Facebook Twitter LINE
¥ 3,612
通常配送無料 詳細
発売予定日は2019年2月21日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。

ザッツ東海道本線 JR東海 豊橋−米原 【Blu-ray Disc】


仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray 特典あり 内容未定
¥ 3,612
¥ 3,612

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 Prime会員なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。2019年3月3日まで。 今すぐチェック

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • ザッツ東海道本線 JR東海 豊橋−米原  【Blu-ray Disc】
  • +
  • 京阪電気鉄道 全線 後編  4K撮影作品 【Blu-ray Disc】
  • +
  • JR上越線 長岡~水上 往復 4K撮影作品【Blu-ray Disc】
総額: ¥13,289
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: ビコム 鉄道車両BDシリーズ
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ビコム株式会社
  • 発売日 2019/02/21
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B07KZG7DG1
  • JAN: 4932323622330
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,895位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

走行映像とドローン空撮で追う! 東海道本線 豊橋-米原間152.3km+武豊線・美濃赤坂支線

東京と神戸を結ぶ主要幹線・東海道本線。中京エリアでは、JR東海発足以降、特別快速・新快速をはじめとする速達列車が多数設定されるなど、都市型ダイヤの整備や新駅の設置が積極的に進められた。
一方貨物輸送でも、物流を支える日本屈指の大動脈として存在感を増す。東海道本線・豊橋―米原間と、武豊線を撮りおろし走行映像で記録し、その現状と魅力を余すことなく紹介する。

■東海道本線 豊橋-蒲郡
313系による浜松発大垣行き新快速が豊橋駅に到着。この先しばらくは名鉄名古屋本線と線路を共用する飯田線と並行。三河大塚付近からは三河湾や果樹園など自然豊かな車窓風景が展開する。

■東海道本線 蒲郡-岡崎
2008年に高架化された蒲郡駅は、三河湾沿岸の観光スポットにアクセスする。三ケ根駅も観光目的に1960年代に新設。三河塩津駅は1988年、相見駅は2012年にそれぞれ新設された。

■東海道本線 岡崎-大府
浜松―大府間の開業は1888年。100年後の1988年に西岡崎・三河安城・逢妻の各駅が開業した。エクストラドーズド橋の界川橋梁を渡り、武豊線が合流すると、大府駅に到着。

■武豊線
官営鉄道として1886年に開業し、2015年に電化。ラッシュ時を中心に東海道本線から区間快速も直通する。衣浦臨海鉄道から乗り入れる貨物列車も運転。開業当時に建てられた亀崎駅の木造駅舎は現役最古とされる。

■東海道本線 大府-名古屋
大府-笠寺間では未成線となった南方貨物線の用地が並行。1962年に中央本線の駅として開業した金山駅は、1989年に名鉄とともに東海道本線の駅が設置され、「金山総合駅」に生まれ変わった。

■東海道本線 名古屋-岐阜
8面16線からなる名古屋駅には東海道本線のほか、各線の列車が発着し、当駅以西では特急「しらさぎ」「ひだ」も運転。愛知機関区にはEF64形やDD51形などが配置される。

■東海道本線 岐阜-大垣
1997年に高架化された岐阜駅。この先の各駅には特別快速以下の全列車が停車する。西岐阜駅・岐阜貨物ターミナル駅は、国鉄最後のダイヤ改正が行われた1986年に設置された。

■東海道本線 大垣-美濃赤坂
デイタイムの特別快速・新快速・快速は、大垣までの運転。大垣-美濃赤坂間の東海道本線支線は「美濃赤坂支線」とも呼ばれ、線路は南荒尾信号場から分岐。美濃赤坂駅では、石灰石を輸送する貨車が西濃鉄道に受け渡される。

■東海道本線 南荒尾信号場-関ヶ原
大垣-関ヶ原間、下りの貨物と優等列車は、最大25‰の勾配を緩和するために建設された迂回線を経由し、特別快速以下の旅客列車は、上り本線に並行する「垂井線」を経由する。

■東海道本線 関ヶ原-米原
大垣−米原間は日中、主に普通がこの区間を折返して運転される。東海道本線と北陸本線が分岐するジャンクションとして発展した米原駅は、JR東海とJR西日本の在来線の境界駅。

■映像特典 本編未収録の走行映像集
■許諾 JR東海承認済/JR西日本商品化許諾済/JR貨物承認済
■構成・演出 宮地 正幸
■ナレーター 羽川 英樹
■制作 株式会社動輪堂
■制作協力・販売 ビコム株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

JRの各路線を走行映像でたどる「ザッツ」シリーズ第5弾。名古屋から路線を伸ばすJR東海の路線の中から、日本の輸送を支える東海道本線をピックアップ。豊橋駅を起点に、武豊線にも立ち寄りながら、JR西日本との接点である米原駅までの区間を紹介する。

商品の説明をすべて表示する


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう