この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


サルデーニャ! 単行本(ソフトカバー) – 2010/2/27

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 5,480
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

イタリア人が憧れるNo.1リゾート、サルデーニャ島の魅力のすべてを余すことなく紹介する紀行本

「旅友、池田夫妻の渾身のサルデーニャ・ガイド、サルデーニャを知る最高の1冊、最強の“旅のお供”です」――有元葉子(料理研究家)

おそらくサルデーニャとは、ある程度イタリアという国を見て回った後に訪れてみると、そのシブイ魅力にはっとさせられる、そんな島なのだ。サント・エフィジオの聖なる行進で女性たちが口ずさむ賛美歌にはっとし、サルデーニャ男たちの几帳面さに好感を覚える。そんな寡黙なサルデーニャの心意気はローマやミラノ、あるいはフィレンツェやシチリアと、熱く情熱的なイタリアの陽の部分を見た後でなければ共感できないような気もする。いわばイタリアという地に恋い焦がれた旅人が最後に選ぶのがサルデーニャなのではないかと思う。それはいわばイタリア最後の秘境、本土ではもはや失われつつある原始のイタリアの姿なのである。――<本文より>

内容(「BOOK」データベースより)

イタリア人が憧れるNo.1リゾート、サルデーニャ島の魅力のすべてを余すことなく紹介する紀行本。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062158418
  • ISBN-13: 978-4062158411
  • 発売日: 2010/2/27
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 643,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2014年4月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年4月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告