¥ 2,750
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
シライサン がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シライサン サウンドトラック


仕様
価格
新品 中古品
CD 0
¥2,750
¥2,673
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いで割引。 1 件
  • 【10%OFF】 まとめ買いで割引。
    【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

【クーポンコード:2222】
こちらは「まとめ買いでポイント還元 2枚以上で最大5%、10枚以上で最大10%対象商品」です。
対象商品・キャンペーン詳細はこちら

クーポンコード「2222」を入力すると対象商品2枚以上お買い上げでポイント最大5%、10枚以上で最大10%分がさらに追加されます。
(10枚以上購入者は、2枚以上お買い上げのポイント最大5%に加えて、+5%が翌々月上旬を目安に付与されます)
注文確定時にクーポンコード「2222」を入力してください。

Amazon の 中川孝 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2019/12/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: サウンドトラック
  • レーベル: Rambling RECORDS
  • 収録時間: 64 分
  • ASIN: B081D5H81H
  • JAN: 4545933133525
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 333,878位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 序章 -Maledicite-
  2. タイトルバック
  3. その存在
  4. “その名”を知ってしまった者たち 其の一
  5. とっておきの怖い話
  6. 次はお前だ!
  7. 目ヲソラシタラ、死ヌ。
  8. 儚き命
  9. 手紙
  10. “その名”を知ってしまった者たち 其の二
  11. 奇妙な共通点
  12. 温泉地へ
  13. 呪いは本当にある
  14. シライサン
  15. ゴースト
  16. ピアノ協奏曲 第1番 第2楽章 より抜粋
  17. 核心
  18. “その名”を知ってしまった者たち 其の三
  19. 病室

商品の説明

薄暗い通りを歩いていると、鈴の音が鳴り異様に目の大きな“それ"が近づいてきて、自分の名を知っている者を次々と襲う。
新たな標的は、この怪談を聞いて“その名"を知ってしまった者たちだ-。
最初は、誰もが“ただの怪談話にすぎない"と思った。しかし“シライサン"はその話を知った者のすぐそばにいて、命を奪う機会を虎視眈々と狙っている… 
主演は今最も注目されている女優・飯豊まりえ。シライサンの恐怖に立ち向かい、呪いを解くために奔走する女子大生を演じる。
主人公とともに呪いの謎に迫る青年役に稲葉友。ほか、忍成修吾や谷村美月、染谷将太ら日本映画界を支える実力派が脇を固めシライサンとの対峙を熱演。
メガホンをとったのは稀代のストーリーテラー“乙一"こと安達寛高。オリジナル脚本で戦慄の衝撃作を作り上げた。
そして音楽を担当するのは、中川孝。緊迫するサウンドと鈴の音をフィーチャーした恐怖のサントラがここに誕生!!

【音楽担当:中川 孝氏からのコメント】

朝から冷たい雨が降る12月のある日、武内プロデューサーから呼ばれて乙一さんに会うことになりました。 
小説家の乙一さんの一ファンとして作品は読んだこともあったので、監督をすると言う話を聞いて興味が出ないわけがない!
期待と不安が入り混じる中、ドキドキしながらファミレスでハンバーグランチを食べながら打合せしたのが昨日のことのように思えます。
そして乙一改め安達監督とイメージを固めるため、参考曲を何曲か聞いたのですが、その中にボクが10年以上も前に手掛けたサントラ曲も入っていたのがうれしかったですね。
そのときはまだ撮影前でしたので、どんな映画になるのか、シライサンはどんなビジュアルなのかわかりませんでしたが、
何度も夢の中で想像のシライサンと戦いながら、撮影が終わったタイミングで30分ほどのデモ曲を作りました。
その後、何度か監督と打ち合わせを重ね、シライサンの世界観を音楽で表現することが出来ました。
今回のサントラはプロデューサーとも話しまして、レコーディングセッションと銘打って、
本編使用曲、未使用曲、デモ曲などシライサン用に作った曲のすべてを網羅したサントラになってます。ぜひお楽しみください。


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう