中古品
¥ 595
+ ¥ 300 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少のヤケ・キズ・イタミ等ある箇所がありますが全体的にはおおむね良好です。Amazonコンディションガイドラインの「良い」に該当します。埼玉県内より日本郵便ゆうメールにてすみやかに発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・パニック 単行本 – 2009/8/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 7,331 ¥ 595
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

ノーベル賞受賞経済学者のポール・クルーグマンも「1907年の金融恐慌との類似点は明らかである」と指摘したように、1907年の金融危機は、米国発の世界危機であったことと、資産価値のバブル的な上昇ではなく複雑な金融商品が原因で起こった金融危機という点で2007年サブプライム金融危機に非常に似ているといわれる。

2007年サブプライム危機から溯ることちょうど100年前の1907年秋、取り付け騒ぎで騒然とするウォール街を救ったのは、J・ピアポント・モルガンだった。その後、1907年金融危機でピアポント・モルガンのはたした「流動性危機を救う中枢機能」としての役割を負うべく、FRB(連邦準備制度)が設立されたのは、あまりにも有名な話である。

本書では、1907年金融危機の起こった背景、そしていかに1つの金融機関への取り付け騒ぎがあっという間に別の金融機関に飛び火し、野火のようにウォール街をなめつくす勢いで燃え広がっていったかを、数日の動きを克明に追うことで紙上に再現し、「私がここで危機を終わらせる」と宣言して獅子奮迅の働きをしたJ・ピアポント・モルガンの活躍ぶりに迫る。彼は3週間ばかりの間、彼の会社JPモルガン商会と彼の金融王としてのネットワークを駆使してキャッシュ不足に陥った金融機関を次々と救済し、破綻直前のニューヨーク市を救い、人々の信頼を回復することに専念し、ついにその宣言どおり危機を終結させたのである。

さらに、金融危機を引き起こす要因は何かについて、7つの大きな要因に迫ることで危機の本質をあぶり出し、さらに100年前の金融恐慌時のJ・ピアポント・モルガンの行動をつぶさに追うことで、危機を終結させる手段の本質は何かについても洞察する。リーダーシップがあり、問題解決能力にすぐれ、官民の領域を超えて行動できる人物がいなければ危機を終わらせることはできない、という点は、現在の危機および将来起こりうるであろう危機に対応する際に、非常に示唆に富む教訓となるだろう。

内容(「BOOK」データベースより)

2007年サブプライム危機に似ているといわれる1907年金融恐慌について、取り付け騒ぎで騒然とするウォール街を救い危機を終結させた男、J.P.モルガンの奮闘ぶりに迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 376ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2009/8/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492443614
  • ISBN-13: 978-4492443613
  • 発売日: 2009/8/26
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 604,079位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう