この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ショパンの響き 単行本 – 2007/7/31


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 8,208 ¥ 10,625
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

 ショパン研究の第一人者であり、膨大な資料を克明に追跡して
ショパンの実像に迫った名著「弟子から見たショパン」(日本版は音楽之友社刊)
の著者でもあるエーゲルディンゲルが、自らの研究の集大成を目指して2000年9月
に刊行された原書の完訳が刊行されました。

著者からのコメント

 第1部は美学的な追求から始まり、「時代と様式を異にする3人
の鍵盤の貴公子たち、ショパン、クープラン、ドビュッシーを結び付ける共通性
が、第1章から第3章までを導く糸となっている。続く第4章、第5章ではショパン
と声楽(とりわけベル・カント)との関係、そそして近代交響作品に対するショ
パンの反応に焦点を当てる」(著者)。
 第2部は「24の前奏曲」ついての「分析的、哲学的、美学的な考察」(著者)
となっています。ショパンからは最終的には認められず、自らの側からは、ショ
パンに対する羨望と愛憎半ばする感情を抑えられなかったリストは、この前奏
曲集について(前略)「方法と知識は素晴らしく多様で、どれもが一息で、突然
の到来で、躍動だ。いずれも天才の作品にふさわしく、自由で偉大な気品に溢れ
ている」と記しています。
 さらにエーゲルディンゲルは、自筆譜やショパンの残したメモをもとに、前奏
曲集完成までの道のりを推理してゆき、さらにはショパンと親友であった画家ド
ラクロワとの対話を通じて、音楽における色彩を読み解いてゆきます。
 第3部においては、ショパンのパリにおける演奏経歴に触れる中で、当時のパ
リのサロンの音楽事情、ショパンとリストとの関係と、その中で両者に注目され
たと言われる天才少年カルル・フィルチの実像に迫ります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 416ページ
  • 出版社: 音楽之友社; A5版 (2007/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 427614356X
  • ISBN-13: 978-4276143562
  • 発売日: 2007/7/31
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,136,739位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ