お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シャークトパス VS 狼鯨 [DVD]

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,175より 中古品の出品:1¥ 1,850より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • シャークトパス VS 狼鯨 [DVD]
  • +
  • シャークトパスVSプテラクーダ [DVD]
総額: ¥6,835
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キャスパー・ヴァン・ディーン, キャサリン・オクセンバーグ, イギー・ポップ, ジェニファー・ウィンガー
  • 監督: ケヴィン・オニール
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: インターフィルム
  • 発売日 2016/05/03
  • 時間: 87 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01BZ6TZ62
  • JAN: 4547286112448
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 119,202位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

サメとタコのハイブリッド“シャークトパス”が暴れ回るモンスターパニック第3弾。人間界にまで牙を剥き始めた“シャークトパス”を撃退すべく、海のギャング・シャチと陸のギャング・狼の遺伝子を組み込んだ“ホエールウルフ”が生み出される。

内容(「Oricon」データベースより)

アメリカ軍が産み出してしまったタコとサメの合体生物兵器“シャークトパス”。この史上最狂のハイブリッド・モンスターは、更なる驚きの進化を遂げ、ついに海を飛び出し陸でも暴れまくり、人間界に牙を向け始めていた。ある日、マッドサイエンティストはシャチとオオカミの遺伝子を人間に組み込み、信じられない合体生物を産み信じられない合体生物を産み出すことに成功し…。究極のサメ進化系モンスター・パニック映画。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

キャスパー・ヴァン・ディーン主演のモンスターパニック映画。前作はもっとストーリーがしっかりしてたけど今作はイマイチ。ポケモン実写版になってる。ホエールウルフが陸で暴れるのは許す。なんでシャークトパスまで陸で人を喰う?女博士もババアで変人。CGのクオリティは場面によってバラツキがあったのが気になりました。そして背景とは常に馴染んでいませんでした(笑)シャチだったら体の色は黒が良かったと思います。女警官のピストルには弾がいくら入ってるんだろう。マシンガン並みに撃ってる。喰われ役の不良たちのケンカシーンとか無駄な描写が多い。ツッコミ所ありすぎる。主人公がシャークトパスに往復ビンタされたり、浮き輪を投げたらロープにつながってなかった…みたいなコミカルな場面が多かったです。

ドミニカの海上で葬式を手伝ってたレイ船長の船をシャークトパスが襲撃。未亡人が転落して喰われる。レイは船の飲酒運転で捕まり恋人のニータ警部補に怒鳴られる。若返り治療を研究してるラインハルト博士の元を落ちぶれた野球選手ローサが訪れる。「私の研究してる遺伝子治療を受ければ復活出来るわよ」と言われて一度断る。バーで誰も自分を知らないことに衝撃を受けて舞い戻る。運動能力を高めるためにシャチのDNAを注入して遺伝子構造を変える実験を行う。欲張ったローサが余分にDNAを注入させたせいで実験失敗。死んだと思って海に
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 溜池 投稿日 2016/9/20
あんまり覚えていませんが、前作はモンスターパニック映画だったような気がするのですが、
今作はモンスターコメディです。ギャグ多し。笑えるかどうかはともかく。前からコメディ映画でしたっけ?
相変わらずCGはショボいけどシャークトパスは可愛いです。
人に勧めるような作品ではありませんが、続編が出たら評価にかかわらず私は観ます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
 シャークトパスの今度の相手は人間が変化した狼鯨!

 シリーズを重ねるに連れシャークトパスの人の襲い方に芸がなくなってきている。その代わりというかなんというか、狼鯨が人間だったり、シャークトパスが握手したりとかちょっと人間っぽい動きをしたりしますが、まぁ無理があるなぁ。。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
狼鯨のデザインを見たら間違えてディズニー映画を借りたのかと思った
それ以外はいつもと同じかそれ以下のCGと内容でしたね
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告


関連商品を探す