中古品
¥ 337
中古品: 良い | 詳細
発売元 かめたにSHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆送料無料、保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーに傷みがあります。カバーに破れが少しあります。ページ側面にシミがあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

サーカス象に水を ハードカバー – 2008/7/10

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 79
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 100
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

老人が語り始めた、サーカス象と殺人の物語とは――
サーカス史上に残る大惨事のさなか、
その殺人は果たされた。秘めやかに、そして確実に。

口コミで広がった全米ロングセラー小説
NYタイムズNo.1ベストセラー
映画化決定!

スパンコールの衣装にきらめく曲芸馬、みすぼらしいサイド・ショー、
そして禁酒法時代の危険な夜。
著書グルーエンが描き上げた移動サーカスの世界に、
誰もが我を忘れて夢中になることだろう。
――ワシントン・ポスト

興行師のように鮮やかな手腕で、著書はアメリカ史をおとぎ話に変え、
あっと驚く最後の1ページを生み出した。
――ニューヨーク・タイムズ

大テントの下に繰り広げられる、この愛とドラマとスリルに
抗える観客はいないだろう。
――タンパ・トリビュート

大テントの中に鳴り響く、大歓声と拍手。
いよいよ目玉の演目、象の曲芸がはじまった。
と、異常事態を知らせるマーチが場内に鳴り響く!
逃げ惑う客、脱走する動物たち――そのとき、ぼくは見てしまった。
「彼女」があいつを殺すところを・・・・・。

それから70年。
93歳の老人は、移動サーカスで過ごした四ヶ月を語り始める。
芸なしの象、列車から捨てられる団員、命がけで愛した女性、
そしてサーカス史上に残る大惨事のなさかに起こった、
あの静かな「殺人」のことを。

内容(「BOOK」データベースより)

大テントの中に鳴り響く、大歓声と拍手。いよいよ目玉の演目、象の曲芸がはじまった。と、異常事態を知らせるマーチが場内に鳴り響く!逃げ惑う客、脱走する動物たち―そのとき、ぼくは見てしまった。「彼女」があいつを殺すところを…。それから70年。93歳の老人は、移動サーカスで過ごした四ヶ月間を語り始める。芸なしの象、列車から捨てられる団員、命がけで愛した女性、そしてサーカス史上に残る大惨事のさなかに起こった、あの静かな「殺人」のことを。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 512ページ
  • 出版社: 武田ランダムハウスジャパン (2008/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4270003669
  • ISBN-13: 978-4270003664
  • 発売日: 2008/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14.2 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 883,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
のっけから殺人のシーンで始まるこの物語は、ロールするドラムのような
緊張感と高揚感を連れて、私のなかになだれ込んできた。
サーカスの熱気、歓喜、その喧騒、その猥雑さに包まれ、
興奮の坩堝に巻きこまれてゆくような感じ。

語り手のジェイコブは93歳。彼が語り始めたのは、70年も前に起きた
サーカス史上に残る大惨事のなかで行われたある殺人の真相だ。
93歳の今と23歳の今が交互に語られる。
生真面目な語りながら、ミステリー、青春小説、純愛小説の要素が
渾然一体となり、ぐいぐい読まされた。

突如起きてしまった身の上の不運から逃げるように、ジェイコブは鉄道移動のサーカスに
飛び込んでゆく。名門大学の獣医学部卒業を投げ出し、全く違う世界に身を置く。
獣医の役割を担った彼がサーカスで出会う人々は、一筋縄ではいかない
強烈な個性を持っていた。
サーカスでは、搾取と隷属、権力と暴力が渦巻いているのだが、ジェイコブは
それらに呑みこまれるのをよしとしない。
潰れたサーカス団から引き取った象、ロージーとの出会いが、
恋する相手、マーリーナとの関係を一挙に縮め、獣医(正確には違うが)としての
正義感を一層引き出して
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
読んでる途中で残念ながら本を読んでいられなくなると、はやく先を読みたくて、じりじりし、読み終わってからは、「ああ、素敵だった」と溜め息がでました。
同じようなあらすじでも、もっと悲惨な書き方・展開になることもありうると思います(というか、そういう作品のほうがありがちかも)。
介護施設に入居中の90代の老人が、70年も昔のこと……偶然飛び込んだサーカス生活!……を回顧する話ですから。
怖いところやイヤなところがほとんどないのは、主人公のキャラ設定によると思います。
老いた彼は、とても理知的で、誇り高いひと。
若き日の彼は、お坊っちゃま育ちで、うぶなほど誠実で潔白。
大恐慌時代の鉄道サーカスという猥雑で魅力的でおそろしげな世界に飛び込んでも、彼の「青臭いまでの正義感」は小揺るぎもしません。周囲にも、そんな彼をそれぞれの立場からあたたかく見守ったりかばったりしてあげたりするキャラばかりで、ホッとします。かといって、マンガ的に、なんでも彼に都合よくすすむわけでもない、そのバランスが絶妙です。

バランスといえば、(テーマや、文章は)かなり純文学的なものなのですが、それがゆきすぎるわけでもなく、エンターテインメントあるいはミステリーとしても読めるし、かなり上品で抑制がきいている……というあたりも、バランスとれてる
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
オープニングの場面をしっかりと心に焼き付けて読んでいただきたい作品です。

アメリカの歴史を感じ、サーカスの華やかさと悲哀を感じ、主人公の青春の日の、力強く愛に溢れた正義感を感じ、ともに興奮することができるとともに、過ぎし日を振り返るとはこういうことなのかと思わせます。

老齢を迎え、周りの人たちが去って自分の記憶が衰えていくなかで、守り続けた秘密を、やっと吐露することができた時の安堵感はこういうものなのでしょう。

また、翻訳がすばらしいことも特筆すべき点です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
大恐慌時代のアメリカ。サーカスの舞台裏で起きた悍ましいできごとが、老いた主人公の口から語られるという形をとり、何だか救いのない方へ向かっているかなと思いながらとにかく先が気になって…。最後にやっとサーカスの夢のある部分が見られて、ズシリと読み応えのある作品でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告