¥ 5,832
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
システム生物学入門 -生物回路の設計原理- がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


システム生物学入門 -生物回路の設計原理- 単行本 – 2008/10/23

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,832
¥ 5,832 ¥ 4,408

booksPMP

【期間限定】ポイントアップキャンペーン開催中

1冊でも最大8% さらに3冊以上を購入する際クーポンコード「2222」を入力すると最大15%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • システム生物学入門 -生物回路の設計原理-
  • +
  • 生命‐進化する分子ネットワーク―システム進化生物学入門
  • +
  • システムバイオロジー (現代生物科学入門 第8巻)
総額: ¥12,312
ポイントの合計: 302pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

増殖,分化,発生,ストレス応答などの生物機能がどのように生み出されるのかを知るためには,細胞の基本的構成要素である遺伝子,タンパク質の個々の働きだけでなく,それらの全体的な相互作用ネットワークの構造を理解することが必要である。そして,そのような複雑な細胞システムを理解するためには,情報科学,工学を含む幅広い分野の知識や方法が必要である。

物理学をはじめ情報科学や工学には,基本的原理や法則があり,これらの原理や法則に基づいて,自然界の複雑な現象を理解したり,人工物の設計を行ったりすることができる。一方,ゲノム科学の進展や生体分子測定技術の進歩により,細胞内の複雑な分子間相互作用ネットワークの構造が急速に解明されつつあり,これをさらに推し進めていけば,生物の中の基本原理や法則を見いだすことができるであろう。

本書はこのような考え方に基づいて,細胞の分子ネットワークの構造と機能の関係の中に普遍的設計原理を発見することに挑戦している。ネットワークモチーフという基本構造から多様な生命機能が理解できることを示すことに成功しつつあり,他にも,適応を実現するための積分フィードバック,遺伝子翻訳や免疫システムにおけるエラー校正システム,細胞増殖のための分子ネットワークの最適化というように,工学のアナロジーに基づいた原理や法則が発見されつつある。

システム生物学に関心のある研究者,技術者,学生に,生物の設計原理の新規性や面白さを伝え,システム生物学に対する理解を深める本であり,学部~大学院における標準的テキストとして活用できる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

倉田/博之
1988年東京大学工学部化学工学科卒業、1993年東京大学大学院工学系研究科化学工学専攻博士課程修了。博士(工学)。1993年東京大学大学院工学系研究科化学工学専攻助手、1994~1996年カリフォルニア大学デービス校植物病理学科研究員、2000年九州工業大学情報工学部生物化学システム工学科助教授、2006年九州工業大学情報工学部生命情報工学科教授

宮野/悟
1977年九州大学理学部数学科卒業、1979年同大学大学院理学研究科修士課程数学専攻修了。理学博士。1979年九州大学理学部基礎情報学研究施設助手、1981年数学科助手。1984~1987年西ドイツAlexander von Humboldt Research Fellow、1987年西ドイツPaderborn大学情報科学科助手、1987年九州大学理学部基礎情報学研究施設助教授、1993年同教授を経て、1996年より現職。現職、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター教授。専攻はバイオインフォマティクス(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 312ページ
  • 出版社: 共立出版 (2008/10/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4320056736
  • ISBN-13: 978-4320056732
  • 発売日: 2008/10/23
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 481,027位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2010年1月16日
形式: 単行本
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年4月26日
形式: 単行本
2013年5月6日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告