Facebook Twitter LINE
¥ 1,675
対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
シュニトケ:映画音楽集(タンゴ収録) がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,675
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シュニトケ:映画音楽集(タンゴ収録) CD, Import


仕様
価格
新品 中古品
CD CD, インポート
¥ 1,675
¥ 1,675 ¥ 1,780


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • シュニトケ:映画音楽集(タンゴ収録)
  • +
  • アルフレード・シュニトケ:映画音楽集[4CDs]
総額: ¥4,579
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/11/1)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: CPO
  • ASIN: B00005QHS5
  • JAN: 0076120397962
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 116,303位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 演奏会組曲「私の過去と思い」(1973) ペテルスブルグ
  2. 演奏会組曲「私の過去と思い」 マドンナ
  3. 演奏会組曲「私の過去と思い」 影
  4. 演奏会組曲「私の過去と思い」 メヌエット
  5. 演奏会組曲「私の過去と思い」 革命の終わり
  6. 演奏会組曲「私の過去と思い」 悲しき主題
  7. 演奏会組曲「私の過去と思い」 風
  8. 演奏会組曲「私の過去と思い」 カンカン
  9. 演奏会組曲「私の過去と思い」 フィナーレ
  10. 演奏会組曲「苦悶(AGONY)」(1974/81) 開始
  11. 演奏会組曲「苦悶(AGONY)」 ワルツ
  12. 演奏会組曲「苦悶(AGONY)」 タンゴ
  13. 演奏会組曲「苦悶(AGONY)」 フィナーレ
  14. 演奏会組曲「サンクト・ペテルブルクの終焉」 I
  15. 演奏会組曲「サンクト・ペテルブルクの終焉」 II
  16. 演奏会組曲「サンクト・ペテルブルクの終焉」 III
  17. 演奏会組曲「サンクト・ペテルブルクの終焉」 IV
  18. 演奏会組曲「サンクト・ペテルブルクの終焉」 V
  19. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」(1993) 悪魔とマルガリータ I
  20. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 ヴォラン
  21. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 フォックストロット
  22. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 タンゴ
  23. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 葬送行進曲
  24. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 ボレロ
  25. 演奏会組曲「悪魔とマルガリータ」 悪魔とマルガリータ II

商品の説明

内容紹介

プロコフィエフやショスタコーヴィチ同様、シュニトケも映画音楽を作曲しており、その数は60以上にのぼります。その多くは楽譜が出版されておらず、演奏困難なのですが、シュニトケのお友達でもある指揮者フランク・シュトローベルによって、4作品を演奏会用組曲の形でお届けします。これら4曲は1973年から1993年にかけて作曲されており、シュニトケの作風の変遷をたどる上でも興味深いものがあります。中でも注目は1974年に書かれ1981年に改定された「苦悶」の組曲です。自らの作品からも盛んにメロディを引用したシュニトケらしく、 チェロ協奏曲を始め、様々な自作からの転用が見てとれます。トラック12の『タンゴ』は必聴!!この何とも官能的で切ないメロディはシュニトケにとってもお気に入りだったらしく、いろいろな作品へと流用されていることをご存知の人も多いことでしょう。 「悪魔とマルガリータ」も、シュトラウスの「ツァラトゥストラ」やラヴェルの「ボレロ」がパロディとして盛大に引用されていて、楽しめます。

アーティストについて

ベルリン放送合唱団*
ベルリン放送交響楽団
フランク・シュトローベル指揮


この商品を見た後に買っているのは?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう