この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サンサーラ [DVD]

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 9,296より 中古品の出品:5¥ 2,398より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


登録情報

  • 出演: ロシュディ・ゼム, イヴリー・ギトリス
  • 監督: ジークフリート
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2005/08/24
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009S8G1S
  • EAN: 4988102110734
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 187,308位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

僕には世界が待っている。

フランス・アングラの鬼才・ジークフリートが全14カ国ロケで描く世界の「日常」 パリ、モンマルトル。観光客相手に、毎日似顔絵を描く青年がいる。彼の名は、サンサ。サンスクリット語で「輪廻」を意味する“サンサーラ”にちなんで名づけられたその男は、ある日世界を放浪する旅に出る。

◆2003年カンヌ国際映画祭〈監督週間〉、トロント国際映画祭、東京国際映画祭〈コンペティション〉ほか多数

〈スタッフ〉
監督・脚本・撮影・音楽:ジークフリート/製作:ジャン・カゼ(「リービング・ラスベガス」)

〈キャスト〉
出演:ロシュディ・ゼム(「溺れゆく女」「LOUISE(TAKE2)」)/イヴリー・ギトリス/藤谷文子/安部譲二/マルタ・アルゲリッチ(友情出演)

内容(「Oricon」データベースより)

パリで観光客を相手に似顔絵を描いていた青年が、ある日世界放浪の旅へと出かける…。青年の旅の様子と、旅先で出会う人々との交流を描いた作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

まずは手持ちカメラのぶれに慣れてください。

愛すべき疾走する世界への第一歩です。

ジークフリート監督は

旅の描き方をよく知っている。

日常の延長をよく知っている。

女性の美しい描き方を知っている。

画と音の幸福な融合をよく知っている。

物語りはない。いや、むしろいらない。

人の顔をじっくり見る映画。見て厭きない映画。

濡れ場を作らなかった監督の意図は正しい。

なぜなら、優しい孤独感にさいなまれながら、

隣に座ったアカの他人を抱きしめたくなる映画だからだ。

ところで皆さん、

好々爺、巨匠イヴリー・ギトリスが涙を流しながら指揮をしたあの名曲は何の曲なのか、誰か教えてくださると大変嬉しいです。

そうそう、ジョージ・アベにびっくりです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
藤谷文子さんが出演しているので買ってみました。
内容も面白い!

最近観た映画の中でも一番面白いと思いました。
主人公がもう少しゆっくりと世界を巡れば言うことなしでした。
と言っても時間などの問題があるので仕方が無いんですけど

全体の雰囲気は「バグダッドカフェ」に近いところがあると思います。
あとはひたすらに主人公に憧れる映画です。
ハプニングや事件が無く平らな映画ですが、そこが最高なのです。
アクション映画が大好きな人には耐えられない内容かもしれません。

この映画を観て面白いと思った方には是非、庵野秀明監督の初実写映画「式日」がお勧めです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック