¥1,650
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ザ・フナイ vol.149(2020年3月号) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・フナイ vol.149(2020年3月号) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/2/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2020/2/5
¥1,650
¥1,650 ¥3,041
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ザ・フナイ vol.149(2020年3月号)
  • +
  • ザ・フナイ vol.148(2020年2月号)
  • +
  • 失われた暗黒星神「スサノオ」の謎 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)
総額: ¥4,400
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

◇特集
仏教の底力 心と世界を磨く天の道

1掃除でつながる一つの世界
松本紹圭&西田陽光&舩井勝仁


◇連載
●副島隆彦
評論家、副島国家戦略研究所【SNSI】主宰
連載テーマ「誰も書かない世の中の裏側」
今月号タイトル: reportは、×リポートではない。〇レポートが、カタカナ表記として正しい。国民課題として訂正すべきだ

●古歩道ベンジャミン
フリージャーナリスト
連載テーマ「新しい時代への突入」
今月号タイトル:資源略奪へと暴走を続けるアメリカと世界の「異変」

●船瀬俊介
地球環境評論家
連載テーマ「マスコミのタブー200連発」
今月号タイトル:完全菜食の超人アスリートたち――栄養常識は完全に覆った

●飛鳥昭雄
サイエンスエンターテイナー
連載テーマ「情報最前線――未来への指針」
今月号タイトル: GHQを引き継いだCIAの「在日による大和民族分断プロジェクト」! ! 特別編シリーズ12

●安西正鷹
『みち』論説委員
連載テーマ「お金の謎に迫る」
今月号タイトル:時間とお金の関係を読み解く(14)

●金原博昭
オリオン形而上学研究所 代表
今月号タイトル:エジプトの謎 第一のトンネル《その㉒》

●増田悦佐
経済アナリスト・文明評論家
連載テーマ「“主義"の没落と“もどき"の興隆」
今月号タイトル:日本経済が確立したエネルギー三面優位(上)

●加藤鉱
ジャーナリスト
連載テーマ「ぼくらは絶対現金主義……キャッシュレス社会は監視社会と同義語である! 」
今月号タイトル:現金のない社会は暗黒

●ジュリアン・シャムルワ
ISMAC講師
今月号タイトル:頭の記憶と言葉はもういらない 魂の記憶に繋がろう

●江本博正
I.H.M代表取締役
今月号タイトル:水は情報を記憶する「水からの伝言ザ・ファイナル」


今月号の見どころを、一部ご紹介
巻頭鼎談
松本紹圭×西田陽光×舩井勝仁
掃除でつながる一つの世界
――――――――――――――16ページ
舩井
お寺の改革、革命をしておられるのですね。

松本
お寺に限らず、新しい宗教文化をつくっていくことを大事にしています。そう考えれば、私は父を継いでいるのかもしれません。会社を継ぐことだけが父を継ぐことかといえば、そうではないかもしれない。
父には好きなことをしたらいいと昔から言われていて、それは父自身も自分で考え、正しいと感じた道を進んだからこそだと思います。その想いを継いでいます。
私は8年前から「未来の住職塾」という塾を主宰しておりまして、2019年からは〝宗教者のリーダーシップ〟というテーマを掲げて講座をつくっています。
リーダーシップ論はビジネススクールなどでももちろん語られますし、そういった一般的なリーダーシップを翻訳してお坊さんに伝えることもやりますが、それだけでなく、宗教者として何を問いとして立てるべきかを考える会です。
この塾には宗派関係なく参加者が集まります。

舩井
普通、仏教と一口に言っても、宗派が違えばまったく交流はないものですよね。

松本
そうですね。未来の住職塾があったために、ずいぶん宗派に関係なく交流する「チーム仏教」のような風潮が生まれてきたと自負しています。
昨年からは一段階進めて、住職でなくてもいいのではないかと思い、神職の方などにも参加していただきはじめました。宗派だけでなく、宗教自体も超えていきたいのです。


連載
金原博昭
エジプトの謎:第一のトンネル《その㉒》
――――――――――――――116ページ
今月号の記事において、マグダラのマリアがイエスの伴侶であったことが示唆されています。これは、2003年にアメリカで出版されたダン・ブラウンの長編推理小説『ダ・ヴィンチ・コード』においても強く主張されている点です。
この本は世界的にヒットしました。44言語に翻訳されて7000万部の大ベストセラーとなり、日本国内での単行本・文庫本の合計発行部数も1000万部を突破したのです。2006年に映画化され、それも大ヒットしました。
この小説がフィクションであるにもかかわらず、著者のブラウン氏は、本の冒頭で実在の組織名を挙げ〝この小説における芸術作品・建築物・文書・秘密儀式に関する記述は、すべて事実に基づいている〟と述べたのです。
そのため、その内容の真偽に関する議論が引き起こされました。とくにカトリック教会の教義に深く関わる部分は大きな反響を巻き起こし、2006年3月には、米国カトリック司教会議(USCCB)により、教義に係わる反論のためのウェブサイトが開設されました。
しかし、セザールが述べているように、ローマ法王庁(ヴァチカン)は、タイム・トラベルに基づいてセザールが作成した報告書の中身が真実であることを認め、〝ローマ法王庁は、それらの事実を何年も前から知っていた〟という返事をアメリカ側に送ったのです。
これは、〝マグダラのマリアがイエスの伴侶であったことは真実である〟とヴァチカンが認めていることを意味します。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 239ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2020/2/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828421610
  • ISBN-13: 978-4828421612
  • 発売日: 2020/2/5
  • 梱包サイズ: 21.4 x 14.6 x 1.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,404位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう