数量:1
シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 包装破れのため処分する未使用品(シュリンクなし)でお買得品。 ご注文2営業日以内にクロネコDM便(ポスト投函)にて発送、2日から4日以内に投函致します。年中無休でご対応中
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 190件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,065
価格: ¥ 980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,085 (68%)
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、関西映音クラブ【創業33年記念セール開催中!】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 980より 中古品の出品:10¥ 495より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でシャッター アイランド (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • シャッター アイランド  スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
  • +
  • インセプション [Blu-ray]
総額: ¥2,371
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レオナルド・ディカプリオ, マーク・ラファロ, ベン・キングズレー, ミシェル・ウィリアムズ, パトリシア・クラークソン
  • 監督: マーティン・スコセッシ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2011/04/08
  • 時間: 138 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 190件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004IK9U9A
  • EAN: 4988113743679
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 68,538位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

レオナルド・ディカプリオ主演×マーティン・スコセッシ監督が仕掛けたミステリー超大作のブルーレイが、早くもリプライス

★日米ともにNo.1大ヒット! 全ての「謎」が解けるまで この島を出る事はできない──。
★アカデミー賞受賞・最強コンビ、スコセッシ監督とディカプリオ4度目のコラボレーションにして、二人の最高傑作!
スコセッシ監督とディカプリオのコンビは、これまでに『ギャング・オブ・ニューヨーク』『アビエイター』『ディパーテッド』など大ヒット作ぞろい
★何度観ても新たな発見ができる巧妙に仕組まれた「謎」にハマる!! あなたは幾つ気がつきましたか……?
アカデミー賞受賞作品『ミスティック・リバー』の人気作家デニス・ルヘインによる原作は、最終章が袋とじになっていることでも話題になった超絶ミステリーの傑作。
★業界初! 噂の「超日本語吹替版」がスゴい!
・字幕の女王・戸田奈津子氏が監修
・従来の吹替より、自然な言い回しで違和感解消
・プロの声優だけを起用
・字幕に気を取られることなく画面に集中できるので、謎解きの楽しみアップ

【映像特典(約38分) 】 ※ブルーレイのみ収録
・「シャッター アイランド」の舞台裏
・灯台の中へ

【あらすじ】
精神を病んだ犯罪者だけを収容し、四方八方を海に囲まれた「閉ざされた島(シャッターアイランド)」から一人の女が姿を消した。
島全体に漂う不穏な空気、何かを隠した怪し気な職員たち、解けば解くほど深まる謎……。
事件の捜査に訪れた連邦保安官テディがたどり着く驚愕の事実とは!?

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオのタッグで贈るミステリーサスペンス。精神を病んだ犯罪者を収容する孤島・シャッター アイランドで、ひとりの女性患者が姿を消す。事件を調べるためふたりの連邦保安官が島を訪れるが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
映画の内容について事前に知ると興を削ぐタイプの映画なので、ストーリーの感想ではなく映画の補足的な情報について記載。

2002年の『ギャングオブニューヨーク』、2004年の『アビエイター』、2006年の『ディパーデッド』に続く、2010年公開のスコセッシとディカプリオの共作。先に『ウルフウォールストリート』を撮影する予定が、資金調達が間に合わず『シャッターアイランド』を先に撮ることになったらしい。

デニス・ルヘイン原作小説『Shutter Island』の映画化で、ワーキングタイトルは『Ashecliff(精神病院)』。物語の舞台は1954年。その時代の空気がそこかしこに散りばめられている。CIAによるMKウルトラ計画、第二次世界大戦のダッハウの虐殺、下院非米活動委員会(HUAC)と赤狩り、70年代は廃止される精神外科(ロボトミー)。監督は役者の演技指導として、1958年の『めまい』と1947年の『過去に逃れて』を見せることで、1950年代の映画の匂いを作品内に取り込もうとしたそうだ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
この映画には数通りの解釈の仕方があります。精神病院に事件の捜査に訪れた連邦保安官テディですが、よく見ていると、映画の序盤で、実はテディ自身が病人なのだろうというオチがわかるわけですが、よくよく見ていくと、中盤あたりから実はそれも怪しくなってくるわけです。
ですので、この映画の途中でオチがわかってしまうという事はありませんし、最後まで謎のままです。
結末になっても、どの解釈が真実なのかを明確な証拠がありません。

テディは本当に保安官で、病人ではなかった。生体実験をする医師たちに薬によって妻を殺した精神病者と思い込まされている。同僚も同様に薬を投与されている。最後の場面では、保安官に戻り生体実験を暴きに行った。
患者として生きるより、善人として戦って死ぬ方が良い。とも受け取れます

映画に出てくるキャラや、他の患者や失踪した女性の言葉、よく見てみるととても映画の途中でオチが見えたとは言えない映画で、どの場面でも複数通りの考えをしていきながら見ていき、そしてあのラスト。いい映画です
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 本作は,二度目に鑑賞する楽しみがあります。
 最後まで観たら,きっともう一度最初から確かめたくなります。
 一度観て,オチが分かった上で,あらためて鑑賞しなおすことで,一度目に観たときは特に気にしていなかった,何気ない登場人物たちの目線や仕草などが,実はきちんと意味のある伏線になっていることが分かります。
 ディカプリオ演じる連邦警察が孤島の精神病院を訪れた際にとられている厳重な警備,相棒のチャックが拳銃を渡すシーンなど,ああなるほど,巧くつくっているなと感心します。
 映画全体の雰囲気はどことなくデヴィッド・リンチの各作品(マルホランドドライブなど)を彷彿させます。
 ディカプリオの「どっちがましかな。・・・・・・」のラストのセリフによって,本作が単なる謎解き映画ではなく,もの悲しさ漂う後を引く作品として記憶に残ることになりました。 
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この映画をミステリー、謎解きと見るとさほど楽しめないかもしれない。
ミステリー好きならすぐに落ちが読めるだろうし、ラストでの驚きも少ない。

ただ、人間の正常と異常の境界線。
精神学の面から映画を見るとまた違った面白さがある。
異常とはなにか?
正常とは何か?
どこまでが病人でどこからが普通?

人間を精神病と認定するのなんて簡単なんだね。
恐ろしい…

個人的には大満足の映画。
映画を見た後に精神系の本を数冊買いにでかけました。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2010/9/13
形式: DVD Amazonで購入
 雑念や雑音に惑わされず、作品の流れに身を任せ、
迷走する様に見る事をお勧めします。

 どんよりとした曇り空と同じ、どんよりとした雰囲気の中始まる物語。
随所にちりばめられた疑惑や謎に、
裏の裏を読むような疑心暗鬼の深みにはまって行く。
 作品の核心に触れる恐れがあり、上手く話をまとめられませんが、
見ている側を迷わせる事で、思い込みや錯覚をほんの少し疑似体験させ、
その先にある最たるものへの理解に導く…
その最たるものとは強い幻覚や妄想を抱くこと…

 ディカプリオの演技、特に表情がとても素晴らしかった。
挑むような目,不安な表情,怯える目,嘆き…
その時々の心の内がよく表れ、引き込まれる様な感じ。
 ラストに相棒に向けて言った一言、
あれは一体?こうかもしれない…いやこうだったかもしれない…
幾つもその意図を想像してしまう、
最後にして最大の謎が用意され(個人的にそう感じただけ)
本当の意味は?と迷いに迷うのです。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック