購入するには、
サイズを選択してください

左のオプションから選択してください

シマノ(SHIMANO) SH-MT44 ビンディングシューズ SPD USP

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,900 - ¥ 39,126
ポイント:  サイズと色を選択すると表示されます(ポイントがつかない場合、この項目は消えます)  詳細はこちら
グリーン
サイズ表


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

その他の商品プロモーション:

商品の情報

詳細情報
ブランドSHIMANO(シマノ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00JWY867Y
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 20,404位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/4/24
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

[商品スペック]
●重量 : 約755g
●ソール : グラスファイバープレート/EVAミッドソール/ラバーソール
●アッパー : シンセティックレザー+メッシュ
●ストラップ : スピードレーシングシステム
●ラストタイプ : ボリュームツアーラスト
[商品詳細]
マウンテンバイクのペダルにも対応するトレッキングモデルで、クリートを収めてスニーカー履きとしても使用可能です。
靴紐が外に飛び出さない編みこみになっており、自転車パーツへの巻き込みを防ぎます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

色名: グリーンサイズ名: 41/25.8cm Amazonで購入
本格的にロードを初めて3か月。週に200キロを超え、ある程度の坂道も登れるようになりましたが、ダンシングの時に弱虫ペダルの登場人物が前に思い切り状態を出して漕いでいるのはビンディングシューズのなせる業と思い、購入。ペダルは事前に片側タイプをお店で付けてもらっていました。着脱に慣れる時間はほんの数分でした。平均スピード・坂道の漕ぎやすさも断然違います。ただし、靴底は柔らかいのでしょうか。引き足を強くすると足裏が離れる感覚があり、そのうちもっとガチなシューズに変えようかなと思ってしまいました。でもデザインや色も好みで、販売終了直前で購入でき良かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラックサイズ名: 42/26.5cm Amazonで購入
ビンディングシューズ初めて購入致しました初心者です。
クロスバイクに乗っておりましたが、この度ロードバイクを購入した際に思い切って他の方のレビューを見て(ペダルが足に吸い付いた感じでこげる)購入してみました。
普段革靴は25.5cmですが、ランニングシューズはゆったり目の26.5cmを履いております。
ピッタリが好きな方もいらっしゃるかと思いますが、靴紐できつ目にも調整出来るので、あえてゆったり目を購入しております。
それでも、メーカーに寄っては当てはまる事では在りませんが、今回は近くのショップで同じ物が置いて有ったので、試し履きが出来ました。25.5cmを履きましたらちょっときつかったです。26.5cmは在庫に無かったので試し履きは出来ませんでしたが、ランニングシューズの様なしなやかさが無く、ちょっと固めのしっかりした作りでしたので、一つ大きいサイズを購入しました。(ちょっと大き目でも紐で調整出来る)
商品が届き早速履いてみましたが、結構固い感じがして、ピッタリでゆとりを感じませんでした。人に寄って履いた感じ方は違うかと思いますが、結構しっかり作られております。
品質はしっかりした作りで良いと思います。バイクから降りて歩くのも楽です。検討されている方はサイズさえ合えば、goodかと思いますよ!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラックサイズ名: 43/27.2cm
普段履いている靴のサイズは
革靴→26.5
NB等のスニーカー→27.0
運動靴→27.5
という感じなので27.2㎝を注文したところぴったりでした!
きつくもなくゆるすぎることもなかったです

ひもで調節するタイプなので上に高い人はある程度大丈夫ですが、横に広い人はわかりません。

とても歩きやすく買ってよかったです
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラックサイズ名: 43/27.2cm Amazonで購入
SPD-SLを4年間使っていましたが、
降車後の歩きの不便さに思うところあり、SPDペダルに乗り換えました。
結果は大満足でした。最初からSPD買っとけばよかったと苦笑い。
SPD-SLの引っかけてパチンとはめる作業に比べて、
SPDは適当にペダルに足をのせるだけではまっているので
その点でも愛称がいいです
他の方がコメントされているように紐は切れそうで不安がありますが
総合的な品質は大変しっかりした作りです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラックサイズ名: 43/27.2cm Amazonで購入
今までロード用SLをメインに使っていました。サイクリングロードの河原に上がるとき土手の
階段で滑って転んでひざを縫うほど擦りむいた事故があり、人と出かけるときなどマイペースで行動できない時に
安心なSPD に乗り換えました。このシューズはSPDでは2足目となります。
SPD-SLでは走行中の転倒を含め立ちごけが年2-3回あったのに対して、SPDに変えてからはゼロです。というより
同様のシチュエーションでも外せるのでこけません。

SPDのメリット
何といっても歩行のしやすさですが、脱着のしやすさも大きいです。
SPD-SLではとっさの対応でうまく外れなくて頭から転んだということがありましたがSPDに変えてからは
緊急回避でもなんとか外せるので、転倒を免れることができます。通勤などで歩行者の飛び出し等にも
とっさに反応着地できます。

SPDのデメリット(というよりSPD-SLのアドバンテージ)
SPDだとクリートの位置が前後左右にかなり自由度をもって動かせるため、ポジションが決めにくくmm単位の位置変化でも
使う筋肉が変わるため最高性能を引き出すためのポジション出しに時間がかかります。
SPD-SLなら左右はほとんど動かず前後のみ調整
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー