中古品:
¥ 725
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、使用感がございます。ディスクに若干の傷や汚れがございます。【万一商品の状態がコンディションガイドラインと異なる場合や 不備がある場合は評価前にご連絡いただければ返金対応致しますので、ご安心してお取り寄せください】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タイピング真剣勝負 六三四の剣(単体版)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 1,980より 中古品の出品:3¥ 375より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005U0M3
  • 発売日: 2002/1/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 47,950位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

剣道漫画の最高傑作が今、"プレイステーション 2"で鮮烈に甦る!「六三四の剣」は巨匠、村上もとか氏による代表作のひとつ、剣道人口を増加させた剣道漫画史上最高傑作です。1979~1985年に、週刊サンデー(小学館)上で連載。単行本は全24巻を数え、ファミコンソフトや1985年にはアニメ放映(テレビ東京系)も行われていました。物語は、ともに剣道日本一の両親を持つ夏木六三四(ムサシ)の高校三年生までを描いており、一貫してライバル東堂修羅と2人して切磋琢磨する剣道を追いつづける姿が描かれています。その、未だに多くのファンの心に残る名作が最新のゲーム機"プレイステーション 2"で今甦る。手に汗握る戦いが今あなたに目の前で展開!!「剣の極意」タイピングの頂点は戦いの中から生まれる・・・。

■小学館『少年サンデー』掲載

■小学館『少年サンデーコミックス』全24巻

■小学館『少年サンデーコミックスワイド版』全11巻

とっちゃもかっちゃも剣道日本一!オラも目指すは日本一!!

Amazonより

   村上もとかの代表作『六三四の剣』をモチーフにしたタイピングゲーム。『六三四の剣』は、週刊少年サンデーで連載された剣道マンガの傑作。剣道日本一の両親を持ち、生まれながらの剣道小僧「夏木六四三」が、剣道に明け暮れ、すばらしい仲間やライバルと出会い、強く、たくましく成長していくというストーリーの作品だ。

   プレイヤーは夏木六三四になって、タイピングでライバルたちを倒し、高校生剣道の最高峰インターハイ優勝を目指していく。全国の猛者(もさ)たちには、「一の太刀」を極めた日高剣介、二刀流剣士となった乾俊一、夏木の壁になり続けた大石巌、そして生涯の宿敵東堂修羅が待ち受ける。時間内にすばやくタイプし、亡き父秘伝の必殺の上段を打ち込もう。原作に登場する名シーンの数々がそのまま使われていて、 マンガの雰囲気がそのまま伝わってくる。(池村慎一)

商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 parta 投稿日 2002/7/2
このサン電子さんというメーカーが発売している
『タイピング泪橋 あしたのジョー 闘打(キーボード同梱版)』を
以前購入し、キーボードが流用できるのでこの六三四単体版を購入しました。
『あしたのジョー』は手作り感覚を強く感じるソフトでしたが
この『六三四』ではコース数が増え、ローマ字入力だけでなく
カナ入力にも対応していますし、レベルが上がっていくのに従って
色々なイラスト(登場人物達の)が見られるようになっていて
見られないイラストがあるのは悔しい!という気持ちを煽ってくれます。
イラスト自体は一度見たら「ふ~ん」という感じですけどね。
私個人としてはカナ入力を基礎から練習できたらもっと良いのにと思います。
(カナ入力はポジションを覚えていることが前提なので)
カナ入力は需要が少ないのでしょうね・・・。
入力単語は剣道用語や登場人物の名前等で普段あまり使わない言葉が
多く結構難しいですが、逆にそれは良い練習になるのではないかと思います。
欲を言えばもう少し長い文章もあっていいのでは?という感じです。
「!」や「?」は通常【SHIFT】と同時に押しますが、
このソフトでは複数のキーを同時に押す必要がないのでそこが少々疑問です。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タイピングが好きで今までパソコン用のソフトを使っていましたが
PS2のタイピングソフトがあることを知り、色々なソフトを試しています。
このソフトは方言を多様しているので普段あまり使うことの少ない
キータッチを覚えることができます。
同メーカーの『タイピング泪橋 あしたのジョー 闘打』
より少々難しくなっているようです。またカナ入力にも対応しています。
このメーカーではタイピングソフトをシリーズ化しているので
キーボード同梱版を一度買い、あとは単体版ソフトを増やしていけば良い
というところが気に入っています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告