Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,600

¥ 128の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[宮崎康二]のシェアリング・エコノミー--Uber、Airbnbが変えた世界
Kindle App Ad

シェアリング・エコノミー--Uber、Airbnbが変えた世界 Kindle版

5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,600

商品の説明

内容紹介

これが、グーグルを本気にさせた次世代ビジネス戦略だ!
P2P宿泊サービス、ライドシェア、カーシェア、クラウドソーシングなど、テクノロジーの進歩が可能にした「新しい取引」の実態と、急成長するサービスの仕組み、台頭する注目企業の動きを明らかにする。

内容(「BOOK」データベースより)

シェアリング・エコノミーとは何か?何がそれを可能にしたのか?既存産業や経済全体に与える影響は?規制と労働はどうあるべきか?新たなテクノロジーによってどう進化するか?P2P宿泊サービス、ライドシェア、カーシェア、クラウドソーシングなど、テクノロジーの進歩が可能にした「新しい取引」の実態と急成長するサービスの仕組み、台頭する注目企業の動きを明らかにする。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8024 KB
  • 紙の本の長さ: 212 ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2015/7/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B013R4TDO4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 62,204位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
UberやAIRBnBは聞いて知っていましたが、問題点も含め全体的な流れが良く分かりました。
色々新しいサービスも登場していて一度使って見たくなりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 besteffortnet トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/7/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス書などで近年、取り上げられることが多い
シェアリング・エコノミーでしたが
これまでは対岸の火事、というかアメリカの事例紹介
って感じでしたが

2014年にAirbnb Japanが
2016年にUber(UberEats)が日本にサービスを開始したことも
あって、実際に利用することによって
実感を伴って感じられるようになりました。

本書は2015年の出版なので、先見の明があったと思います。
現時点(2017年)で読んでも、本質を分かりやすく伝えていて
良い内容かと思います。

著者が学部在学中の執筆、ということで
調査内容を疑問視するようなレビューもありましたが
個人的には事例もしっかりあったので特に問題は感じませんでした。

Uber、Airbnbをはじめカーシェアリングなど
海外のさまざまなシェアリングエコノミーを紹介しながら
日本導入において求められる新たな枠組みを紹介してます。

専門家の著作を希望される方は
同じタイトルのNY大学教授アルン・スンドララジャン著
「シェアリングエコノミー」2016をお勧めします。
<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
シェアリングエコノミーを中心に、クラウドソーシングのような関連分野にも言及されている。

著者が学部在学中の執筆ということもあってか、分析の深みに乏しく調べ学習感はぬぐえない。

ただ、ニュースなどでざっくりした情報に触れているだけでは知らなかった情報もあった。
・シェアリングエコノミーの要所は自由競争の下で共同使用を実現すること。
・ネット上のレビュー機能が個人間の貸し借り広がりに弾みをつけた。
Uber、Airbnbなどはシェアリングエコノミーのプラットフォームを提供していると言える。
・エクスローというネット上の決済サービスの普及が売り手と買い手の信用を担保するようになった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これから日本にも訪れるシェアリングエコノミーについての入門書です。
P2P宿泊サービスとしてAirbnb、ライドシェアとしてUberの説明が詳細になされています。
また、オンデマンドサービス、カーシェアリングサービス、クラウドファンディングなど、シェアリングエコノミーを考える上で基本的な要素は十分に網羅されています。
全般的にシェアリングエコノミーを好意的に受け取っていますが、批判に対しても考察がなされており、とても参考になります・
経済学の観点からのコラムもわかりやすく、巻末の深尾光洋教授の経済学の解説もよかったです。星5つです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は、近年、人々の消費行動を根本的に変えているとされているシェアリング・エコノミーについて解説している。

本書は2つの意味で面白かった。

1つは、シェアリング・エコノミーに関するサービスや具体例が数多く掲載されていることである。

買い物を代わりにしてくれる人を探してくれるサイトであったり、、見知らぬ人の犬を預かってくれる人を探すサイトであったりこんなことがビジネスになるのかーというようなものが数多くあり、興味深い。

またもう1点は、前半部分で、非常に詳細にシェアリング・エコノミーの仕組みについて解説している点である。

本書によると、シェアリング・エコノミーは、スマートフォンの普及や決済手段の発展などにより、取引コストが下がったことだという。

また、需給のマッチングという極めて経済学的な効率性を高める仕組みであるから、経済学の規制の議論を使って、規制を見直すべきと指摘し、

詳細に、規制緩和の具体案や、世界各地の規制のベストプラクティスを紹介している。

新聞記事や雑誌等で、紹介されているシェアリング・エコノミーの解説とはまったく深さの違うものであった。

前半部分はシェアリング・エコノミーに
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover