¥2,300
通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 アップビート
出荷元
Amazon

販売元

ショパニッシモ第8集           がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥2,726
27pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

ショパニッシモ第8集          


仕様
価格
新品 中古品
CD, 2010/6/26 1枚組
¥2,300
¥1,788

キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 梱包サイズ : 14.4 x 12.6 x 1 cm; 117.93 g
  • メーカー : フロレスタン
  • EAN : 4560294850188
  • レーベル : フロレスタン
  • ASIN : B003OU8W3K
  • ディスク枚数 : 1

商品の説明

内容紹介

ピアノ河合優子(Yuko Kawai)
録音2009年6月27日、2010年1月30日(トラック2のみ)
◎いずれも浜離宮朝日ホール(東京)

アーティストについて

日本を代表するショパンのスペシャリスト。
ナショナル・エディションによるショパンの2曲のピアノ協奏曲・1台ピアノヴァージョン(ショパン自身による)、コントルダンス変ト長調、などの世界初演者。2001年より世界で初めてナショナル・エディショに基づくショパン全曲演奏会(ひとりのピアニストによる)をおこなっている。 ポーランド国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科修了。 1995年マリーエンバート・ショパン国際ピアノ・コンクール(チェコ)第3位入賞。同年10月、第13回ショパン国際ピアノ・コンクール(ポーランド、ワルシャワ)では、著名な批評家ヤヌシュ・エキエルトが発表した評論「スターは消えていく」「戦闘後の風景」およびポーランド国営ラジオ第一放送がコンクール直後に彼女を取り上げた30分の特別ルポルタージュ番組が大きな反響を呼び、翌年のポーランド全国リサイタル・ツアーをきっかけに演奏活動に入る。 各国オーケストラと協演、ヨーロッパの数多くの国際フェスティヴァルに招かれ放送出演も多数。「スラヴの魂を持つ日本人」「ユウコ・カワイの演奏会は真の芸術的事件であった」などの評を得る。 1999年ベアルトン・レーベル(ポーランド)のナショナル・エディション・ディスク全集に東洋人として初参加、外国人シリーズ第1弾『レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ』をリリース。各国で好評を得ている。月刊「ショパン」では「聴いておきたい名盤CD」に選ばれた。 第1-5回ショパン国際ピアノ・コンクールin ASIA(1999-2003)、第5-6回アルトゥール・ルービンシュタン記念青少年国際ピアノ・コンクール(2002,2004年)、第37-39回ポーランド・ピアニズム・フェスティヴァル「若者のステージ」(2003-2005)審査員。 2001年より長期プロジェクト《河合優子Chopinissimoシリーズ》を開始。 ナショナル・エディションに基づく全曲演奏会とマスタークラスを、出身地の岡崎を柱に東京(浜離宮)他全国で定期的におこない、大きな注目を集めている。 2004年にはワルシャワ国立フィルハーモニー大ホールで収録したCD「バラード(全曲)/即興曲集」(PLATZ)をリリース。浜離宮朝日ホールでの全曲演奏会(および三鷹)のライヴCDも2006年より次々とリリースし、高い評価を得ている。2007-2008年夏には再びベアルトン・レーベルのナショナル・エディション・ディスク全集録音に参加、「小品集」「ピアノ協奏曲集(1台ピアノ版)をレコーディング。 2008年1月には、名古屋および安城で、モーツァルトのピアノ・ソナタ全曲演奏会を完結。 荻須純子、寺尾祐子、菊田菜々枝、百瀬雅恵、大堀敦子、ボト・レヘル、ヤン・エキエルの各氏に師事。

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません