サンドウィッチマン ライブ2009 新宿与太郎狂騒... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【品番:AVBF28990】 『 日本国内メーカー正規品 』 「状態:出品画像掲載中です。レンタル専用ケースからトールケースへ交換済です」 ⇒ご注文後は安心のAmazon配送センターより 迅速に発送されますのでご安心下さい。[年中無休] (お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応などの 各種発送オプションをご利用可能です) ※取引終了まで短い間ですが、 気持ちの良い取引を心がけますので よろしくお願い致します!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サンドウィッチマン ライブ2009 新宿与太郎狂騒曲 [DVD]

5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,175より 中古品の出品:3¥ 2,349より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • サンドウィッチマン ライブ2009 新宿与太郎狂騒曲 [DVD]
  • +
  • サンドウィッチマン ライブ2010~新宿与太郎音頭~ [DVD]
  • +
  • サンドウィッチマン ライブ2008~新宿与太郎行進曲~ [DVD]
総額: ¥9,525
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: サンドウィッチマン
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2010/02/03
  • 時間: 71 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002W5WRM0
  • JAN: 4988064295777
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,209位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

サンドウィッチマンからコメントが到着!!コメントはこちらから!


2007年M-1グランプリ制覇でブレイク、快進撃の実力派コンビ、サンドウィッチマン
大ヒットシリーズ!!!単独ライブDVD今年も発売決定!

抱腹絶倒
更にパワーアップした新ネタ満載!!

サンドウィッチマン ライブ2009~新宿与太郎狂騒曲~

今後テレビでオンエアされる、新ネタ満載のお得な一枚!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

M-1グランプリ2007では史上初となる敗者復活からの優勝を成し遂げ、最近ではキングオブコント2009で決勝ラウンドまで勝ち進み好成績を残した実力派コンビ・サンドウィッチマンの最新ライブDVD。さらにパワーアップした抱腹絶倒ネタを満載する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
東京で単独ライブを観に行ったのですが、DVDで観たのは仙台バージョンということで、
また違った面白さを発見することが出来ました。

しかし、何度観てもサドウィッチマのネタは面白い。

「何でも知っている男」は、普段つっこみの伊達さんがボケてて、すごく新鮮でした。
しかも、かなり面白い。

特典映像に入っている「オールナイトイッポン」も同様で、伊達さんのボケっぷりに
思わず笑ってしまっている富澤さんというのが、笑いを誘います。

ボケとつっこみが変わっても、面白いというサンドウィッチマンのテレビでは観られない
底力を垣間みれます!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
テレビのネタ番組だけで評価して欲しくないな、と思います。
ゆったりとした時間を使える、ライブでこそ芸人さんの本当の面白さが分かります。
一組につき3〜4分しか与えられないテレビのネタ番組では、ボケの数も減るし、
笑いにとって非常に重要な「間」を詰めなければならない場合も出てきます。

サンドウィッチマン、2009年のライブ。これは非常に素晴らしいです。
芸人さんは、売れて忙しくなるとライブをやらなくなったり、
ネタのクオリティが下がったりすることも少なくないのですが、彼らはそこまでテレビで
ブレイクしていないせいか、クオリティは落ちてないどころか、どんどん上がっています。

M―1優勝を機に、彼らは長い同居生活にピリオドを打ったそうですが、
彼らのコンビネーションはむしろより精密さを増しているような気がします。
やはりキャリアを重ねて、より技術がアップしたということでしょうか。

世界レベルのボクサーのように、相手がこう来たらこう返す、その一瞬のやり取りの
スピード、タイミング、バリエーション、どれを取ってもハイレベル。凄味さえ感じます。

ボケ富澤、ツッコミ伊達というお馴染みのパターンにその凄味は最も顕著に表れて
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
前作を上回る出来だと思います。彼らの「味」がフルに表現されています。
一般受けするネタもあれば、不可思議でマニアックなネタも…。特典映像の大木凡人氏との対談も必見。凡人節のきいた、ドぎつい下ネタトークが満載です(笑)
かなりオススメです!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
やっぱりサンドウィッチマンは
表現力がすごいです。
不思議なキャラクターを見事にやってのけるので
独特の世界観が作られます。
富沢さんだけでなく、
伊達さんがキャラを演じた「哀川町」も
抜群に面白かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
TVでは、伊達氏がちょっと目立つぐらいで、富澤氏の存在にほとんど気がつかないくらいおとなしくて、東北芸人なので控えめなのかなぁ・・と思っていました。・・ところが本編の切れ味最高の漫才、コントなど全てにおいて、だまされたと思うくらい、ツヤ良しの伊達氏、元気なボケの富澤氏が見れて、彼らの魅力がてんこモリ盛りです。
コント「みどりな窓口」は、日常利用しますけど、ありえない会話のギャップ(差)がいいですねぇ・・おもしろく膨らませる彼らの才能豊かさに脱帽ですよね。
伊達氏の物まねは、似ていて野村監督は好きです。声だけでも似ていて笑える哀川氏の「〜の町」はスベッてしまい、迷子になった子供の不安そうな目になってしまい、可愛かったですなぁ・・一瞬、素に戻っちゃったみたい、さらに富澤氏の両肩震える我慢は、見ている側からは、「ゲラゲラ!」(笑い)でしたよね。こんな抱腹絶倒のハプニングは初めてです。最高でした。
オープニングで「僕らはパッとしない」とぼやいていましたけど、M1勝者の冠が彼らの価値を充分に押し上げましたし、実力があるのだから、じっくりと長つずきすればいいと思っています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。アクアリウム

関連商品を探す