通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
シブヤ遺産 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは良好な状態です。●カバーによごれあり●中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております。●消毒後に防水封筒もしくはOPP封筒等にて防水加工した状態で送付いたします。原則2営業日以内に出荷致します。日曜・祭日、連休は不定期で出荷します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シブヤ遺産 単行本(ソフトカバー) – 2010/3/11

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,037

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • シブヤ遺産
  • +
  • SHIBUYA 202X 知られざる渋谷の過去・未来
  • +
  • Casa BRUTUS特別編集 渋谷PARCOは何を創ったのか!? ALL ABOUT SHIBUYA PARCO
総額: ¥4,906
ポイントの合計: 122pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

渋谷に人が住み始めたのは、縄文時代。江戸時代は農村。明治に鉄道が開通して、一気に都市化が進む。東京オリンピックにバブル。2008年に副都心線が開通。渋谷の街はこれからもどんどん変化を遂げていくだろう――。

普段はなにげなく通過したり遊んだりしている渋谷も、目を凝らして見ると、歴史の記憶があちこちに残っている。川だったり、坂だったり、建物だったり、猫だったり、渋谷に暮らし集まる人だったり……。それらは、渋谷を拠点にする者にとっては「世界遺産」にも匹敵する大切なもの。そんな「シブヤ遺産」を、JR渋谷駅を中心に1キロ圏内にわたって、徹底的に歩いて探し観察。 2010年、今も歴史の通過点として、時間と空間のひとつの定点観察として「シブヤ遺産」を記録し、未来の渋谷について、都市の未来について考える一冊。

★全ページ写真多数!

内容(「BOOK」データベースより)

ハチ公、109、渋谷川、急な坂、代々木体育館、古代住居跡―世界に誇るシブヤ、1000個の財産。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: バジリコ (2010/3/11)
  • ISBN-10: 4862381626
  • ISBN-13: 978-4862381620
  • 発売日: 2010/3/11
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 223,914位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 社会学、地理学でフィールドワークは非常にポピュラーなものになってきた印象がありますが、建築学の切り口からフィールドワークを行いしっかりまとまった本を初めて見ました。そして、村松伸さんの考案された「都市悉皆調査」は非常に参考になるものだと思いました。

 今回フィールドにされたのが渋谷でしたが、いろいろな土地で行ったら面白そうだなと感じました。
 書かれているのは村松先生の研究室の院生の方々のようですが、面白い項目が多く社会学、地理学を中心に勉強を進めている自分としては、建築学からの目線は非常に新しくよかったです。
 個人的には、都市の変化を建物からみている項目が面白かったですが、建築系でしっかり学ばれている方には少々物足りない内容なのかも知れません。また、建築学系の本ではありますが、がちがちな本ではなく、かなりポップに読みやすく加工されているので、その点も購入にする際に注意した方がいいかもしれません。

白孝卿さんのシブヤ人種採集の項目は非常に面白く読めました。
建築系にいるため、社会学系の似た系列の本を読んでいる者としては物足りない感もありましたが、読み物としては非常に楽しめましたし、都市に集まる人を研究する最初の段階で、このような分類とまとめを行っておくと面白いのかなと思いました。

全体的に、面白く、都市研究をする人は一読する価値があると思いますし、そうでない方も単純に読み物として面白いと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告