通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ザ・キャッシュマシーン がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。紙質特有のうすいやけがありますが概ね良好な状態です。不備がございましたら返金にて対応させていただきます。ご注文確認後迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ザ・キャッシュマシーン 単行本 – 2005/12/2

5つ星のうち 4.1 25件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 40

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ザ・キャッシュマシーン
  • +
  • ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
  • +
  • クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 155pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ザ・キャッシュマシーン
製造を営む企業や部門に「TOC(制約条件理論)」という新たな業務改善の方法論を提示して、世界的なベストセラーとなった小説風の手引書が『ザ・ゴール』シリーズだ。本書は著者こそこれまでのシリーズとは異なるものの、その姉妹書という位置づけである。『ザ・ゴール』と同じく、ある架空の企業とそのスタッフによるドラマをベースとしているが、今回は特に販売戦略の強化法にスポットを当てている。

コンピューター・ソフトウエア機器の開発力と製造プロセスに自信を持ちながら、販売に伸び悩む会社が米国のCGS社である。同社のリーダーらはTOCを導入することを決意し、次々と問題解決を図っていく…。組織的な改善が期待できるのは主に製造プロセスであって、販売部門はそれに携わるセールスマン個々のスキルや人間性によるところが大きいために、理論値に基づく計画的改善など不可能だというのが、多くの経営者に共通する考えであろう。しかし、CGS社の挑戦は、あくまでもTOCによって従来の営業活動を「組織的に構築された誰にでも習得可能な活動へと変換する(「訳者あとがき」から抜粋)」ことであった。常態化した営業活動の無駄を発見し、部門横断的な合意を取りつけて改革を断行するためのヒントが詰まった1冊。


(日経ビジネス 2006/02/27 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容紹介

数多くの見込み客を評価し、顧客を育て、そして契約を完了するという一連の営業プロセスに、どのように対応したらいいのか、その具体的な手法を紹介。その手法が『TOC』(制約条件の理論)と呼ばれるプロセスである。TOCを用いると、いかなる企業の販売活動においても応用可能なクリティカル・チェーンを構築することができる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2005/12/2)
  • ISBN-10: 4478530394
  • ISBN-13: 978-4478530399
  • 発売日: 2005/12/2
  • 商品パッケージの寸法: 18.7 x 13.1 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 113,634位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
営業のステップを区切ること、ステップごとの進捗を見ること、個々のステップに
かかるリソースを分析し、ボトルネックになるところを打破していくところなど
正にザ・ゴールの営業版ともいうべきわかりやすく、ストーリーが構成されています。

特に法人営業で、提案型営業と呼ばれるような成約までに時間がかかる
営業の管理手法の第一歩としてはわかりやすく書かれています。
もちろん、攻めるべき領域に攻めるべき商品があることが前提にはなりますが、
はじめて営業企画を担当することになったり、営業をマネジメントする立場に
なった人は最低限理解しておきたい、内容だと思います。

一方で、確かにここに書かれている方法はセオリーであるし、それ自体は否定する
ものではないですが、「これは良い方法だ」といって、すぐに現場に導入しようとしても
なかなかうまくいかない可能性があることも理解しないといけないと思われます。

一つは営業担当者は自分のやり方に固執をしがちですし、また、見える化とか
干渉を嫌う傾向にあることです。手法を駆使しようとすると抵抗されたり、
現場はそんなふうに数値やパソコンで管理できるものではないなどと
言われてしまうことも少なくな
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「ザ・ゴール」に始まるTOCの理論を営業、販売、インストール、完成検査、顧客サポート、代金回収などの一連の流れ(これを本書においてキャッシュマシーンと呼んでいる)に適用してみせる物語である。非制約条件に属する活動を制約条件に従属させるという発想はシリーズ共通であり、復習的内容である。
その上で、「クリティカルチェーン」におけるプロジェクトバッファの考え方を、「期間」ではなく、営業活動における「売上目標」に対して応用している点が本書の核である。

物語はあっさりと展開していくので、シリーズをこなしてきた人を対象としている印象を受ける。この本で初めてTOCに触れる人は、その意義を感じづらいのではないか。楽天家が書いたご都合主義のフィクションとしか思えないだろう。他方、シリーズを読み込んできた人は、まさに営業分野への展開を考えているのでない限り、読みとばして支障ないと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
装丁もそっくりなのでゴールドラット博士著と思いきや、他の人の手によるTOC啓蒙の書。内容は、営業を舞台に「雲」「現状認識ツリー」「制約条件レポート」などTOCツールを駆使し問題を解決していくお決まりのパターン。この他にプロジェクトマネジメントについての考え方やドラムバッファーロープといったコンセプトも紹介され、あまりにたくさんのツールを紹介しようとしたため内容が薄くなってしまった。従って、残念ながらゴールドラット作品のあのくどいまでの話の積み上げ、たぶんそれが彼の推奨する論理的思考を表現していると考えられるが、が足りず、内容に緻密さがない。TOCツールを概観的に理解したい人には有効かもしれないが、物事を考えながら論理的に理解するというTOCの趣旨を理解するには逆効果になるかもしれない。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
名著「ザ・ゴール」の思想をサービス業のサプライチェーンに当てはめた物語で、とても読みやすい。ただ、この手の話で一番難しいインプリメンテーションのところが大幅にはしょられており、そのあたりが残念。まあ、そちらへ焦点を当てると、哲学の部分が薄まってしまうという難点はあるかもしれない。初学者にとっては、「ザ・ゴール」と組み合わせて読めば、自分の仕事の改善につながる、何らかのよいヒントが得られるのではないか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3日前に購入、今2回目を読んでいる所だが、またまたなるほど!の連続である。このシリーズはほんと奥が深い。

翻訳もいい。リズムがあるのです。

営業活動をプロセス分解し、以下のTOC5ステップに当てはめるとどうなるか?を明快に解き明かしてくれる。

 1)制約条件を見つける

 2)制約条件を徹底的に活用する

 3)制約条件以外を制約条件に従属させる

 4)制約条件の能力を向上させる

 5)惰性に注意しながら上記ステップを繰り返す

これまでTOCはどちらかというと製造や開発にフォーカスされていたように思っていたが、今回は営業でも同じ事だよと教えてくれる。

ここで気付いた。

営業、製造、開発など会社で行われる全プロセスはチェーンで結ばれている。

全プロセスでの5ステップの実行が一番効率が良いのでは?

いかん。レビューを書いている場合じゃない。自分の会社で実行だ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック