シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI [日本語:吹替え版] [オンラインコード]

プラットフォーム : Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
5つ星のうち 3.6 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,000
価格: ¥ 5,627
OFF: ¥ 1,373 (20%)
今すぐご利用いただけます
Amazon.com Int'l Sales, Inc. が販売
この商品はライブラリから、いつでも、何回でも、ダウンロードまたはコードの確認が可能です。
注:この商品は返品を承っておりません。 また、この商品は日本にお住まいのお客様のみを対象に提供されています。
ダウンロード版
VI
<ゲームプレイのご案内>
本商品はSteamにてご利用頂けるSteamオンラインコードの配信です。(商品により、Steam Key、CD Key等の名称の場合がございます)
Steamは以下の手順でご利用頂けます。
※ Steamアカウントの作成とクライアントのインストール(無料)が必要となります。

1. 以下のURLからSteamのサイトにアクセスします。
  http://store.steampowered.com/
2. Steamクライアントをインストールされていないお客様は、Steamクライアントをインストールします。
3. Steamクライアントを起動し、ログインします。
4. [ゲーム] → [Steamでアイテムを有効化する]をクリックします。
5. 製品を有効化の画面から、[次へ]をクリックします。
6. Steam利用規約をご確認の上、[同意する]をクリックします。
7. 製品コード入力欄に、Amazon.co.jpで本商品を購入した際のSteamオンラインコードを入力頂き、[次へ]をクリックします。
8. 画面の指示に従いゲームのダウンロード/インストールを完了します。

Steamオンラインコードが不明な場合は、Amazon.co.jpのゲーム&PCソフトダウンロードライブラリよりご確認ください。

キャンペーンおよび追加情報

購入形態・種類: ダウンロード版 | エディション: VI

動作環境

購入形態・種類: ダウンロード版 | エディション: VI
  • プラットフォーム: Windows 7 / 8.1 / 10
  • メディア: ゲーム&PCソフト ダウンロード

登録情報

購入形態・種類: ダウンロード版 | エディション: VI
  • オンラインコード: 現在、この商品は日本国内に在住のお客様のみご注文いただくことができます。
  • ギフトについて: この商品をギフトとしてご注文いただくことはできません。
  • ASIN: B01FQFKOAE
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2016/5/12
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 579位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

購入形態・種類:ダウンロード版  |  エディション:VI

----------
予約して、アステカ文明パックへの先行アクセス*を手に入れましょう! (10/20注文分まで)
・指導者: モンテスマ
・固有ユニット: 鷲の戦士
・固有建造物: トラクトリ
・遺産: ヒューイ・テオカリ
*本アイテムは発売日より90日間先行してご利用頂ける初回生産特典アイテムとなります。
上記先行期間を過ぎますと全てのお客様が無料にて利用する事が出来ますので予めご了承下さい。
----------
伝説のゲームデザイナー、シド・マイヤーによって生み出されたシヴィライゼーションは、ターン制のストラテジーゲームです。プレイヤーは悠久の時の流れに耐えうる不朽の帝国の建設を目指します。石器時代から情報化時代まで、自らが築いた文明を導き、世界の覇権をその手に握るのです。戦争、外交、文化の発展、歴史に名を馳せた偉大な指導者たちとの対決。史上類を見ない文明の建設を目指すプレイヤーの前には、さまざまな試練が立ちはだかります。

『シヴィライゼーション VI』でプレイヤーは、これまでとは異なる形で世界と関わっていくことになります。都市は実際にマップ上で面積を拡大していきますし、テクノロジーや文化の積極的な研究は新たな潜在力を解き放ちます。さらに、覇権を争う指導者たちは実際の歴史と同様の特質を備えており、それぞれの個性に応じたやり方で勝利を達成しようとします。

動作環境
対応OS:Windows 7x64 / Windows 8.1x64 / Windows 10x64
CPU:Intel Core i3 2.5 Ghz または、AMD Phenom II 2.6 Ghz 以上
メモリ:4 GB RAM以上
HDD: 12 GB 以上
グラフィック:1 GB AMD 5570 またはnVidia 450
DirectX: Version 11
サウンドカード: DirectX対応
・初回インストール時は Steam での認証のため、インターネット接続が必要です。その際、 Steam クライアント、DirectX 9, Microsoft .Net 4 Framework, Microsoft Visual C++ Redistributable 2012と2015 Runtime LibrariesとMicrosoft DirectX.が必要です。
・本製品の使用にあたっては、以下のサードパーティ及びエンドユーザー使用許諾契約に同意する必要があります: http://www.take2games.com/eula/
・2016 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. Sid Meier's Civilization, Civilization, Civ, 2K, Firaxis Games, Take-Two Interactive Software and their respective logos are all trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All other marks and trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.

DRM認証:あり
ご注意:本製品はオンラインコードのみのご提供となります。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: ダウンロード版版: VI Amazonで購入
Civ経験がそこまで無い私ですが
個人的な意見を述べます
自分はCiv5しかやった事が無かったのでそれとの比較です

今回5と大きく変化しているのが「文化ツリー」と「区域」だと思います
「設備」も大きな違いですが、この2つがとても大きいですね

まず全体的なデザインですが、5よりかなり向上し、ツリーや資源などのイラストも綺麗です
効果音などもだいぶ好みで、この点はこれ以上無い出来だと思います

全体的にMAPのスケールが5よりこじんまりとしていると感じました
街の領土が5よりも広がりにくく成長しにくい
その上成長も止まりやすいと感じます
5では道路を敷いて移動力が大幅アップしましたが、今作では移動が遅くストレスが溜まります

外交面では5よりもスマートになっており面白いと感じました
都市国家は5よりも面倒臭い部分が排除されておりますが
カスタムルールで都市国家の数を決められないのがマイナスだと感じました

残念なのは「国家の固有技術」や「遺産」、「偉人」、「文化カード」など
5よりかなりマイルドになっていると感じました
マイルドと言えば聞こえは良いですが、個人的な観点ではかな
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: ダウンロード版版: VI Amazonで購入
 シリーズはすべてプレイ済み個人的には2と5にハマっておりました。マルチプレイはやったことがありません。高難易度はあまりやらないへたれプレイヤーです。

 civシリーズをプレイしたことのある方に向けてレビューさせていただきます。

 まず外交面ではAI指導者にはそれぞれが「プレイヤーのプレイスタイル」に対する好みのようなものが設定されており、「弱い軍隊しか持たないプレイヤーを嫌う」とか「都市国家と仲良くするプレイヤーを嫌う」といったものでシベロティア(ゲーム内辞典)でその指導者ごとに調べる事できます。
ですから金をばら撒くだけで良かった外交はもう通用しないという、どこかの国の首相に聞かせてやりたい設定になっております。
 またAI同士でもこの思考が働いているらしく頻繁に戦争しています。 ですから、全ての文明と友好的なまま進めることが難しくなっています。 AIが好戦的という指摘がありますが、宣戦布告されることによって解放される天啓(社会制度?のブースト)があることも原因かもしれません。

 都市国家は代表ポイントというポイントが一定値蓄積すると代表者を送り込むことができ、1人、3人、6人ごとにプレイヤー側に特典(毎ターン首都に+金4とか・・・)が与えられ、更に一番多くの代表を送って宗主国になると都市国家
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: ダウンロード版版: VI
steamで予約して購入しました。
私はⅢからやり始め、Ⅳで社会人脱落寸前までいきました。
Ⅴはうまくつきあえました。
Civによって人生が少し変わりました。
良かったのかどうかはわかりません。

もともとコストパフォーマンスは抜群のため
お布施のつもりで購入しました。
でもバニラでもこの完成度。。これからが楽しみすぎます。
もう眠らせてもらえないのでしょうか。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: ダウンロード版版: VI Amazonで購入
前作よりも難しくなっている用に感じますが外交や内政のバランスはいいと思います。

覚えることが多いのと労働者の自動化が無いので手間がかかります

他の方のレビューでもあるように今作は「区域」タイルを整備し、そこに専用施設(工房、工場等)を建設するようになりました。
このスタイルが戦略的にも良いと言う方もいるでしょうが、自分は無駄にターンを消費する面倒な仕様になったと思っています。
グラフィックも向上し交易商というユニットが増え、重くなったうえにターン数までかかって1ゲームのプレイ時間は大幅に増えました。
1日2~3時間くらいしかできない方は1ゲームに1週間くらいかかるでしょう

ライバルAIがとにかく不機嫌になるのでそこは癒しに感じます(笑
兵が少ない、国が小さい、科学が遅れている、文化が劣っている、宗教を広めるな等ちょっとしたことですぐに不機嫌になるので戦争が絶えない今作です。
他の方がAIが攻撃的だといっていますが、AIは全員癇癪もちなため非難声明が飛び交っています。
友人は1~2人くらいしかできません。

遅々としてゲームが進まないので、前作までにあった「あと1ターンだけ!」といった中毒性は薄れたように感じます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー