので、便利なことこの上ありません。ただ、それが原因かどうかは不明ですが(終了オプションの”スタンバイ”をとくに頻繁に使用したせいか)、数ヶ月から半年して、たまにウィンドウズの方から起動時にchkdskを聞いてきます。ためらわずにchkdskをしないと、コンパクトフラッシュ側のマスターファイルテーブル(MFT)が破損する危険が生じるようです。これが破損すると、もうコンパクトフラッシュは完全に使用不可となります。

 速度は、他のカードで133倍速のカードを使ってきた場合は非常に早く感じ、最初から400倍速以上を使っている場合は遅く感じるはずです。つまり、相対的なものであり、文書保存や多少の画像保存程度で使うならば、まったく問題ありません。

 ギガあたり百円という安さの点でも、本製品はお勧めかもしれません。16ギガも悪くありませんが、USBメモリも32ギガが2千円未満
...続きを読む ›
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー