¥ 5,184
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
シュルレアリスムのアメリカ がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シュルレアリスムのアメリカ 単行本 – 2009/1/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,184
¥ 5,184 ¥ 2,000

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

1941年、アンドレ・ブルトンは戦火のヨーロッパを逃れて、
マルティニク経由でニューヨークに亡命した。
同じ時期、マックス・エルンスト、アンドレ・マッソン、
イヴ・タンギー、マッタ、サルバドール・ダリなど
多くのシュルレアリストが、大西洋をアメリカへ渡っていた。
新大陸で再開されたシュルレアリスム運動は、1942年ニューヨークで、
マルセル・デュシャンの協力のもと大々的に開催された
「ファースト・ペイパーズ・オブ・シュルレアリスム」展へ結実してゆく。

「ブルトンの〈郷愁〉が、〈母〉への直接的退行ではないにしても、
アメリカという異郷にあって、〈神話〉という名の〈故郷〉を
希求していたことはもはや否定すべくもないのではあるまいか。
この〈神話〉が〈透明な巨人〉という脱主体的、
非人格的な超越性を帯びているにしてもである」

第二次大戦下の新大陸で、シュルレアリスムはいかに変貌し、
そしてアーシル・ゴーキーやジャクソン・ポロックなど
戦後アメリカ美術の展開に、どんな種子を撒いたのか。
シュルレアリスムの首領アンドレ・ブルトンと、
戦後アメリカ美術を先導したクレメント・グリーンバーグの
言説を対比させながら、絵画におけるオートマティスムや
形象性の問題にも再考をうながす、画期的な新研究。

内容(「BOOK」データベースより)

ブルトンvsグリーンバーグ。第二次大戦のさなかニューヨークへ亡命したシュルレアリストたちは、新大陸から何を受け取り、何をもたらしたのか。シュルレアリスムと戦後アメリカ美術を架橋する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 291ページ
  • 出版社: みすず書房 (2009/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622074095
  • ISBN-13: 978-4622074090
  • 発売日: 2009/1/8
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,048,647位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう