¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
シゴトに役立つデータ分析・統計のトリセツ 実務のス... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シゴトに役立つデータ分析・統計のトリセツ 実務のスキルをアップするビジネス数学の基本テクニック 単行本 – 2016/6/28

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,461

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • シゴトに役立つデータ分析・統計のトリセツ 実務のスキルをアップするビジネス数学の基本テクニック
  • +
  • 本物のデータ分析力が身に付く本(日経BPムック)
  • +
  • 「それ、根拠あるの?」と言わせない データ・統計分析ができる本
総額: ¥6,256
ポイントの合計: 216pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『ライフ・シフト』特集
自分の生き方・考え方のシフトで人生が変えられる『ライフ・シフト』と関連作品をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

現在のビジネスの現場では、仕事に利用できる多種多様なデータが周囲にあふれています。これらのデータは充分な活用がなされないままの一方で、現場の意思決定はいまだに「カン」が重視されていたりします。
本書は、ビジネスの現場で遭遇する様々なデータの扱い方、活用の仕方をビジネス数学のテクニックを中心として解説しています。誌面では、これらのテーマについて、新人社員と先輩の会話による具体的な事例などを織り込みながらわかりやすく解説していきます。
本書を読めば、データを使った意思決定のしかた、データを使った上司や得意先への説得力がアップすること間違いなしです!!

内容(「BOOK」データベースより)

売上の「勘による予想」を予測に変える→移動平均、時系列分析。製品改良の優先度を決める→狩野分析法。根拠をもって上司や得意先を説得する→データのビジュアル化…など。手元のデータをフル活用すればあなたの仕事はもっとはかどる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: ソシム (2016/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802610335
  • ISBN-13: 978-4802610339
  • 発売日: 2016/6/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 261,236位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
データのトリセツ・・・思わず手にとってました。 シゴトでグラフや数値、それに基づく分析や類推を確かにたくさん見聞きしますが、果たしてデータを正しく取り扱っているのかを改めて認識した1冊です。本書は「はじめに」に次いで序章、第1部に5章を含み、第2部では3章、計303ページで構成されています。全章を取り上げると長くなりますので、特に これは と感じた箇所をいくつか紹介いたします。

第1部1章1節 データを見る角度が変わると判断も変わる
当たりまえですが、普段のシゴトであまり意識することがない方は多いのではないでしょうか。本書ではデータは複数の軸で比較する、基準を揃える、軸も揃える、さらには軸を変えて考える。様々なグラフでこれらをわかりやすく解説しています。

第1部3章3章 選択肢が多い場合はどうすればよいの?
選択肢が多いと判断がブレたり、結論を先延ばししたりといったご経験はありませんか? 私はよくあります。そんな時はコンジョイント分析を使用すると有用である可能性が高いと。多種あるスマートフォンの中から1つを選ぶ例でわかりやすく説明しています。 

第1部5章 相手にデータを明確に伝える表現を選ぼう
データを正しく取り扱えても、伝えるべき相手に明確に伝わなかったら費やした労力が報われないで
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初歩的入門書であり、あっさりとした記述のためさらりと読み進められる。
本書1冊で特定の知識を体得するというよりも、
ガイド的に読み込むことで、興味を持った項目についてさらに読書の幅を広げることが可能。

広く浅く数字の見方に関する知識を身に着けたい方、
学生や社会人3年目ほどの数字の扱いに不慣れな方にオススメ。

第4章あたりではやや難しめの数式が登場し、
数式に不慣れな方は戸惑うかもしれないが、専門書のように深く掘り下げていく記述はないため、
不安にならず読み進められるだろう。

全体的に項目が盛りだくさんのため、読み応えがある。
多項目にも関わらず、重すぎない読み物として成立しているのは
説明の緩急がなめらかなため。
予備知識がなくても、数字を読みこなす・使いこなすことに興味がある方なら
スムーズに読みこなせると思う。

個人的には、第1章・8章部分に記述があった「数字を正しく読み取る」項目に関して
もっと詳細な説明が知りたいと感じた。

数字に強くなるために、考え方を変えるところから始める。
そのための第一歩を、力強く応援してくれる一冊。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告