Facebook Twitter LINE
¥ 2,484
通常配送無料 詳細
発売予定日は2019年2月22日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク・ライヴ~シンフォ... がカートに入りました

ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク・ライヴ~シンフォニック・メタル・ナイツ【ライヴCD(日本語解説書封入)】


仕様
価格
新品 中古品
CD ライヴ盤
¥ 2,484
¥ 2,484
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いキャンペーン 2 件

本商品は発売日前日(フラゲ)・発売日お届けが無料でご利用いただけます。
プライム会員でなくても無料。「お急ぎ便」を使っていち早く商品をゲット。


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオとCD/レコードのまとめ買いキャンペーン実施中。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • レジで2,000円OFF対象。割引きは決済時に行われます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 発売日前日(フラゲ) / 発売日お届け無料キャンペーン により、予約対象商品は「お急ぎ便」がどなたでも無料となります。「お急ぎ便」を使っていち早く商品をゲット。詳しくはキャンペーンぺージをご覧ください。 詳細はこちら

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2019/2/22)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワードレコーズ
  • ASIN: B07M89SC9F
  • JAN: 4562387208692
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 20,821位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Napalm RecordsのCEOであるトーマス・カザー (ドラムス)と、元セレニティ、エグジット・エデンのクレメンティーヌを擁するオーストリアのヴィジョンズ・オブ・アトランティスが、ライヴ・アルバム『ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク・ライヴ~シンフォニック・メタル・ナイツ』をリリース。シンフォニック・メタルのお手本のような楽曲の数々、そして彼ら特有のミステリアスでエキゾティックなフィーリングあふれる本作は、ナイトウィッシュやエピカのファンも必聴。

 ヴィジョンズ・オブ・アトランティスは、オーストリアのシュタイアーマルク出身のシンフォニック・メタル・バンド。02年に『Eternal Endless Infinity』でアルバム・デビューすると、男女ヴォーカル+シンフォニック・アレンジメントというヨーロッパで人気の高いナイトウィッシュ型スタイル、そしてアトランティス大陸の伝説という独特のコンセプトで大きな注目を集めた。その後ナパーム・レコードとサインし、セカンド・アルバム『Cast Away』(04年)をリリース。しかし、バンドの顔であった女性ヴォーカリスト、Nicole Bognerが脱退してしまう。新たにアメリカ人のソプラノ・シンガー、Melissa Ferlaakを加え、サード・アルバム『Trinity』(07年)を発表。エピカとのツアーも大成功を収めるも、帰国後、そのMelissaも抜けてしまう。08年、オーストリア人ヴォーカリスト、Joanna Nieniewskaの加入がアナウンスするが、翌年早々に脱退。今度はオン・ソーンズ・アイ・レイやムーンスペルとのコラボレーションで知られるギリシャ人シンガー、Maxi Nilが加入、『Delta』(11年)、『Ethera』(13年)と2枚のアルバムを発表する。ところが13年、今度はヴォーカリストどころか、トーマス・カザーを除いた全員が脱退。バンドは危機を迎える。それでもトーマスは諦めない。フランス人シンガー、クレメンティーヌ・ドロネーを加入させ、さらにファースト・アルバムに参加していたメンバー3人を呼び戻す。(出戻りの2人はすぐにまた抜けてしまうのだが)。

 そんな紆余曲折を経てリリースされた6枚目のアルバムが、『ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク』(18年)。メンバー・チェンジが頻繁なバンドは少なくない。だが、ヴォーカルがことさら重要な位置を占めるシンフォニック・メタルというジャンルにおいて、アルバム6枚でヴォーカリストが5代目というのは、ヴィジョンズ・オブ・アトランティスくらいではないだろうか。しかし、そんな苦労も報われたと言うべきだろう。5代目ヴォーカリストのクレメンティーヌ・ドロネーは、元セレニティ、そしてカイ・ハンセンのハンセン&フレンズにも参加経験のある才女。17年からは、エグジット・エデンというスーパースター・シンフォニック・メタル・バンドにも参加するなど、何かと話題を集めている。クレメンティーヌ自身、「『ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク』はヴィジョンズ・オブ・アトランティス史上最強作」と豪語しているが、これがただのセールストークではなかったことは間違いない。その証が、この度リリースとなるライヴ・アルバムである。『ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク・ライヴ~シンフォニック・メタル・ナイツ』と題されたこの作品は、タイトル通り、『ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク』からの楽曲を中心としたステージの模様が収められている。やっと巡り会えた理想のヴォーカリスト。そして、そのライヴ・パフォーマンスに対する絶対の自信。このライヴ作品を聴けば、20年近いキャリアを持つこのバンドが、現在最高の状態にあることがわかる。シンフォニック・メタルのお手本のような楽曲の数々、そして彼ら特有のミステリアスでエキゾティックなフィーリング。彼らの良いところがすべて詰まったライヴ・アルバムと言える出来だ。ヴィジョンズ・オブ・アトランティスやクレメンティーヌのファンはもちろん、ナイトウィッシュやエピカといったヨーロピアン・シンフォニック・メタル・ファンにもぜひ聴いてもらいたい作品である。

【メンバー】
クレメンティーヌ・ドロネー (ヴォーカル)
クリスティアン・デューハ (ギター)
ジーグフリード・サマー (ヴォーカル)
ハーバート・グロス (ベース)
トーマス・カザー (ドラムス)


【CD収録予定曲】
01. イントロ
02. ザ・ディープ・アンド・ザ・ダーク
03. ニュー・ドーン
04. ブック・オブ・ネイチャー
05. リチュアル・ナイト
06. ジーグフリーズ・フェアウェル
07. ロスト
08. ザ・サイレント・ミューティニー
09. ザ・ラスト・ホーム
10. ワーズ・オブ・ウォー
11. ザ・グランド・イリュージョン
12. パッシング・デッド・エンド
13. リターン・トゥ・レムリア


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう