この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サルバドールの朝 [DVD]

5つ星のうち 3.5 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 6,580より 中古品の出品:4¥ 3,598より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・ブリュール, レオノール・ワトリング, レオナルド・スバラグリア, トリスタン・ウヨア
  • 監督: マヌエル・ウエルガ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: スペイン語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: CKエンタテインメント
  • 発売日 2008/03/26
  • 時間: 135 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0012IU112
  • EAN: 4532612001206
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,049位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ラスト30分、涙が止まらない。
実話を元にした衝撃と感動ストーリ!
不当な裁判で死を求刑された青年が闘った最後の日々─


【ストーリー】
1970年代初頭、独裁政権末期のスペイン。
反体制活動に参加したサルバドールは、
警官との銃撃戦の末に逮捕、不当な裁判で死刑を宣告される・・・。

【映像特典】
●メイキング
●ダニエル・ブリュール インタビュー
●監督マヌエル・ウエルガ来日時インタビュー
●予告編(日本版・海外版)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

不当な裁判で死刑を宣告された青年の実話に基づく感動ドラマ。フランコ政権末期のスペイン。反体制活動のために銀行強盗を繰り返していたサルバドールは、偶然の発砲から警官殺しの罪で逮捕されてしまう。主演は若手演技派、ダニエル・ブリュール。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
フランコ独裁政権末期のスペインで反政府活動をした
青年サルバドールの生涯を扱った作品。

まず、脚本がいい。前半では活動家たちと警官隊の銃撃戦や
逃走シーン、デモ行進など迫力ある場面が続き、見る者を
ぐいぐいと物語の中に引き込んでいく。
そして後半では不当な裁判で極刑を言い渡されたサルバドールと、
彼を支える家族や友人たちとの絆が丁寧に描かれ、心を激しく
揺さぶられる。
刺激的で感動的な作品だ。

役者もよかった。刑罰への不安と恐怖におびえながらも
感情的にならず、淡々と刑務所で過ごすサルバドールの複雑な心境を
ダニエル・ブリュールが好演し、後半部分は涙が止まらなかった。

この映画は実話をもとにしている。自由を求めた普通の若者
サルバドールの生き方を描くことにより、監督は「主人公の正当性を
明らかにすることを目指し、不正行為に対するメッセージを発信した」
という。その意図は十分に伝わった。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
前半は若者たちが反政府運動を行う資金のため銀行強盗を繰り返す
犯罪アクションもので
若さから来る「何かしなくちゃ」という勝手な使命感や考えのない行動
ファッション(流行り)としての思想やデモ・反政府運動
思想はなく何かを建前に暴れたいだけの人間
そういったものがよく描けていたと思う

後半は捕まったサルバドールが死刑判決を受け死刑になる流れを、看守との交流や家族関係をからめつつ静かに描いた感じで
最後、グエーっと死刑道具で首を締められるシーンまできっちり出てくるところがいい
あの拷問用具のような死刑道具は主人公がつぶやいたように「最低」だなぁ・・・

事実を元にしている映画とはいえ、かなり主人公よりの立場で作られている感じを受けたので、全てを鵜呑みにしてしまうことは危険だと思うが
死んだ警官に他の警官の撃った銃弾も数発当たっていたというのがほんとだとしたら
強盗を何回も続けていたとしても
死刑はあまりにも重いのではないかという気がするし
フランコ暗殺に対する生贄にされたという主張も納得できる

全体的に音楽も映像もいいし、テンポもいいので、面白く見られました
肩を張らずスペインの闇歴史みたいなものに触れてみたい人にオススメです
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
もう一つ、共感し感動できないのは、前独裁政権の処罰と犠牲者の名誉回復を求めると云うプロパガンダ臭さのせいだろうか。何より自由のためとは云え、銀行強盗、乱射、警官の命を奪う主人公が無辜の一市民でないから家族や弁護士たちの助命に奔走する姿も当然だが胸に迫ってこない。蜂の巣になった、おそらく妻や子供もいた警官が返り見られていないのだから尚更である。ラストの惨い処刑場面をきっちりと描く制作意図もあからさま過ぎると云えよう。この映画は、3年に渡ったスペイン内戦、そして36年続いたフランコ反共独裁政権の複雑、錯綜した状況を抜きに考えられない内容で、その上で“涙なしでは見られない”かどうかであろう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
フランコ独裁政権時代のスペインで不当な死刑判決を受けた
青年サルバドールの実話に基づく映画。
サルバドール達は独裁政権に反発して、政治活動資金を得るために
銀行強盗を繰り返していたため、指名手配を受ける。
逮捕時に警官たちと銃撃戦になり、その数発が1人の警官に当たって死なせてしまう。
警官に当たった銃弾はサルバドールのものだけではなかったのに
不当な裁判の元、彼だけが死刑を宣告される。

前半は、若者特有の無鉄砲さで刺激的な仲間と政治活動を
楽しんでいる青春映画のようだった。 
スタイリッシュなギャング映画みたいな。
後半は一気にシリアスに転じて、家族や友人の悲しみを中心に
死刑に向かうドキュメンタリー映画になっていく。

「ラスト30分、感動の涙が止まらない真実の物語」と謳われているが
わたしが泣けなかったのは、
 ・サルバドールが政治活動に傾倒していった動機が甘いこと
  (大学のサークル活動の延長に見える
   本当の労働者階級から生まれた怒りみたいなものがない)
 ・裁判は不当だったけど、無実の罪で捕らえられたわけではないこと
  (活動中に民間人を負傷させてるし、警官を撃った
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック