通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ザ・チームワーク―良質なチームワークを築く24の方... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが非常に良いコンディションです。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・チームワーク―良質なチームワークを築く24の方法 単行本 – 2017/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/1
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,101

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ザ・チームワーク―良質なチームワークを築く24の方法
  • +
  • 人生を決める「ありがとう」と「すみません」の使い分け
  • +
  • 接客の一流、二流、三流 (アスカビジネス)
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

チームワークで何よりも大切なのは一人ひとりが「強くて優しい“個”」として助け合うこと。能力の差、性格の違い、仕事に対する考え方―タイプの異なる部下が互いに助けあえる理想のチームのつくり方。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

七條/千恵美
株式会社GLITTER STAGE代表取締役。同志社大学卒業後、日本航空株式会社に入社。お客さまから多くの賞賛をいただいた客室乗務員に贈られるDream Skyward賞を受賞。さらには、その中でも際立った影響力を持つとしてDream Skyward優秀賞を受賞。皇室チャーターフライトの選抜メンバーにも抜擢される。2010年より、客室教育訓練室サービス教官として1000人以上の訓練生の指導にも従事。会社評価は最上級のS評価を受けるなどCAとしても教官としても数々の実績を残す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 213ページ
  • 出版社: アルファポリス (2017/01)
  • ISBN-10: 4434229532
  • ISBN-13: 978-4434229534
  • 発売日: 2017/01
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 74,258位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

著者の過去2冊も読んでいるが、今回の本は雰囲気が変わってチームワークに主眼が置かれている本である。

マニュアルにあるような内容ではなく、実践的な経験に基づくアドバイス満載で、チームリーダーになる人には読んでもらいたい本である。

こんな構成で書かれている。

1章 よい仕事をするチームが実践している6つの心がけ
2章 大切なのはメンバー同士が情報を共有すること
3章 ミスが少ないチームに共通している6つの特徴
4章 目標は全員が「強くて優しい個」になること

文中に「見えないバトン」の重要性について書かれており、ハッとさせられた。
また孤立したメンバーをチームに参加させるにはというところは、リーダーの誰もが悩むところで、やはり近道はなく日頃からの接し方なんだなと再認識することが出来た。

各章末にトピックが載っていて、「仕事が出来る人と出来ない人の決定的な5つの差」というのがあり、
1.行動力がある人とない人
2.失敗から学ぶ人と同じミスを繰り返す人
3.感謝の気持ちを持っている人
4.時間を守る人
5.個人の評価よりチーム全体の成果を考えられる人
というのが挙げられており、各内容を納得しながら読むことが出来た。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック