この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シックス・センス コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.2 163件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 1,860より 中古品の出品:6¥ 159より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブルース・ウィリス, ハーレイ・ジョエル・オスメント, トニ・コレット
  • 監督: M.ナイト・シャマラン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/03/02
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 163件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00009AUWA
  • JAN: 4988013499805
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 5,429位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   小児精神科医マルコム・クロウは、診ていた患者から撃たれてリハビリ生活を送ることに。そして復帰した彼が最初に診ることになった患者は、8歳のコール少年。彼には「第6感」、つまり死者を見る能力があった。
   M・ナイト・シャマラン監督の本格デビュー作にして、歴史的なヒット作である。ラストのどんでん返しには、多くの観客があっと叫んだ。DVDには50分にも及ぶ特典映像がついている。シャマラン監督がいかに伏線を張り、しかしラストを感づかれないように苦心したかが語られていて興味深い。情報過多にならないようカットしたシーンも、未公開場面として収録されている。またブルース・ウィリスを念頭にシナリオを作りながらも、大スターへの出演交渉をためらったなど、若い監督の本心が正直に語られていて気持ちがいい。(アルジオン北村)

内容(「Oricon」データベースより)

死者の姿が見える少年と心に傷のある精神科医の心の交流を描いた、M・ナイト・シャマラン監督×ブルース・ウィリス×ハーレイ・ジョエル・オスメントほか出演で贈る異色ホラー作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
今さらこの映画を初めて見たのですが、
正直、終わった後に一人で声をあげて泣いていました。

男の子が精神科医の男性に、
「幽霊は自分が見たいものしか見ない」という感じのことを話した
時の表情が、これを観終わった後にずっと頭の中で反芻していました。

最後の終わり方が、物語全体を通して、
じんわりじんわりと、良い意味で効いています。

ホラー映画と思っていましたが、観終わってから
この映画は、癒しの力を持った少年の、
心の成長物語だったのか、と感じました。

主題は幽霊が見える見えない、ということではなくて、
きっと誰の心の中にもある、心の傷とどう向き合い、
乗り越えていくのか、ということを丁寧に描いた作品なのでしょう。
そこに寄り添ってくれた存在が、あの精神科医だったんだなと。

途中、問題を乗り越えていく場面の中で、男の子が
ものすごく不安定になり、この子大丈夫かな??と思うほどに
泣き虫のとても弱い存在に見えてしまうのですが・・・・・・。
その姿はむしろ、それを見ている私たちの
「自分が見たいと思うものしか見ようとしない、弱い心」そのもの
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
シックスセンスは、題名の通り、第六感を持つ少年をストーリーの根幹に据えた映画ですが、主題は愛だと思います。(ですから、ホラー映画を探しているなら他の作品にあたった方が満足すると思います。怖いシーンはほとんどありません。)
観終わった後はすごく満たされた感覚に陥り、何度も見直したくなる映画ですので、DVDを買って自分のコレクションに加えることをお勧めできる1本です。

このコレクターズエディションの良いところは、なんと言っても55分にわたる特典映像!内容は以下の通り。
『絵コンテとの比較』『キャスト』『サウンド・デザイン』『観客の反応』『ルール&手がかり』『未公開シーン』『監督インタビュー』それから、なんと、シャマラン監督が11歳の時に初めて撮ったホラー映画(わずか1分半ですが)も観ることができます!

「僕もこのレベルから始めたんだ。今から映画を撮る人たちに勇気を与える為に公開したい。」と本人が言っているように、帽子が宙に浮く特撮に挑戦しようとして、帽子を糸で吊り上げている助手がカメラ内に写っていたりと、クスッと笑えます。

監督が「悲しくなりすぎてしまうから削除した」と言っている、未公開シーンに含まれる“もう1つのエンディング”は見逃せないと思います。(あたしはこの為にDVD買っちゃいました。)
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/4/28
形式: DVD
確か全米で6周連続1位に輝いた作品で、M・ナイト・シャマラン監督の出世作でもありました。この作品の影響かブルース・ウィリスもしばし
こういうスタイルの役柄の映画出演が多かったですよね。あっと驚くラストはあまりにも有名だが、作品のメイキングをうかがうと
それなりにラストへの伏線が張られているこが分かるのでです。

監督がしきりに強調しているのが異界との接点である中間色や影を活かした映像設計と、とりわけ赤い色彩を巧みに配置した点だ。
たとえば、協会の扉や風船、少年が自宅に張るテント、マルコムの自宅の地下室へのドアのノブなどみんな赤なんです。
なるほどいわれてみると確かにそうなのだ。もちろん作品は反復することによってそういったサインとか目配せみたいなものに気が付く
はずだ。気が付かなかった人はぜひ確認してみて。

母と息子。夫婦、祖母と母。そして生きてる者と死者。こういったつながりを丁寧に描写しながらエンタテインメントとしても作用している
のが本作の素晴らしいところではないでしょうか。
吹き替えが素晴らしい出来なので、最初はオリジナルで、2回目は吹き替えで鑑賞すればこの作品の真実が見えてくると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
五感で感じられない幽霊。
霊を感じるのは「第六感」なのか。
主人公は子供を更生させる事を仕事にする男。
どんな不安や悩みも一身に受け止め、付きっきりで相談に乗ってくれる。
だが仕事熱心なあまり、妻をあまり構ってられない悩みも抱えている。
ある事件を境にそんな妻の夫への態度は冷たくなってしまう。しかしそれは・・・おっと。
そんな主人公はある日、不思議な少年に出会う。
彼は「霊が見える」という。
霊の見えない他の子供からはイジメられ、霊の見えない母親は、そんな息子に不安を抱く。
現実にいる体の病気が原因でイジメられたり、家族から冷たくされる子供もいるが、霊が見えるというだけで体は健康だ。
それだけに母親は辛い思いをしていた。
そんな時に主人公とその子は出会った。
最初疑っていた主人公も、親身に聴く内に徐々に霊の存在を意識はじめる・・・。
事件も無事に解決し、母親とも打ち解ける事ができた子供。
だが、主人公に訪れる「真実」とは・・・?
度肝を抜くラストが衝撃的すぎる。
だってあのブルース・ウィリスがだぜ?
ダイ・ハードのマクレーン刑事がだぜ?
まさかあんな事になるなんて・・・。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー