シェフと素顔と、おいしい時間 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シェフと素顔と、おいしい時間 [DVD]

5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 96 (2%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、GOODNICE メディアマーケッツ【トラブル防止のため、商品コンディションを必ずご確認ください!!】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,630より 中古品の出品:9¥ 452より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • シェフと素顔と、おいしい時間 [DVD]
  • +
  • パリジェンヌ [DVD]
総額: ¥5,489
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジュリエット・ビノシュ, ジャン・レノ, セルジ・ロペス, スカリ・デルペイラ
  • 監督: ダニエル・トンプソン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2004/02/25
  • 時間: 82 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000185CU4
  • JAN: 4988105027718
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 119,547位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   メイキャップアーティストのローズと元有名シェフのフェリックスは、それぞれの事情でシャルルドゴール空港で足止めを食らっていた。ローズが携帯電話をフェリックスに借りたことから、ふたりは言葉を交わす。その後、ストで飛行機が欠航になり、空港で寝ようとするローズをフェリックスが渋々誘い、ふたりはホテルで一泊することになるのだが。
   まったく水と油と思われた男女が、ふたりだけのディナーをきっかけによそゆきの仮面をはずし、親密になっていくプロセスをセンスのいい会話とシュチュエーションで描いていくフランスのロマンティックコメディー。ジャン・レノがカタブツなシェフを控えめに演じ、ド派手なメイクアーティストを演じるジュリエット・ビノシュをサポートしているのが好感度大。シャルルドゴール空港での臨場感あふれるロケも見応えあり。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

フランスを舞台に繰り広げられる、素敵な大人の恋を描いたラブコメディ。フランスを代表するジュリエット・ビノシュとジャン・レノが初共演を果たした作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 lily-rose VINE メンバー 投稿日 2006/1/30
日常生活にちょっと疲れたとき、肩の力をぬいて観られる素敵な小作品です。

観終わった後は、とても爽やかな気分になって、またちょっと頑張ろうかな・・!

という元気もわいてきます。

ジャン・レノがとてもいい味出してる!アクション映画のイメージが強いけれど、

ここでは、神経質で、不器用で、シェフという本業から離れて人生にちょっぴり疲れた男を

好演しています。

フランス映画らしいエスプリの利いた会話もいい!

「大人」の方にお勧めの映画です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 駅や空港を使った映画はたくさんあるが、これは現在の近代的なシャルルドゴール空港をうまく使った名画で、今見ても楽しいが、何年か経って見ても懐かしさとともに普遍性に満ちたおしゃれな作品として記憶に残ると思う。個人的にも出張でよく使う空港で、その光景や構内アナウンスの音など一つ一つのディーテイルに思わずニヤリとする場面も多く楽しかった。ストライキで全便欠航、近くのホテルに部屋を用意、突然「飛ぶから急いで集合」、でもやっぱり飛ばない等々、経験があるだけに笑えた。

 そんな中、主人公二人を演じるジャン・レノとジュリエット・ビノシュはやっぱりうまい。二人とも、いつもとは少し違うキャラである。仕種やせりふのうまさ、勿論脚本や監督もうまいのだろう、しかし長い髪のジャンが演じる線の少し細い男、化粧を取ると顔がすんごく変わるジュリエットが演じる少し外れた女(きれいでドキッとする)、両方とも印象的で、見終わってもイメージが後を引く人物である。

 携帯電話の使い方、ルームサービスの料理、ジャンが料理を作るシーンなど、見ていて飽きない要素もたくさんある。でも、最高においしいのは二人のしゃれた会話でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原題は「Decalage Horaire」で時差ぼけみたいな感じ。英語なら「ジェット・ラグ」にあたりますね。飛行機の乗換え時にストが重なって、空港で一晩を明かさなくてはいけなくなった男女のラブ・ストーリーです。ジャン・レノとジュリエット・ビノシュが主演。ビノシュって最近では「ショコラ」の魅力的なお母さんが印象に残りますよね。ジャン・レノは髪を伸ばして、冷凍食品で大儲けした元シェフの役。恋人のおじいさんの葬式に出席するためにミュンヘンへ向う途中。ビノシュは恋多きエスティシャン。DVを振るう恋人に疲れてアカプルコでの新しい仕事に向うところ。その2人がパリのシャルル・ド・ゴール空港で一晩を過ごすのである。どちらかと言えばアメリカ映画によくあるシチュエーション・コメディ風の恋愛映画でありました。音楽がエリック・セラなのでやっぱフランス映画だったけど。まあ面白かったな。映画の中でジャン・レノが作る料理のレシピがエンド・ロールの最初に出てきたり、そこそこオシャレだし。1時間半ほどの映画だけど、カップルで見るにはナイスかな。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ポクないポクない。

フランスっポクない結末。ひねりのないストーリーを、ジャン・レノとジュリエット・ビノシュが気持ち良く、存在感バッチリで演じる。

特にジュリエット・ビノシュが演じるヒロインは、その演技で物語が進むにつれてドンドン魅力的な女性に見えて来る。スゴイ!!

個人的にも、少し変わったコミカルな役がピッタリと思うジャン・レノと、ほとんど二人しか出ない映画を最後まで画面にひきつけます。

音楽もでしゃばらず「やりすぎない」。でも観る人の感動を、ストーリーをきっちりフォローしてくれます。

かなりオススメ。

最後も「やりすぎず」「軽くない」絶妙の終わり方です。

そのシーンにも音楽はピッタリ。

ホンマ、ぜひぜひのオススメです。

イイ気持ちになりましょ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
邦題からイメージした内容とはまるで違う作品だった。ちぐはぐな二人がその場の流れで関わり合うはめになり、最悪な夜を過ごすまでの過程はリアリティーがあり面白かったが、その後の展開は今一つ面白味がない。行きずりの恋で殺那的に愛し合い、お互いに自分の混乱した人生をリセットして、それぞれの生きるべき場所に戻っていく…という「オトナ」な話かと思いきや、ハリウッド映画みたいに安直なハッピーエンドで正直興ざめした。出会ってすぐに一夜を共にするのはまぁよしとしても、もっと一緒に時間を過ごしたいと思うのは無理もないとしても、「愛してる」なんて。愛ってそんな簡単なものかな?荒っぽい結末に気持ちがついていけない。主演二人はとても魅力的だが、フランスらしいエスプリがほとんど感じられない残念な映画だった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー