この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シャロウ・グレイブ [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,800より 中古品の出品:10¥ 1,074より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ユアン・マクレガー, ケリー・フォックス, クリストファー・エクルストン
  • 監督: ダニー・ボイル
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日 1999/04/02
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005LMCP
  • JAN: 4988107112276
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 114,746位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   同じアパートに住むジャーナリストのアレックス、会計士のデイビッド、医者のジュリエットという若者3人を中心に物語が展開していく。ルームメイト探しを始めたところ、どこかミステリアスなヒューゴが入ることに。しかし彼は麻薬の過剰摂取で入居早々死んでしまう。そして、この奇妙な新参者の部屋には、大金入りの大きなスーツケースが取り残されていた。

 『トレインスポッティング』のダニー・ボイル監督の記念すべき第1作はスタイリッシュなスリラー。アレックスを演じるのは、『トレスポ』で主演を務めたユアン・マクレガー。デイビッド役のクリストファー・エクルストン、ジュリエット役のケリー・フォックス共に、本作で高い評価を受け、俳優として大きな飛躍となった。驚愕のラストまで、片時も目が離せない本作は、公開当時「タランティーノを超えた」と叫ばれ、世界中から注目を集めることになったが、日本での知名度は比較的低い。もっと評価されるべき作品だと思うのだが。(齋藤リエ)

内容(「Oricon」データベースより)

大金を残したまま死んだルームメイトを森へ隠し、金を横取りしようと企む3人の男女を描いた驚異のサスペンス。ケリー・フォックス、ユアン・マクレガー、クリストファー・エクルストンほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

とにかく絶妙なスピード感が気持ちイイ!展開の早さは秀逸。
ミニシアター系スリラーで、エグいシーンもあるけれど、
ただ「怖かった~・・・」で終わる作品ではありません。
見終わった後、きっと何かをぼんやりと、そしてちょっぴり重く
考えさせてくれる映画です。
それはお金のことだったり友情のことだったり・・・。
ややブラック系のシュールなジョークが好きな人におすすめかな?
監督は、あの「トレイン・スポッティング」の方ですが、個人的には
この「シャロウ・グレイブ」のほうがおもしろいような気が。
若くてロン毛のユアン・マクレガーにも注目!キュートすぎます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/2/28
海外滞在中、映画が安く見れるのがうれしくて、新聞でレビューをチェックしてから面白そうな作品を毎週見に行くことにしていた時、非常に評判が良かったので見に行きました。
日本ではあまり人気がなかったようですが、海外では話題・評判ともに高い作品でした。
こんな面白い映画久々だー、とうれしかったのを覚えてます。
友人に勧めてたりで2、3回見たかな?
とにかく脚本が良い!と思って、SCREENPLAYも買っちゃいました。(衝動買いですが)
ダニーボイルにはこの映画の印象が強く、後の作品にも期待しましたが、これより面白いのは作ってないですよね。残念です。
そして、この作品のユアン・マクレガーも最高!です。
言いかえると、やはり、この役より魅力的なユアンをまだ見ていません・・・
(あくまで個人的感想ですが)
とにかく、私のとてもお気に入りの映画です。おすすめ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2003/11/11
お金で変わる人間の話。
これをブラックユーモアと呼ぶのだろうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初は期待していなかったのに、見終わった時は、すごい、と思いました。かなりバイオレントで、血とか包丁とか飛びまくりで、そういう映画は基本的に大嫌いなのですが、この映画にはそれ以上のものがあります。狂気性とブラックユーモアのエキセントリックな混在で、あまりにもグロテスクなシーンで手で顔を覆ってしまうと同時に、予想もしない行動に笑ってしまうという変な体験ができます。
本当に、ここでユアン・マクレガーがほかのどの作品でよりも輝いたいい味を出していると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告