通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001)) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001)) ペーパーバック – 1983/6/1

5つ星のうち 4.8 130件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 484
¥ 484 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))
  • +
  • ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)
  • +
  • あれから4年…クラリス回想 (アニメージュ文庫 (C‐004))
総額: ¥4,009
ポイントの合計: 110pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   宮崎駿が描き下ろしたオールカラーの絵物語。1982年「アニメージュ」にて『風の谷のナウシカ』の連載を開始したのとほぼ同時期に描かれた作品である。水彩の淡い色をいくつも重ねて着色した絵が美しい。

   作物の育たない貧しい国の王子シュナは、大地に豊饒をもたらすという「金色の種」を求め、西へと旅に出る。つらい旅の途中、人間を売り買いする町で商品として売られている姉妹と出会う。彼女らを助けた後、ひとりでたどり着いた「神人の土地」で、金色の種を見つけるが…。どんな状況にあっても、生きようとする人間のたくましさ。強い心だけが生みだすことのできる、やさしさ。そして、弱さと無力さ。宮崎は、短い物語のなかに、そんなものを、ただそのまま描き出してみせる。

   世界観の作りこみとそれを表現する絵の力は圧巻。特に「神人の土地」にあふれる虫、植物、巨人、月の造形には、一切の迷いが見らない。彼の頭のなかに広がる原風景を見せられているようで、生々しいほどの迫力に満ちている。死と生、喜びと恐怖の一体となったこの世界観は、以降の宮崎作品にも幾度となく登場する。

   チベットの民話に感銘を受けた宮崎が「地味な企画」ということでアニメ化を断念し「自分なりの映像化」を行ったものが、本作である。だがアニメという万人に向けた形をとっていれば、また違うものになっていたはずだ。淡々と、厳かに物語が進行する本書の独特の雰囲気は、絵物語という形態であればこその魅力といえるだろう。(門倉紫麻)

内容紹介

An early single volume manga with story ideas seen in later Miyazaki works. A story about a prince who left his kingdom and went to the west to look for a golden ear. Based on a Tibetan folk tale. In Japanese. Annotation copyright Tsai Fong Books, Inc. Distributed by Tsai Fong Books, Inc.


登録情報

  • ペーパーバック: 249ページ
  • 出版社: 徳間書店 (1983/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4196695108
  • ISBN-13: 978-4196695103
  • 発売日: 1983/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.7 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 130件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,711位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 mugi 投稿日 2014/3/5
形式: ペーパーバック Amazonで購入
ぜひ映画化してほしいくらい、この本が原点となり、いろいろな作品が生まれたのかなと思いながら読むと、とても面白く何度見ても飽きない作品だと思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
1983年に出版されたものなので、今からもう30年前の作品です。

チベットの伝承をもとに作られた話であり、ナウシカ・ラピュタ・もののけ姫の原点なのであろう作品です。
人が誠実に働き、自然にあたえられたものに感謝して生きることの美しさが描かれています。

ただ、短い作品であるがうえに文庫版では絵が小さくなってしまい、そこは少し物足りない。大人しか手にとらないでしょう。
絵本の形になっていれば、子供にも読まれる作品になったように思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
ン十年前に持っていたのをいつの間にか無くしてしまった。最近、ゲド戦記をテレビで見て無性に読みたくなり再購入。やっぱりいいよな。細かいコマ割りがない分だけ、カットとカットの間に想像力を働かせる構成になっているので実際のページ数以上に読み応えがある。おそらく現在の漫画家だとこのストーリーでコミック10巻位は使うんだろうな。ファンタジー系の漫画構成の一つの完成形ですよ、これは…
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
宮崎作品のさまざまな要素を含み水彩で描かれたオールカラーの物語であって、これが文庫サイズとは言えど470円で買えるのは超お買い得にして、ファンにとっては家宝となる。レビューの多さにつられて購入しましたが、やはり感動しました。家族みんなで読みました。

自国民のためにに旅立つこと、テアと妹を救出開放すること等、シュナが自己犠牲を払いながら旅を続けていきますが、こうした自己の利益を追求しない無私の主人公を読者は、何とか目的が達成するようにと、応援せざるを得ません。また、シュナが助けを必要としている時は、今度はテアが命を削ってシュナを守ります。シュナが自分の国に帰ろうとするときも村人もシュナとの別れを惜しみます。つまり、他者の幸福を求めようとするシュナには、皆がその行いを応援し、自然にシュナの幸福と成功を期待するのだなと気付かされました。人は一人では生きられないよ、人はなぜ、何のためにいきるのか、それは誰かの役に立つために生きているんだよ、それが人の世だよ、といつも自分の子どもには言い聞かせているのですが、大人の私にはこうした物語がそれを再確認させてくれます。子どもにも、大人にも、万人に心からお薦めします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひろ トップ500レビュアー 投稿日 2002/6/8
形式: ペーパーバック Amazonで購入
絵本というより漫画に近いような本です。短い物語ですが、宮崎作品のエッセンスが詰め込まれたような作品で、私の大好きな本のひとつです。物語は、山間の小さな王国の王子であるシュナが麦の種を求めて旅をするというお話ですが、何よりも感動的なのは、物語後半の(詳しくは書けませんが)傷ついたシュナたちが癒されていく場面でしょう。そこに描かれたシュナの姿には、宮崎監督が愛読したという「ゲド戦記」のゲド、あるいは「人間の土地」のギヨメを思わせるものがあります。ヒロインのテアも、宮崎作品に表れるヒロイン像を象徴したような強く誇り高い少女で、もしかすると宮崎作品のヒロインの中で私が一番好きなキャラクターかもしれません(笑)。
私がこの本を買ったのはもう20年近く前ですが内容的には未だに色あせるものではないと思います。もう絶版かと思っていましたが、宮崎作品の人気もあってか(?)こうして出版されているのは非常に喜ばしいことです。オールカラーの文庫本としては値段も格安ではないかと思いますので、ぜひ買って読まれることをお勧めします。
コメント 150人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
主食となる穀物が、どのように世界に広まっていったのか。
太古の人々はそのことをさまざまに想像し、各地に民話が生まれています。
そのなかのひとつ、チベットの民話「犬になった王子」(君島久子さん文・後藤仁さん絵による同タイトルの絵本が、岩波書店から出版されています)をもとに、宮崎駿さんなりの味つけで描かれたのが本書です。

まずしい国の人々のために、国の後継者であるシュナは、よりよい実りをもたらす種子をもとめて旅に出ます。
さまざまな困難に遭遇し、ようやく種子を手にしたシュナですが、言葉を喪い、己のことさえ分からなくなってしまいます。
旅の途中で助けた少女テアと再会しても、そのことすら分からないシュナでしたが、テアは彼を懸命に支え、やがて……。

他者のために尽くすこと。信じること。やさしさを、慈しみを与えること。
それらの大切さが、それらを忘れてしまっているかのような報道ばかりを目にする今だからこそ、本書によって深く胸に沁みました。
1983年の初版から2015年の現在まで、84刷を重ねるだけあって、本当に素晴らしい物語でした。

本書のあとがきで、宮崎駿さんが書いておられます。
この民話のアニメーション化が夢だった、と。地味な企画ゆえに実現ならず、とあり
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー