中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シックス・センス (竹書房文庫) 文庫 – 1999/10

5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

少年は死者を見ることができる…全米で最古の街並みを残す古都、フィラデルフィア。気鋭の小児精神科医マルコム・クロウは、卓越した技量と自信によって多くの子供の心を癒してきた。1人を救うことが出来ずに死なせてしまうまでは…。その“事故”があってからというもの彼はすっかり自信を失い、最愛の妻との会話もなくなり、もはやかつての自分ではなくなっていた。…そんな時彼はひとりの少年と出逢う。コール・シアー、8才。母親と2人暮らしの少年は、常に何かに怯え、深く心を閉ざしていた。彼はなんとか少年の心を開こうと必死の努力を重ねる。そして、自分の弱さをさらけ出して少年に向き合ったとき、少年は“孤独”の内に秘めた、ある秘密を打ち明ける―「ぼくには死んだ人が見えるんだ…」当代随一のヒットメーカー、ブルース・ウィリスと、早くもオスカーの呼び声が高い天才子役、ハーレイ少年が、最高のスタッフと組んで魅せる、感動と戦慄の新感覚スリラー!!世界初の完全ノベライゼーション、登場。


登録情報

  • 文庫: 314ページ
  • 出版社: 竹書房 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812405599
  • ISBN-13: 978-4812405598
  • 発売日: 1999/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 313,582位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/21
形式: 文庫
映画化もされたこの作品。映像を見る前にまず読んでみることをお奨めします。少年と医者を中心として物語は展開して行くが、それぞれ二人の問題が身近な人物によって解決していく様は人間ドラマとしても面白い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
映画ではわかりにくかった感情表現が事細かに書かれているので、
映画を見てよく意味がわからなかったという人は小説を読むのも
いいかなと思います。面白いですよ。普通に。
ただ翻訳なんで、文章的に読みにくいところも多々あるのは事実です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
映画のノベライゼーションなので、映画を観ている身には辛い。ラストで明かされる意外性は、冒頭のシーンや少年と精神科医との交流の映像等から「ああっ、そうだったのか」と自ら悟るものなので、文章で説明されると途中で真相が読めてしまい興醒めである。ちなみに、映画の台本には大変な高額が掛けられたそうだが、主演がB.ウィリスでなければ冒頭でバレバレだったろう。そんな弱点が文章にするとモロに出てしまう事を露呈した作品でもある。

映像と文章との違いを痛感させられる一作。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/6/12
形式: 文庫
映画を先に見たのでやはり映画のほうが出来が良かったと思います。映画の小説化だと映画に劣ってしまうこともあります。でも映画では気づきにくい部分を文章で書かれているし、映画を思い出しながら読む事も出来ます。小説では二重の楽しみがあります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック