中古品
¥ 436
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【本の状態】中古品のため経年による劣化等がある場合がございます。 状態は読むのに支障がないと思われますが、使用感がございますので予めご了承ください。 【対応】万が一不備があった場合は返金対応致します。【梱包】ポリ袋に入れて防傷、防水して発送致します。 【配送】ゆうメールにて配送のため、土日祝の配送日及び時間指定はお受けできない場合がございますので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・西武線さんぽ―全92駅掲載! (散歩の達人沿線版MOOK) ムック – 2012/3/22

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2012/3/22
"もう一度試してください。"
¥ 436
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

目次からの抜粋で以下の内容です。(西武池袋線 「池袋-桜台・西武有楽町線・・・6」 「練馬-大泉学園・豊島園・・・12」 「保谷-秋津・・・20」 「所沢-小手指・新所沢・・・26」 「狭山ヶ丘-飯能・・・32」 「東飯能-横瀬・・・44」 「西武秩父・長瀞・・・47」) (西武新宿線 「西武新宿-鷺ノ宮・・・60」 「下井草-田無・・・68」 「花小金井-東村山・西武園・・・74」 「入曽-南大塚・・・78」 「本川越を歩く・・・82」) (西武拝島線・多摩湖線・国分寺線・狭山線・山口線・・・100」) (西武多摩川線沿線・・・110) (沿線のパワースポット・・・114) (旨いぞ!武蔵野うどん・・・116) (あの日の西武電車・・・118) (西武線 駅物語・・・120) (西武沿線の花名所図鑑・・・122) (水辺を歩く 「石神井公園駅から武蔵関公園へ・・・52」 「八坂駅から平林寺へ・・・54」 「拝島駅から玉川上水・玉川へ・・・56」) (森を歩く 「花小金井駅から小平グリーンロードへ・・・94」 「芦ケ久保駅から丸山へ・・・96」 「下山口駅から八国山緑地へ・・・98」) 以上です。


登録情報

  • ムック: 128ページ
  • 出版社: 交通新聞社 (2012/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4330273128
  • ISBN-13: 978-4330273129
  • 発売日: 2012/3/22
  • 商品パッケージの寸法: 28.2 x 20.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 627,458位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
子供の頃から西武沿線に住む身としては
西武ライオンズは全国区といっても
ほかの東京の私鉄に比べると
西武線は地味だなぁと思っていた。

大人になってみると、
それだけに、ほのぼのとして
こじんまりなスポットも多く、
意外な隠れ家的なお店もあったりと
西武線のそういう魅力を
コンパクトに紹介している。

池袋線と新宿線だけでなく、
山口線や国分寺線、多摩川線等の
12路線を網羅している。

なかでも、沿線のカフェ紹介、
武蔵野うどん等のグルメだけでなく、
川越、秩父や、安比奈線の廃線跡さんぽ、
石神井公園、野火止用水、多摩川、
玉川上水沿い等の散歩道も紹介されている。

そんなのがあったんだぁ的な
スポットが紹介されていたりと素直に楽しめる。

いつもの西武線が楽しくなりそう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
20代のころより(今、50代)、代々木上原、原宿、阿佐ヶ谷、、、と東京を引っ越してきた私。散歩の達人は、創刊号から、しばらく愛読していたが、子供が生まれてから、こういった雑誌を読む暇もなく、疎遠になっていたが、このたび西武池袋線の飯能に縁があり中古住宅を購入。必然的に西武線の利用者となったことから、Amazonで検索して、このムックにたどり着いた。

ざーっと読んで、もっとも印象が残っているのは、所沢(所澤)が大変古い文献にも地名が散見され、古典芸能にかかわる人々、職人さんなどにご縁が深い土地であると言うこと。単純に東京のベッドタウンか、と思ったら、そうでもないことに驚きを感じました。

住まうことになった飯能についての記述は多くはないですが、人口8万人ほどの小都市に焦点が当たることはなく、それはやむを得ないところ。
(でも、飯能は、太古の時代には純鉄の製造技術をもつカタカムナ文明に通じるイヤシロチであり、さらに、時の朝廷が高い技術を有した渡来人を丁重に扱い高麗郡を与えた歴史などを考慮するとまだまだ歴史学的発見がありうる土地としても、また、低山トレッキングのメッカしても、さらに、TVアニメ「ヤマノススメ」の舞台としても、地震に強い地域としても、注目されてよいマチです)

インターネット時代に定番となった「ランキング」に迎合していない独特の視点があり、好感を持ちました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の住む西武沿線に何か面白いところ、良いところなど、あったら行って見ようかと想い購入しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す