シマノ リール 15 メタニウム DC HG 左 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 46,810
+ 関東への配送料無料
発売元: 釣具通販&アウトドア通販のリバース
カートに入れる
¥ 46,818
+ 関東への配送料無料
発売元: フィッシング遊web店
カートに入れる
¥ 46,818
+ 関東への配送料無料
発売元: 釣具のバスメイトインフィニティ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シマノ リール 15 メタニウム DC HG 左

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 62,424
価格: ¥ 41,881 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 20,543 (33%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 41,881より
  • ギア比:7.4
  • 最大ドラグ力:49.0N/5.0kg
  • 自重:190g
  • スプール寸法:34/22mm
  • ナイロン糸巻量(lb-m):12-120/14-100/16-85/20-70
  • 最大巻上長:79cm(ハンドル1回転あたり)
  • ハンドル長:42mm
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • シマノ リール 15 メタニウム DC HG 左
  • +
  • クレハ(KUREHA) ライン シーガー R18 フロロリミテッド 100m 14lb
  • +
  • クレハ(KUREHA) ライン シーガー R18 フロロリミテッド 100m 12lb
総額: ¥44,757
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
用途ブラックバス
ブランドSHIMANO(シマノ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00SKI4N8O
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 11,213位 (ベストセラーを見る)
発送重量372 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/1/22
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

マイクロモジュールギア、X-SHIP、S3Dスプールといった先進の機構をまとい、ベイトリールの可能性を追求してきた「メタニウムシリーズ」に、新開発のI-DC5を搭載した「NEWメタニウムDC」が加わりました。I-DC5とは、ナイロン、フロロ、PEとラインによって選択できる3モードの内部ダイヤルと、ルアーのウエイトによって選ぶ4ボリュームセミオート&フルオートの外部ダイヤルを備えた画期的なデジタルコントロールブレーキシステムです。従来は組み立て式だったマグネットを1ピースの4極着磁リング磁石に置き換えることで、有効磁力面が増大。約30%ブレーキ力がアップするだけでなく、リリース直後に一瞬のノーブレーキ帯を設けることでMAX回転数が約12%向上し、伸びやかかつ安定したロングキャストが可能になりました(数値はいずれも当社比)。これぞ高性能バーサタイルです。


メーカーより

メタニウム DC 右 メタニウム DC 左 メタニウム DC HG 右 メタニウム DC HG 左 メタニウム DC XG 右 メタニウム DC XG 左
メタニウム DC 右 メタニウム DC 左 メタニウム DC HG 右 メタニウム DC HG 左 メタニウム DC XG 右 メタニウム DC XG 左
ギア比 6.2 6.2 7.4 7.4 8.5 8.5
最大ドラグ力 (kg) 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0
自重 (g) 190 190 190 190 195 195
スプール寸法 (径mm/幅mm) 34/22 34/22 34/22 34/22 34/22 34/22
ナイロン糸巻量 (lb-m) 12-120、14-100、 16-85、20-70 12-120、14-100、 16-85、20-70 12-120、14-100、 16-85、20-70 12-120、14-100、 16-85、20-70 12-120、14-100、 16-85、20-70 12-120、14-100、 16-85、20-70
最大巻上長 (cm/ハンドル1回転) 66 66 79 79 91 91
ハンドル長 (mm) 42 42 42 42 48 48
ベアリング数 S A-RB/ローラー 9/1 9/1 9/1 9/1 9/1 9/1


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

中間ウエイトのルアーを使うのに買いました。
感想としては思ったより飛ばず、飛距離的にはアンタレスの方が飛ぶと思います。
DCに慣れていないということもあり、アルデバランの方が使いやすい印象をうけました。
先日ベアリングを交換して、10g前後のペンシルベイトを投げたら驚くほど飛距離がUPしました。
50mは軽く超えてると思います^_^
さらに小型ルアーもストレス無く投げれるようになり、釣行には欠かせない一本となりました。

購入を考えている人はベアリングも同時に購入した方がいいと思います。
結果的には使いやすさ、飛距離、重さなどを考慮しても、大満足の買い物です( ̄▽ ̄)
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
当方、バス釣り1ヶ月程度の超初心者です。
SVSのリールでさんざんバックラッシュを起こし、1尾も釣果が無いままラインを2回も張り替える程の苦戦のストレスで、バックラッシュしない(しにくい)という性能から購入してみました。
広くネットで調べたレビューには、「バックラッシュしない」という評価がたしかに多かったのですが、結論から言うと、バックラッシュします。

渡しの場合、その原因は「キャストの下手さ」です。

DCでバックラッシュしないと言っている方は、おそらくキャストの基本ができている上手な方です。
振りかぶりが甘かったり、力んだり、ラインリリースのタイミングがおかしかったりすると、当然のようにバックラッシュします。

が、それはメタニウムDCの性能を否定するものではありませんでした。
確かにバックラッシュするのですが、以前に使用していたSVSのリールで起こすバックラッシュよりも軽症で済みました。
また、ブレーキの設定をきちんと行い、正しいキャストを行えば、確かにノーサミングで着水しました。
むしろ、サミングを気にせずキャストの一連の動きに集中できる分、正しいキャストと、そうでないキャストをゆるいバックラッシュで警告してくれ、
メタニウムDCは私にとってキ
...続きを読む ›
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
勝手に色々10段階評価
比較対象となるのは全てアルファスSV105です

飛距離・・・8 16ポンドフロロ巻いてますが結構飛びます。ただ、オートモードだとアルファスに飛距離負けします。
バッククラッシュ率・・・10 オートモードなら風が吹こうが、近距離の水面にルアー叩きつけようがバックラッシュしません。これは本当にすごい。
糸巻き量・・・10 12ポンド120mって最近は浅溝スプールばかりですからかなり巻ける方だと
重さ・・・7 DC機にしてはかなり軽いですが、アルファスと比べてしまうと重いです。
ドラグ・・・9 効き始めの噛みこみもなく自然に出ていきますが、新しいうちだけかな?
ベイトフィネス・・・3 スプールの動き出しが重いです。ライン細くしても7g程度が下限じゃないでしょうか?

買って良かったとは思いますが、正直アルファスSVとの性能差は総合で10%未満です。
このリールひとつでアルファスが2台買えることを考えると初心者にはお勧めできません。

メタニウムのアドバンテージは糸巻き量なので、太い糸を使って大遠投したいと言う人には合ってると思います。
また、ボートフィッシングのような手返しが求められる釣りにはDCが強力な武器になります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本機種は表題の通り、DC機の中ではかなりピーキーだ。
過去に他のDC機を使った人ならば尚そう感じるはずだ。

本機は軽いルアー使用も可能とするため、キャスト直後のブレーキ力がかなり弱い。
この為、どのようなウェイトのルアーをキャストしても万一意図しないような近距離で着水すると確実に酷いバックラッシュに見回れる。
使用感はどちらかと言うブレーキ調整が若干いい加減なオートマチックSVSでDCのそれとは一線を画す。
どちらかと言えばDCらしくないDCである。
つまり、それは使用者に適切なサミングを強要することとなり、他のDCのようなずぼらな使い方はできない。

飛距離に関しては、同社のエクスセンスDCに比べ若干飛距離が落ちる感じである。
販売価格を考慮すれば微妙に受け入れがたい感じだ。
余談ではあるが、エクスセンスDCはDCらしくかなりいい加減な使い方をしてもバックラッシュはしない。
飛距離と初心者でも使いやすいDC、値段を考慮するとエクスセンスDCの方がより良い評価になる。

ただ、本製品は現行のDC機の中で一番の軽く、そこに重きを置く場合に限って言えば、ベストチョイスと言えるが、値段の高さを正当化できる程の性能でない。

特筆
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告