ザ・ワン スペシャル・エディション [DVD] がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,805
通常配送無料 詳細
発売元: 笹木商店
カートに入れる
¥ 2,850
通常配送無料 詳細
発売元: 古本屋ぶんぶく茶釜
カートに入れる
¥ 2,995
通常配送無料 詳細
発売元: Bridge Of Hope
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ザ・ワン スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.0 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,806 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,298 (32%)
ポイント: 224pt  (8%)  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【送料無料】年中無休・即日配送が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,805より 中古品の出品:27¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ザ・ワン スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) [DVD]
  • +
  • キス・オブ・ザ・ドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
総額: ¥7,303
ポイントの合計: 228pt (3%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ジェット・リー, カーラ・グジーノ, デルロイ・リンド, ジェイソン・ステーサム
  • 監督: ジェームズ・ウォン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2002/11/20
  • 時間: 87 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 27件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006RTFY
  • EAN: 4988013418400
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 77,198位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
シナリオ ★2つ
アクション ★3つ

こんなところですか。
八卦掌 VS 形意拳のコンセプトに魅かれたのですが、最初のころのシーンでは
かなり忠実に表現しているのに、肝心のリー VS リーのシーンでは何拳だかわからなく
なってますね。

あと、重なり合った別世界含めてたった一つの存在になると、特殊な力を得る、という
コンセプトは小説「タリスマン」などでも存在して、これはもっと上手く展開できなかった
のか、と残念です。

パラレルワールドが文化程度も違い、同一人物でも、全く違った人生を送っているという
設定のようなので、そうなると、125人が同時に死ぬなんて事はありえず、長生きした爺さん
に自然発生的な「ザ・ワン」が生まれてしまうのでは? と思うと興ざめします。
(事実、最後に残る二人のリーは警官と元警官ですが、その前に殺されてしまう123人は、
 全然違うようです。金髪のヅラ被ったリーとかもう失笑)

”同一人物が多次元宇宙のほかの自分を殺した場合”という特殊ケースの場合にのみかな、
と思える台詞もあるにはあるのですが・・・
だとすると、次元警察がリーを殺せない理由が立ちませんし・・

なんだかスピードアップする後半からがヤッツケ仕事で、モヤモヤ感が残る作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アッチコッチからバッシングを受けてしまった作品ですが、
私はDVDに関しては『五つ星』…を付けたいと思います。
何と言ってもこの作品は、本編・メーキングあわせて、
李連杰の美しいマーシャルアーツが、存分に堪能できます。
特にゲイブが部屋に閉じこもって行う、
八卦拳のシーンなどは、スロ~再生すると、た~め息ものです。
バッシングを受けた部分に関しても、
音声切り替えで、オーディオコメンタリーを聞いたり、
メイキング映像を観ていると(妙に)納得できたりします。
映画館で怒った方、
李連杰ファンでこの作品を未だご覧になって無い方、
DVDは色々楽しめてお薦めです(多分…)。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 個人的にジェット・リーに関しては生のアクションの方が好きなので、CGなどを使っていない『キスオブザドラゴン』と比べると若干落ちますが、ワイヤーアクションやCGを多用した同じジェット・リーの『ロミオマストダイ』と比べると、こちらの方が面白いです。
 多次元宇宙に存在する他の自分を殺して、その殺した他の自分のエネルギーを自分のものにすることでどんどん強くなっていく悪玉ジェット・リーが、知らず知らずのうちに最後の標的にされた善玉ジェット・リーと壮絶な戦いを繰り広げるというありそうで無さそうなストーリーなのですが、はっきり言ってこのストーリー、あっても無くてもあまり変わりません。
 なぜなら、美味しいところは全部アクションが持っていくから。ワイヤーとCGを多用したアクションは、好き嫌いはわかれるでしょうが、見ごたえは十分ですし、カメラの角度がぐるぐると変わるので、ジェットコースターのような雰囲気が味わえます。
 映画全体の長さが90分ほどというのも、アクション映画としてはまとまりがあって良いと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ポニーキャニオン版、発売の時、新作映画と値段が一緒で購入を見送っていましたが、販売元が変わり廉価価格になり、やっと買えました。画質もDVDより向上していて良いですね。この時期のジェット・リーは動きがシャープで観ていて、気持ちいいですね。エクスペンダブルズ3では、ちょっと残念でした。年のせいなのかなぁ。ステイサムは若くて貫禄は、なかったけどこの映画を観て大ファンに、なりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
多次元宇宙に存在する125人のジェット・リーが、唯一全能の存在"ザ・ワン"となるため最後の一人になるまで戦う・・・。
こんなに面白そうなモチーフなのに、どうも消化不良になっているのが残念です。
なにしろ、映画は序盤に123人目のジェットリーが殺害されて、最後の二人になった状態から始まっているのです。
だから実質ジェットリーは二人だけ・・・。ジェットリー同士の戦いも、追ったり追われたりの銃撃戦はありますが、カンフーでの対決は終盤の一回だけと言っていいくらいで、ジェットリーが入り乱れてしのぎを削る死闘を期待した身としてはちょっとガッカリ。
剛のリーと柔のリーが戦うアクションはすばらしかったのですが、逆に言えばその二種類しかできないから、それ以上のリーを活躍させられなかったのでは・・・なんて思ってしまいます。
(いくらなんでも、そんな事はありえないでしょうが)

ある意味馬鹿らしい(!?)設定で展開や台詞も随所にお遊びがあったりしていますが、本筋でもっと125人のジェットリーが戦うという面白さを追求して欲しかったと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック