通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略 ハードカバー – 2010/12/16

5つ星のうち 4.4 46件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 194

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略
  • +
  • フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
  • +
  • MAKERS―21世紀の産業革命が始まる
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 183pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

<所有する>から<利用する→SHARE>へ

車や自転車、工具のシェアからモノのリサイクル、リユース、そして、お金や空間やスキルのシェアまで、インターネットとソーシャルネットワークによって今、かつてない多様なシェアビジネスが始まっている。大規模なコラボレーションとコミュニティが生みだすフェイスブック時代の新しい〈シェアリング・エコノミー〉が、21世紀の社会と経済のルールを変えていく!

<無料>経済に続く 新しいビジネスチャンスを示唆

出版社からのコメント

ベストセラー『フリー <無料>からお金を生みだす新戦略』が提示した<無料>経済に続く、デジタル革命による新ビジネスモデル、<共有>経済の可能性に迫る一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 328ページ
  • 出版社: 日本放送出版協会 (2010/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140814543
  • ISBN-13: 978-4140814543
  • 発売日: 2010/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.5 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,773位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
この本を読む立場 事前に持ってる知識 読書量の違いから
感想は、さまざまだと思います。私は この本の評価が高いのに
疑問を持ってます。その立場から簡単にまとめました。

ハイパー消費における環境悪化における解説は具体的な実例をもとに
頭の中でイメージしやすく説得力のある文章で高く評価できます。

この点は かなり専門家だと思います。

しかし、この本の本題にあたる『シェア』
多様なシェアビジネスに関して 具体的な実例を
読み進めるる内に 同じような実例の羅列にすぎないことに
うんざりしました。

この点は専門家でなく この分野に無知な新人のライターが
まとめたレポートにすぎません。

ある程度 詳しく書かれてることを期待しる人に
とっては ハッキリ言って悪書。オススメできません。

この本を あえてベストセラーにしたい目的を持って
レビューの書き込みをしてる方々がいるのでないかと
思いますね。
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
ソーシャルネットワーク(SNS)が「共有」という古くて新しい経済活動・人間関係をつむぎだしている、という内容の本。

様々な「共有」のSNSの例が紹介されています。
こんな発想あったのか、とか、こんなものも共有する仕組みがあるのか、と非常に興味深く感じました。

この本を読んで、もっとも重要だと思ったのは、以下のことです。

 ・SNSの発達により、人々の結びつき方が劇的に変化している。
  ボーダーレスに、どの個人ともつながる可能性がある。

 ・SNSの発達により、人々の価値観が劇的に変化している。
  貨幣経済的な価値観、所有したいという価値観から、
  評判経済的な価値観、アクセシビリティという考え方へのシフト。
  特に所有からアクセシビリティへのシフトは、最近流行の
  クラウドの仕組みに呼応している。

また、この本には記述されていなかったのですが、マスメディアによるプロモーションから口コミによるプロモーションへのシフト、消費者が生産者寄りの性格を帯びてくるなどの社会的な傾向とあわせて考えると、とても興味深いテーマです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
とても刺激的で面白いないようでした。
僕たちの社会に無くてはならない「お金」という価値観がどんどん剥げ落ちていくような感覚に襲われました。

詳しい内容は本書を読んで貰いたいのですが、この考えの先にある社会は、「人が生きていくのにそれほど多くのお金が必要なくなっていく」んじゃないかと実感させられました。

この「シェア」という考え方の基本にあるのは、「他人への信頼」をどのようにデザインしていくか?
をネット社会の延長線上にどう築いていくか?がとてもポイントになるような気がしました。

本のタイトルに「ビジネスを生み出す新戦略」と書いているけど、もうこの先の未来には「お金を儲けるためのビジネス」という発想が古いものになっていくようです。

そして、この「シェア」の土台になる他人への信頼をどのよう「に見える化」するかがおおきなポイントになってきますね。

フェイスブックに代表されるような、匿名性のないプロフィール。
個人が人生で何をして、どんな人間で、どんな友だちがいて、社会からどのように評価されているか?がひと目で分かるような社会が出来上がりつつあるんじゃないか。

そんな風に考えると、これからの世の中、もし大不況になって、お金の価値が
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/7/22
形式: Kindle版 Amazonで購入
電子書籍版は、2012年7月31日リリース。著者のレイチェル・ ボッツマンはTED等で『コラボ消費』を論じている人物。ルー・ ロジャース の方は、単独でリリースしている本に巡り合わない。予想するにレイチェル・ ボッツマンをアシストしている人物なのかもしれない。現在様々な『シェア ―<共有>』をインターネットで日々観ている中で、より深い世界を求めて読みだしたのだが・・・残念ながら、とても浅かった。

ここに列記されているのは、単なる情報の羅列でしかないように読んでいて感じられた。なぜなのかを考えてみると、この本にも登場するクリス・アンダーソンのように、実際に自身がそのコミュニティにリーダー・シップを持って参加している人が書いている本ではなく、単に、『こういうことをやっている人がいます』の列記に過ぎないからなのだと思う。その上本文は2/3ほどで終了し、残り1/3は監修者の長い長い同じような列記が連なっている。そして最後はお決まりの長い長い参考文献の列挙。やる気になれば半分にもできそうな邦訳である。非常に気に入らない。

そして何よりも『新しく知り得たこと』が一つもない。成功者の成功の度合いも分かりづらく、得るところが非常に少ない残念な感じだけが残った。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック