通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ザ・プレゼンテーション がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー付き。カバーに使用に伴う擦れが若干あります。一読したところ、内部に書き込み、焼け、破れはありませんが、完全なチェックができませんので、見落としの可能性があります。少しでも見落としが気になる方は、他の方からの購入をお願い申し上げます。中古本として問題なく読める状態です。商品はクリスタルパックで丁寧に梱包して迅速に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

ザ・プレゼンテーション 単行本(ソフトカバー) – 2012/9/7

5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,600 ¥ 508

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ザ・プレゼンテーション
  • +
  • slide:ology[スライドロジ―]―プレゼンテーション、ビジュアルの革新
  • +
  • イルミネート:道を照らせ。―変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法
総額: ¥7,776
ポイントの合計: 234pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

90分で80回も会場を沸かせた
スティーブ・ジョブズの基調講演。

100年つづいた人種差別問題をわずか17分で動かした
キング牧師の「私には夢がある」。

たった4分で米国民の動揺をしずめた
レーガン大統領のシャトル事故追悼演説。

20分で1600人をクラシック音楽ファンにした
ベンジャミン・ザンダーの名プレゼン。

納得、感動、鳥肌が立つような興奮――。
心が動かされるプレゼンテーションには、実はある共通する「仕掛け」があります。
世に名プレゼンターと呼ばれる人たちは、自身のプレゼンにその仕掛けを巧みに織り込むことで、社会的なムーブメントが起こし、商品の魅力を伝え、革新的なアイデアを広めているのです。


本書の著者ナンシー・デュアルテ氏は、実はアル・ゴアの『不都合な真実』のプレゼン制作にもかかわった陰の立役者。日本よりも数段進んだプレゼンテーション文化を持つアメリカにあって、まさに「トップの中のトップ」ともいうべきプレゼンのプロです。

そのデュアルテ氏が、みずからの“手の内"を惜しげもなく披露したのがこの一冊。これまで誰一人として体系化を試みたことのない、プレゼン制作手法のエッセンスがこの中に凝縮されています。

また本書では、スティーブ・ジョブズ、レーガン元大統領、リチャード・ファインマン、ベンジャミン・ザンダーなどなど、歴史に残る圧巻の名プレゼン事例を紹介しています。著者はこれらをつぶさに分析することで、優れたプレゼンには共通する「型」が存在することを証明します。


「どうして聴き手にメッセージが伝わらないんだろう?」
「どうすれば味気ないプレゼンをもっと魅力的なものにできるだろう?」
「スティーブ・ジョブズみたいなプレゼンはどうやったらできるのだろう?」

あなたがこのような悩みを抱えているなら、ぜひこの本を手にとってみてください。
仕事でプレゼンテーションを行う機会の多いビジネスパーソンはもちろん、学生、講師、コピーライティングやアートディレクションに携わるクリエーターまで、「聴き手の心に響くプレゼン」をめざすすべての方に。
単なるハウツーではない本物のプレゼン手法が、本書には詰まっています。

※本書に登場する感動のプレゼン動画の数々は、本書公式サイトでご覧いただけます。 → http://www.diamond.co.jp/go/presentation/

内容(「BOOK」データベースより)

納得、感動、鳥肌が立つような興奮―。心が動かされるプレゼンテーションにはどんな秘密があるのでしょうか?世界的な著名人やオピニオンリーダーたちのプレゼン制作を手掛けてきた著者がその“手の内”をついに明かします。たんなるハウツーではない本物のプレゼン手法が本書には詰まっています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2012/9/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478016968
  • ISBN-13: 978-4478016961
  • 発売日: 2012/9/7
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 18.5 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,297位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
プレゼンテーションの技法についてまとめた本。カラー印刷で、ビジュアル面でもよく考えられた構成になっている。適度に写真や絵や図解が駆使されていて視覚的にも理解しやすい。著者は米国でプレゼンテーションの制作・デザインを専門にする会社のCEO。

プレゼンテーションの目的は聴衆になんらかの変化をするように説得することだとしている。知らない状態から知っている状態へ、行き詰った状態から進みだす状態へ。そのために、ビッグアイディアをストーリ(設定の提示、クライマックス、解決)に載せて語る。

主人公は、あくまでも聴衆。プレゼンターは一人ひとりがヒーローである聴衆に対して物語を提供する賢明なストーリーテラーでありメンターの役割を果たすようにする。STARWARSでいえば、ルーク・スカイウォーカーが聴衆で、ヨーダがプレゼンター。ヒーローは、プレゼンテーションの冒険を経験することで成長し、変化し、何かを得て帰る。終わった後のフォローも大切。

「論理的アピール」「情緒的アピール」「倫理的アピール」の3つのコンビネーション。ストーリーの中にコントラストや対立を作る。情報に意味を持たせる。アイディアをメッセージ変える。そして、理解可能な一貫性のある構成に組んでゆく。

尚、本書には公式サイトがあり、本文中でもあちこちで言及さ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
横幅がB5用紙の横(通常のノート)の長さで、料理のレシピ本にようにずっしりとして画像も多く楽しい。その分、他の書籍より高価。

全体として、聴衆の感情に対する様々な考察が語られている、焦点を合わせていると思う。
聴衆がヒーローでありプレゼンターは助言者(メンター)。プレゼンテーションは「ヒーローの旅」、聴衆を日常世界から冒険へと誘い、最終的に「新たな楽園」に導く。そして行動を起こす約束をして終える。

ケーススタディとして、スティーブジョブズ、キング牧師、ヒッチコック、レナードバーンスタインなど多くの著名人を題材にし、聴衆の感情の起伏を語りの流れに合わせて分析している。非常に興味深い。プレゼンターとして参考になる良書だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
RESONATEの日本語訳がついに出ました!

でも原初に比べるとがっかりな点がいくつかあります。
・本のサイズが小さくなった
・表紙などデザインが変わったところがある

本のサイズが小さくなって文字が小さく読みにくい。
英語版の方がフォントが見やすい。重要な部分を飛ばし読みしやすいように色分けされていた部分が日本語版ではなくなっている。

書かれている内容は私が英語版で絶賛した通りで最高なのですが、日本語版では英語版に初めて目を通したときの高揚感がとても少なくなってしまいます。
これは内容が既知だからではないはずだ。

英語が読めれば(高校英語程度)英語版をお勧めします。
英語苦手ならこちらでも良いかもしれません。

日本語のみでプレゼンテーション全般を知るのであれば、ガー・レイノルズの一連の本を読破するのが良いと思います。
本書だけではデュアルテ・ワールドの一部しか知ることができません。ガー・レイノルズで言えば「裸のプレゼンター」を読んだだけ、ということになるかな?

そういうわけで続けてSlide:ologyの日本語訳も出てほしいです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今まで、良く売れているプレゼンテーションに関する本や、人に影響を与える為のコツを書いた本を読み、すぐに自分の仕事で生かす事が出来ましたが、この本に関して言えば一番読んで、「それでどうするのか?」までの距離がありました。ホームページの動画は参考になりますが、実際にはジョブスのプレゼンを既に何度も視聴していたり、TEDに親しんでいる人間には、特に目新しいものはありません。(もちろん、指揮者のプレゼンは最高でしたが)

ネットで購入する前に、書店へ足を運び、他の本と比較してから購入を検討されると良いと思います。読んだ後の、自分のプレゼンテーションへの影響は、人によってかなり温度差があるように思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー