日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ザ・シューター/極大射程 (字幕版)

 (2,713)7.22時間5分2007PG12
マーク・ウォールバーグが彼の魅力を最大限に発揮する「ザ・シューター/極大射程」。アフリカのエリトリアで偵察任務に就いていた米海兵隊の敏腕狙撃手ボブ・リー・スワガー。だが、その攻防で援軍に見捨てられ、相棒のドニーが命を落としてしまう。3年後、スワガーは一線を退き、愛犬サムとワイオミングの山中で隠遁生活を送っていた。そんなある日、彼の元に退役したアイザック・ジョンソン大佐とその部下たちが訪ねてくる。そして、全米各地を遊説する大統領に対して暗殺計画が浮上し、スワガーの経験から犯人が狙撃に及ぶ都市を割り出してほしい、と要請されるのだった。やがて、その都市をフィラデルフィアに絞り、現場で監視にあたるスワガーだったが…。
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
Prime Video視聴でBOSE製品が10%OFF

キャンペーン期間中Prime Videoを視聴すると、BOSE対象商品で使用可能な10%OFFクーポンの特典が受けられます。詳細はこちら

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
ネッド・ビーティケイト・マーライライアス・コティーズローナ・ミトララデ・シェルベッジアマッケンジー・グレイ
プロデューサー
ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラリック・キドニーエリク・ハウサム
提供
Paramount
レーティング
PG12対象
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.4

2713件のグローバルレーティング

  1. 63%のレビュー結果:星5つ
  2. 25%のレビュー結果:星4つ
  3. 8%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

おやつはパン2018/04/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ジャケットで損してる映画
確認済みの購入
ジャケットを見ると戦争映画みたいだが、これは凄腕狙撃手が追われる話。

ものすごく表紙で損してる。実際はシリアスで陰謀を追っていく映画。

で、主人公はスナイパーなので、やっぱスナイパーの腕すごい!がふんだんに堪能出来ます。
ごく一般的には スナイパーは近接戦はあまり・・と言われていますが、
こちらの狙撃手は遠近戦闘いける映画さながらのヒーロー像でやや暗殺者エージェント的なスキル。
それでも全体を通して狙撃手だから出来たであろう構成は良く出来てるの一言。
おすすめ。
65人のお客様がこれが役に立ったと考えています
A Piece of Cake2018/07/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
マイケル・ペーニャが大活躍!
確認済みの購入
マーク・ウォールバーグは好きな俳優だけれども、実は期せずして相棒となった新米FBI捜査官(マイケル・ペーニャ)がいい活躍をしている。
ある意味アメリカの闇を描いている映画なんだが、みな星条旗に忠誠を誓っているため時として正義にはほど遠い行為にも加担することになってしまう。主人公(マーク・ウォールバーグ)は忠誠心の強い狙撃兵で何の迷いもなく参加した戦闘で大事な仲間を失い、失意に帰国したその後も優秀であるが故にまた悪党に利用されて殺されかける。新米FBI捜査官と戦友の妻に助けられ濡れ衣をはらし、最後には巨悪にもリベンジするという、終わってみれば単純明快、勧善懲悪な映画のようだがアクション、ストーリー展開とも飽きさせずスピーディーな展開に引き込まれた。繰り返し見たくなるアクション・エンターテイメント。
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ばしこん2018/08/18に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
悪の一掃
確認済みの購入
スカッとしました。
実に素晴らしい映画でした。
言うこと無し、こんな映画が好きです。
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
7742017/06/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
見ごたえがある
確認済みの購入
確かに他のレビューにもある通り典型的な勧善懲悪だが、とても面白い作品。
他人を疑うことの重要性を再認識させてくれる。
確かブラック・ラグーンでも述べられていたように正義にしろ悪にしろ物事を成すのは暴力が一番手っ取り早くて確実だという言葉を思い出した。
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
初心者2016/08/07に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
喋る熊のぬいぐるみの雷兄弟が頑張る映画
確認済みの購入
喋る熊のぬぐるみといる時と違ってライフルを持つとカッコよくなる主人公。
そして三権分立の大切さを教えてくれる映画。
スナイパー映画は途中が眠たくなる程つまらない展開なのが多いけど、この映画はそんなことがなかった。
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
7742018/08/19に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
分かりやすい内容だが痛快
確認済みの購入
開始早々、事の顛末含めて予想できてしまったため「まぁそうなるよね」くらいなスタンスで観ていたが、予想以上に内容が痛快で、前半に想像していた内容を超えた。

日本人は陰謀に対してあまり馴染みがないと思うし、本作ではスケールが大きいためあまり実感がないかもしれないが、日々の中で、こういう陰謀に近い策略はよくあること。
良い意味で、他人を疑う姿勢を学ばせてくれる作品。
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
流星塾生2020/06/07に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ネタバレ
確認済みの購入
戦場のシーンは冒頭の数分のみ。

あとは、巨大な陰謀に利用され無実の罪を着せられながら、巨悪に報復する王道ストーリー。
頼りないバディのマイケルペーニャが予想以上の名アシストで大活躍!さすが名バイプレーヤー!!

亡き親友の妻を、しっかり自分の彼女にして、まあこれは自然な流れで致し方ないでしょう。
クライマックスは、戦いに勝ち権力に負けか、と思わせてからの、丁々発止の頭脳プレイで切り抜ける。

ラストは屋敷で酒盛りする、悪代官と悪の奉行たちを仕置して終了!
彼女と二人何処かへ旅立ちました。

最初から最後まで、とにかく綺麗な画面でフィラデルフィアの町並みが印象に残った、満足です。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
@22019/09/05に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
シンプルな娯楽映画
確認済みの購入
ストーリーは退役した凄腕狙撃兵の主人公が大統領暗殺の陰謀に巻き込まれ、逃亡しながら黒幕に反撃を企てるといういつものアメリカアクション映画。
主人公はスナイパーだし確かに狙撃のシーンもある。
でもガンシーンの大半は狙撃以外の事やってるから普通のアクション映画として見て問題ナシ。

ハンサムマッチョの主人公、正統派美人のヒロイン、抜けた印象のメキシコ系相棒。
キャスティングも王道ど真ん中で文句なし。

個人的にはストーリーのシメが単純な「正義は勝つ!」ではなかったのが面白かった。
以前に午後のロードショーで放送してるのを見た覚えがあるが、まさに平日休みの気怠い午後に脳みそカラッポで見るのにベスト。
ただ序盤のサバイバルシーンをはじめ、ツッコミどころもまぁまぁあるので完璧な設定考証を求める人は避けた方がいい。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示