通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【ご案内】ご覧頂きありがとうございます【外箱付属しております】★中古品のため外箱に細かいスレ等はございますが、中身や紙面の状態は非常に良く、中古としては大変綺麗な商品です★AMAZON専用在庫のため欠品はございません★★当店では【女性スタッフが一つ一つ丁寧に検品・クリーニング】を致しております。★梱包はクリスタルパックと茶封筒の【防水2重梱包】して発送致します★帯・付属品・特典等は付属する場合のみ、記載致します★ゆうメール発送のため追跡番号はございません。また【ポスト投函】 【日時指定・追跡不可】となります★日曜と祝日は郵便局の配達が休みのため届きません★複数ご注文頂いた場合は封筒を複数に分けて発送する場合がございます★商品到着予定は【日本郵便ホームページお届け日数を調べる】よりご確認頂けます★複数購入での送料割引はございません。★領収書は注文履歴ページよりダウンロード頂けます★当店の定休日は日曜日となっております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版 下巻 (BIG SPIRITS COMICS) コミック – 2006/8/28

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 101

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版 下巻 (BIG SPIRITS COMICS)
  • +
  • サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版 上巻 (BIG SPIRITS COMICS)
  • +
  • エロ漫の星 上巻―素人からのエロ漫画入門 (ヤングコミックコミックス)
総額: ¥4,279
ポイントの合計: 119pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 346ページ
  • 出版社: 小学館; 21世紀愛蔵版 (2006/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091790100
  • ISBN-13: 978-4091790101
  • 発売日: 2006/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 むらさめ 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2006/8/31
形式: コミック
21世紀愛蔵版「サルまん」下巻で新たに執筆された漫画「サルでも描けるまんが教室21」のテーマは「萌え」です。「サルまん」がスピリッツで週刊連載を始めた1989年にはまだ「萌え」という概念はなく、「ロリコン」、「二次元フェチ」といった概念が「萌え」に近いのではないか、と竹熊氏は推測します。しかし「萌え」とは雰囲気を表す概念なので、定義が曖昧で言語化が難しく、竹熊氏は慎重に言葉を選びながら異論反論覚悟で、「かわいい美少女とそれに付随するアイテム(メガネ・ネコミミ等)を心の中で愛でる感覚」と定義し、理論武装しました。問題は漫画の方です。「サルまん」は「まんが教室」であるので萌える漫画が描けなくてはいけません。相原氏にどうやって萌え漫画を描かせるか。竹熊氏が採った方法は相原氏が考えた萌える女の子の絵を竹熊氏のブログ「たけくまメモ」で公開して、広く意見を募りました。つまりは相原版「萌え絵」の通信添削を行ったのです。無数と言っていい程の意見と赤ペン添削が寄せられました。カウンター800万ヒット。その結果、大変おおまかに言えば「萌え絵」は目の大きさ、エラの有無、鼻の有無等の「バランス」と、「幼く見えるように描く」というコツのようなものが見えて来ました。こうした苦難を乗り越えて相原氏により描かれた2ページの萌え漫画(2ページが限界だったそうです。)とは如何なる内容なのでしょうか。それは本巻の巻末付録を読んで御確認下さい。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
元々スピリッツ誌上では、併設された漫画賞とも連動した実用企画だったような記憶ですが、
そのうちこれ自体が物語になりはじめ、物語中で2人が書く「とんち番長」まで一つの
作品のようになり、連載当時、最後には作者の相原コージがマジで壊れたんじゃ?という展開にまで至りました。
もちろん今となっては、素材的に今の人が理解出来なかったり、状況が違う部分もあるでしょうが、
サルまんの本質的おもしろさには影響ありません。ほとんど無関係です。実用漫画だったはずなのに(笑。
上巻の始めから下巻の終わりまで、得体の知れないパワーと情熱に包まれ、ノンストップの
暴走が続くので、当時を知らない若い人でも、いろんな元ネタを知るといった用途以外にも
純粋なエンターテイメントとして楽しめるはずです。読んだこと無いけど興味が湧いた、って方は
作者の竹熊氏のサイトを一度ごらんあれ。
上巻表表紙、裏表紙、下巻表表紙の写真が載っておりまして、端的に言うとこのイラストの感じで
物語は進みます。抽象的ですが、まさにこんな感じで(笑。

物語に登場する鋼の肉体を持つ辮髪の編集者、佐藤氏がいい味を出しており、
本編のサブストーリー的な「サルでもやれる編集者教室」も個人的にオススメ。
下巻後半
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 作者二人の仮想漫画「とんち番長」が、見事に終わったと思いきや編集にむりやり続けさせられ、どんどん常軌を逸してゆくさまが笑える。さんざん悩んで「言霊」に頼るようになり、ついには打ち切り。そこで出る「巨人の星」打ち切り4パターンが、個人的には本書で最も面白い。そして苦肉の策としてこの「サルまん」を描き出すという展開。ついにはホームレスとなるが、ふたたび漫画への野望を決意して大波を呼びおこすラストはなかなか力強いものである。
 笑いの基本として、唐突な場面転換(一種の蘊蓄)というのがあるが、本書はそれが実に豊富で、ギャグを連発してくれる根本的な面白さがある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
上巻はマンガの書き方、法則であるなら、この下巻は実戦ってところです。

劇中劇ならぬ、マンガ中マンガの「とんち番長」の連載から、作者達が人気を維持しようと努力するうちに壊れていく様が笑えます。上巻でハマった人は間違いなくハマるでしょう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
下巻はデビュー以降のオハナシ。

見事に実践に役立ちません。
やってはいけないことのオンパレード、
しかしだからこそ大爆笑☆

70年代に青春を過ごし、
80年代にデビュー、
以後カウターカルチャーを
歩んできた2人の壮絶な魂の吐露。

本人たちが“消えたマンガ家”として
自らを描いているのは、
彼らが好きだったろうマンガ家が
マスコミに消費されていく事への
怒りの表現として涙なくしては読めません。

なので、おまけの“萌え”“ラノベ”は
IKKIで連載中の「さるマン2.0」への
“つなぎ”にすぎません。

一般ファンでなくて特殊読者向けの雑誌ですし。

まぁ「新たなる野望!」を宣言してしてくれて
すっげー嬉しいんですけどね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック