日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション デラックス吹替版

 (2,021)6.51時間31分2019G
ボディーガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー「シティーハンター」こと冴羽獠(山寺宏一)は、相棒の槇村香(沢城みゆき)と日々様々な仕事を受けている。ある日、掲示板に「XYZ」書かれた新しい依頼。その依頼人の男ドミニク・ルテリエ(土師孝也)から獠と香は、仕事の話を聞く。それは、ルテリエの父が開発した<香を匂った者を虜にする「キューピッドの香水」>を悪の手から守ってほしい、という依頼だった。香水の効果を信用しない獠は、香に香水を吹きかける。香が効果を試すため歩き出した瞬間、現場を爆風が襲う!獠が一瞬の出来事に気をとられた隙に、「キューピッドの香水」はバイクに乗った男に奪われてしまう!!しかも、奪い去ったのは、獠の旧友であり、元傭兵の海坊主(玄田哲章)だった……!?(C)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
ラファエル・ペルソナソフィー・モーゼルタレク・ブダリジュリアン・アルッティディディエ・ブルドン
プロデューサー
クリストフ・セルヴォーニマーク・フィスズマン
提供
myシアターD.D.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.4

2021件のグローバルレーティング

  1. 66%のレビュー結果:星5つ
  2. 17%のレビュー結果:星4つ
  3. 8%のレビュー結果:星3つ
  4. 4%のレビュー結果:星2つ
  5. 4%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

🌜️Moon/Shadow2020/02/16に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
■長文ですが、分かりやすく作成したので、皆様方に私のレビューが参考になれば幸いです。m(_ _)m
■待ちに待った『🇫🇷フランスの実写版:シティーハンター』は、ストーリー開始直後からエンディングの最後まで、飽きる事無く、視聴者を笑わせてくれる素晴らしい作品に仕上がっていたので…私は完成度に大満足しました!!!o(*゚∀゚*)o

※これより【ネタバレ】を含む、私の率直な感想を宜しければ、ご参照いただければ幸いです。m(_ _)m

私はこの『フランス版シティーハンター』を、いち早く【試写会&感謝祭】の両方で鑑賞しましたが…これはハッキリ言って『ジャッキー・チェンさん主演の【香港版】や、イ・ミンホさん主演の【韓国版】のシティーハンター』とは全くというほど違って、≪忠実≫に『日本の北条司さんのシティーハンター』を再現していました!!!

監督は、フランス映画の『世界の果てまでヒャッハー!(コメディー作品)』の【フィリップ・ラショー監督】で、ご自身が、今作品の監督兼、脚本兼、冴羽獠さん役で出演されていました!!!

※フランス人の映画は笑わせてくれるコメディー系の製作が得意なのはある程度認知していましたが、その中でも、フィリップ・ラショー監督は原作へのリスペクトを欠かさず『よくぞここまでの作品を描いてくれました!!!』と花束を贈呈したいくらい感謝しています。

原作国が未だ公開していない実写作品を、研究熱心なフランス人の監督が…シティーハンターの伝説を創造した事を、原作国は重く受け止めるべきですね。

監督ご自身が製作したいという事で、日本へ何度も足を運び結果として、北条司さんがフィリップ・ラショー監督の≪熱意≫に許諾してくれた事で、今作の『フランス版シティーハンター』が、世に誕生する事が出来たのです!!!

何故なら、このフィリップ・ラショー監督は、シティーハンターの超が付く程の大ファンで、原作をとても理解しているからこそ、北条司さんの作品を実写版として≪忠実≫に再現し、見事にファンの願いを叶えてくれました!!!(*≧∇≦)ノ

┏冴羽獠 役の→フィリップ・ラショーさん
┣槙村香 役の→エロディ・フォンタンさん
┗海坊主 役の→カメル・ゴンフーさん
等は、完全に役に成りきっていたので…
その演技力には本当にビックリさせられました!!!Σ(゚ロ゚;)

私は、全くという程…違和感等は一切無く、ただ…日本人ではないだけで、役柄や演じ方、衣装、髪型、住居までもが…そのままの原作どおりだったので、とても楽しむ事が出来たので、私は…嬉しくて嬉しくてたまりませんでした!!(*T^T)感泣

定番の【お笑いシーン】や【モッコリシーン】だけではなく…しっかりと実写でしか味わえない【感動シーン】もありましたし、何よりも…今作品のシーンに合わせたアニメ版シティーハンターの【歌曲やサントラ】が、そのまま使用されていたのが本当に嬉しかったです!!!

※使用された歌曲については…
アニメ版シティーハンターの北代桃子さんの歌曲『FOOT STEPS 』、TMNさんの歌曲『Get wild』の他にもアニメ版のサントラだけではなく…トップガンのテーマソング『Take My Breath Away by Berlin』や、フランス版独自のオリジナル歌曲&サントラ等も沢山使用されていましたが…シーン別にしっかりと選曲されていたおかげで…イメージがとても湧いたので…製作側の方々には感謝の気持ちでいっぱいです!!(;'Д⊂)

私は…下記の2つには特に実写ならではの
【リアルさ】があったので感動しました!!!

①🔥衝撃のラストの
【コルトパイソン357マグナム 4インチ】で連発して、壁をぶち抜き…???を人質にしている敵の持つ左手の銃に見事…命中させたシーン。
②槙村秀幸さん(香の義兄)との
【生死の別れシーン(涙)】※画像参照
等が…心に響いてきたので…
とても【インパクト】が残りました…。

※①のシーンはしっかりとシティーハンターの見せ場でもあり、凄くカッコ良かったです!!!!!
※②の過去の再現は実写ならではの感動がありましたが…アニメ版のシーンも重ねて連想してしまいました…。(つд⊂)

※鑑賞し終わって2~3ヶ月ぐらい経過しても…そのインパクトが心身ともに植えつけられてしまっていたので…こんなにも刺激を受ける作品は何年ぶりだろうか?と思える程でした!!!

コメディーの面白さ&エロティックなシーンを表現する【リアルさ】においては…
【アニメ版】を完全に超えている感覚がハッキリとしたので…まさか、ここまで…やってしまうとは…表現する度合いが比較にならなかったので、とても…ビックリと共に良い意味で圧倒させられてしまいました…。Σ(O_O;)

恐らく、愛好している方々にとって…正直、設定が違うのではないか?と、とても心配されていると思いますが…全くそんな事はありませんでしたし、描き方も『日本作そのもの+笑えるシーン増+エロティック増』だったので、長年シティーハンターを💖愛する私を含め…💖愛好する方々にも大変満足出来る作品に仕上がっているので、これは完成度が非常に高いとしか言いようがありませんでした!!!

先日の劇場版『新宿プライベート・アイズ』と、ほぼ同時期に制作され、フランス版は期間が空いて日本での公開がようやくされましたが…それ程の期間が経過しない内に…再度シティーハンターの新作を視聴出来るなんて…本当に感動そのものでした…。(T^T)

★次は、主要メンバーの演者及び、日本語吹替声優の紹介をします。※カッコ内はフランス版の名前です。

●冴羽獠(ニッキー・ラルソン)
┏演者→フィリップ・ラショーさん
┗日本語吹替→山寺宏一さん
●槇村香(ローラ・マルコーニ)
┏演者→エロディ・フォンタンさん
┗日本語吹替→沢城みゆきさん
●海坊主(マンモス)
┏カメル・ゴンフーさん
┗玄田哲章さん
●槇村秀幸(トニー・マルコーニ)
┏演者→ラファエル・ペルソナさん
┗日本語吹替→田中秀幸さん
●野上冴子(エレーヌ・ランベルティ)
┏演者→ソフィー・モーゼルさん
┗日本語吹替→一龍斎春水さん
●パンチョ
┏演者→タレク・ブダリさん
┗日本語吹替→浪川大輔さん
●ジルベール・スキッピー
┏演者→ジュリアン・アルッティさん
┗日本語吹替→多田野曜平さん
●ドミニク・ルテリエ(ブラックハンド)
┏演者→ディディエ・ブルドンさん
┗日本語吹替→土師孝也さん
●ドミニク・ルテリエ(本人)
┏演者→リヤ・ケベデさん
┗日本語吹替→恒松あゆみさん
●ジェシカ・フォックス
┏演者→パメラ・アンダーソンさん
┗日本語吹替→ちふゆさん
●モッコリー市長/精神分析医
┏演者→不明/ジェラール・ジュニュさん
┗日本語吹替→神谷明さん(2役共)
●ジルベール・スキッピーの妻
┏演者→オドレイ・ラミーさん
┗日本語吹替→伊倉一恵さん
の方々の声の表現による演じ方も、ちゃんと馴染んでいたので、今作品のシティーハンターの【世界観】をしっかり掴む事が出来ました!!!

※アニメ版の【スペシャルゲスト】として
┏冴羽獠 役の声優【神谷明さん】
┗槇村香 役の声優【伊倉一恵さん】も、
しっかり《日本語吹替音声》での出演をされていましたが…
◆伊倉一恵さんは…【ジルベール・スキッピーの妻】を演じていましたが…役づくりの為か、イメージとは違い…かなり変声されていたので…分かりづらかったです…。
◆神谷明さんは…【モッコリ市長&精神分析医】の2役を見事に演じていましたが…とても分かりやすい声だったので直ぐ様分かりましたが…2役共に…これが大変【面白可笑しい】キャラクターだったので、本当に✨笑えちゃった✨ので必見です!!!

また、K-1格闘家で世界的に有名なフランス出身の【ジェロム・レ・バンナさん】も敵役でしっかりと出演されていました。
※バンナさんは海坊主役の【カメル・ゴンフーさん】よりマッチョでした。

原作のアニメ版シティーハンター
┏冴羽獠 役の声優→神谷明さん
┗槇村香 役の声優→伊倉一恵さん
ではなかったのが、長年愛好してきた人には…抵抗や違和感があるかもしれませんが…
今メジャーの
【山寺宏一さん】や【沢城みゆきさん】が、それを感じさせないぐらい、しっかり🔥頑張って演じてくれたので、私は全く違和感等は無く、逆に開始から最後まで作品を楽しく視聴する事が出来ました!!!(ノ≧∀≦)ノ

無理な省略やカット等の不自然さも無く、最後までストーリーが良く出来ていたので、これは見事にファンの期待にも応えてくれた素晴らしい作品だったので、自信を持って、皆さま方にオススメします!!!

私は今作品を視聴し終えて、とても思う事がありました…。

それは…日本でも、これ程の高評価を獲得している作品なので…
▶今作品の続編フランス版『シティーハンター2』
▶フランス版『キャッツアイ』の実写化
▶コミック&アニメ版『シティーハンター0【ZERO】』
等へ、是非繋げてほしいです!!!!!

※中でも1番期待しているのは…冴羽獠さんが…
【裏世界ナンバー1スイーパー】
になるまでのアニメ版の長編ストーリーを描いてほしいと願っています。

※未だに具体的に描かれて無いので、過去作のシーンだけの想像にお任せするのではなく、やはり【未知な部分を明解】にしてほしいと願っています。

🔥熱意がかなり入ってしまいましたが、今作品はフランスならではの【コメディー】が多く組み込まれていましたが…最後の【ブラックハンドの末路】まで…とても面白く描いてくれたので、こんなに見応えがあって後味が良い実写作品は…何年振りだろうか?又は何十年振りだろうか?と、言えてしまうぐらい久し振りでした!!!Σ(゚ロ゚;)

最近、心から笑える事が無くなってしまった…そんな私自身でも…思わず、何度も…声を上げて笑ってしまったので…
これは✨最高に面白かった✨としか言いようがありませんでした!!!

そして、今作品は今の自粛した生活を過ごしている私たちにとっては、見て笑って【少しでもストレス解消する】というのがとても合っているように感じました。

私は変わらず、次作への製作開始の発表をこれからも待ち続けたいと思います。

※最後に今作品のフランス版シティーハンターとしての私の評価を言うと…実写としての再現度、及び面白さにおいては《文句無で★5中の★5の満点でした!!!》

家でゆっくり📺️視聴し、今作品のシティーハンターの素晴らしい世界感を、より沢山の方々に触れてもらいたいと思い、レビューに投稿させていただきました。(///∇///)

■最後まで私のレビューをお読みくださり、誠にありがとうございます。

以上が私のレビューですが、皆さま方に少しだけでも参考になれば幸いです。\m(_ _)m/
897人のお客様がこれが役に立ったと考えています
越後屋2020/04/12に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
これぞ実写映画の最高峰
確認済みの購入
漫画の実写化の一般的イメージといえば、コスプレ、ちゃちなCG、原作を読んだことのない監督が原作をリスペクトしない映画オリジナル要素をぶっこむといった地雷のイメージばかりだろう

しかし、この作品は違う
まさしく、これぞ最高峰の実写漫画映画といっても過言ではない
日本の漫画をフランスで実写化といってもどうせジャッキーチェンが演じたシティハンター以下だろうという思いをいい意味で裏切った

随所に原作をすべて読んだファンにしか分からない設定を違和感なく実写映画に織り込み、最初から最後まで見て飽きない素晴らしい映画に仕上げた
フランス人の俳優達が日本人の冴羽瞭といったキャラに違和感なく見えるのはもちろん
細かいところではシティハンターが住んでたビルを完璧に再現していたことに驚いた

シティハンターを実写化したらこんな映画を見たかったというファンの思いを具現化したかのような作品
改めて、シティハンターをこんな素晴らしい実写映画にしてくれた監督と俳優陣に感謝したい

ただ、日本原作の漫画をここまで素晴らしい映画にできたのがフランス人ということを日本の映画界は重く受け止めるべき
漫画の実写化をするなとは言わないが、この映画を見て、本当の漫画実写化はどういうものなのかと勉強してほしい
662人のお客様がこれが役に立ったと考えています
2020/02/13に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
リアルシティーハンター
確認済みの購入
色々言われる漫画の実写化映画の中で群を抜いてクオリティと空気が原作のまんまでした!原作大切にしているなぁと伝わる映画です。最後の銃撃戦は本当にカッコよかった!あとカラスがナイス役者です笑Σ⊙ᦁ・・・・・・
277人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ぴーまこ2020/02/19に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
もっこり
確認済みの購入
実写版の成功例とはこのこと
229人のお客様がこれが役に立ったと考えています
A作2020/04/04に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
なにもかもが最高!!
確認済みの購入
シティーハンターをオンタイムで漫画とアニメを楽しんだ世代ですが、
この映画は本当によく出来ていた!

公開のアナウンスがあった時は、正直またロクでもない実写化映画が
できると思っていたのですが、完全に良い意味で裏切られました。

原作をリスペクトしつつ脚本も映画向きによく練られていて
しかもしっかりシティーハンターしていたのはすごい!

フランス人が演じているにもかかわらず全く違和感を感じませんでした。
原作への愛って大事ね
197人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazonカスタマー2020/03/12に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ぶっちゃけると・・・
確認済みの購入
今まで見てきたフランス映画で
こんなに退屈せずに面白い映画は初めてだった。
洋画実写化で日本漫画原作でこれを超えるのは
正直かなり難しいだろう文句なしオススメ!
159人のお客様がこれが役に立ったと考えています
たかやん2020/02/13に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
最初はどうなることかと思いきや見てみたら原作愛に溢れたちゃんと『シティハンター』してる傑作でした!!
劇場アニメのシティーハンタープライベート・アイズといい今回のシティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッションといい2019年はちゃんと『わかってる』人達が作った傑作でした。

 フランスということで実際のタイトルや名前が違うものの国内版ではちゃんと名前がニッキーラーソンから
原作基準の名前に戻っていてまずは一安心。
 気になるところといえば原作の牧村がやられてしまうシーンも入っているんですがヒデユキ呼称になってるのが気になったもののシティーハンターの見どころである大事なシーンは踏まえつつシリアスとギャグとエロがハジけた良質な作品になってます。

海坊主の再現度は特にやばかったです。

 原作では『一発』と言っていたアレがアニメでは『もっこり』になってたエロ表現。
史上最香のミッションでは勃起シーンはないものの エロに関しては原作やアニメを超えたレベルでおっぱいポロンしてたりちんちんポロンポロンしてて驚きましたw
さすが外国映画…

ある意味原作超えのシーンとなってます。

まぁ国内版では『カラスマーク』で隠れているのでおっぱい見えたりはしませんが海外版のblu-rayで見ると全部無修正だったので国内版では分からなかった冒頭の整形外科での海坊主と獠のバトルでのギャグの本当の意味を知ることができました。

 ベッドに裸で寝ている『モッコリーさん』の股間の上にあった拳銃を取り合うシーン。
ここでは遼が銃を奪い取ることに成功するんだけど実は海坊主はモッコリーさんの『アレ』を掴んでたんですw
国内版では特大なカラスで隠れてたので分からなかったですが海外版でようやくギャグの意味を知ることができました。

内容的にはTVスペシャルライクなイメージで楽しめつつ 原作やアニメではなかなか進展しなかったちょっともどかしい香と遼の気持ちの表現が香水のエピソードを通してうまく出ていて満足度が高かったです。
ラストの方でちょっと『うわっ…』てなる海外的ギャグシーンが1カットだけありましたがそれ以外のお話全部楽しめました。

原作やアニメでは暗示で『もっこり』を人質に取られて大ピンチになったことがあったけど今回は別の意味で
新宿の種馬が大ピンチになったり、薬の効果とはいえ遼の純愛心が大爆笑を誘います。

吹替版は海坊主や冴子、槇村など原作の声優さんですが冴羽遼と槇村香役が神谷明さん、伊倉一恵さんがではないものの脇役で出てくれているのも見どころ(聞きどころ?)です。
山寺さん&沢城さんコンビの声も全く違和感のないクオリティで凄い…!

神谷さんは先程のモッコリー市長さん以外にも精神分析医役などでもでてるので必聴です。
エロい感じのクラブでの会話シーンなどどう見てもアドリブのようなセリフにクスッとなりました。
 ファンなら是非おすすめします!!
150人のお客様がこれが役に立ったと考えています
クロ2020/04/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
流石は『ファントマ』を産んだ国。
確認済みの購入
ファントマ。
神出鬼没な怪盗ファントマを主人公とした連続活劇。
荒唐無稽でがっちり子供たちのハートを鷲掴み。

20世紀を代表する大衆小説のヒーローである。
漫画家北条司が知らないわけが無いし、見ていないわけが無いのである。
特に『ファントマ 危機脱出』のジャン・マレーとルイ・ド・フェネスの喜劇色を前面にだしたファントマなんて、イメージソースの一つじゃなかろうかと思うのである。

フィリップ・ラショー監督はソコをちゃんと理解した上で体を張ったコメディを作り上げてきている。
しかも、日本アニメの小ネタを随所に挟んで!

そりゃ、日仏で売れるわ。

シティハンターファンは絶賛し、懐かしのスラップスティックコメディを愛するシネフィル達は安心して腹を抱え、パメラ・アンダーソンで90年代に青春だったオッサンのノスタルジーまで拾ってくる。

原作に対する愛情もさることながら、コメディ映画を丁寧に作ってくれてたのが楽しい映画でした。
108人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示