この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・ベストミステリーズ―推理小説年鑑〈2003〉 単行本 – 2003/7

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

ミステリートップ20
プロが選んだ最高傑作選!

本書は、2002年に小説誌等に発表された数多くの短篇ミステリーの中から、日本推理作家協会が最も優れた20篇を厳選した、決定版アンソロジーです。推理小説界2002年の概説、ミステリー各賞の歴代受賞リストもついて、資料としても充実しています。50年を超える歴史を誇る唯一無二の推理年鑑です。

<「推理小説年鑑2003年度」収録作品(収録順)>
北村 薫 ――――『虚栄の市』
松尾由美 ―――『バルーン・タウンの手毬歌』
本多孝好 ―――『WISH』「HOMENT」より
横山秀夫 ―――『第三の時効』
奥田英朗 ―――『いてもたっても』
石田衣良 ―――『キミドリの神様』
加納朋子 ―――『鏡の家のアリス』
北森 鴻 ――――『緋友禅』
笹本稜平 ―――『犬も歩けば』
柄刀 一 ――――『密室の中のジョセフィーヌ』
法月綸太郎 ――『縊心伝心』
朝松 健 ――――『荒墟』
緑川聖司 ―――『見えない悪意』
乙 一 犬 ―――『 Dog』
宮部みゆき ――『なけなし三昧』
舞城王太郎 ――『ピコーン!』
伊坂幸太郎 ――『チルドレン』
高橋克彦 ―――『鬼女の夢』
翔田 寛 ――――『別れの唄』
北原尚彦 ―――『首吊少女亭』

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、2002年に小説誌等に発表された数多くの短篇ミステリーの中から、日本推理作家協会が最も優れた20篇を厳選した、決定版アンソロジーです。推理小説界2002年の概説、ミステリー各賞の歴代受賞リストもついて、資料としても充実しています。50年を越える歴史を誇る唯一無二の推理年鑑です。


登録情報

  • 単行本: 766ページ
  • 出版社: 講談社 (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061149040
  • ISBN-13: 978-4061149045
  • 発売日: 2003/07
  • 梱包サイズ: 21 x 13.2 x 4.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 877,761位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2003年10月21日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。中古 ギター